FC2ブログ
Gallery

2020 シルク募集馬を僅か3時間で選定し悩んだ結果...あとで見直し検討してみると?


今年の2020 シルク募集馬を僅か3時間ほどで選定し、悩んだ末、締切りぎりで申込みしました。あとで見直し検討してみると数頭、よさそうな馬をスルーしてたりもしましたが(T T) それもしょうがないと諦めました。それはいつもなら表を作成したりしてスカウトキャラバンとかするのですが、”もふお”の1つの夢であった牝馬クラシックをデアリングタクトが勝ってくれたことで、一口馬主「燃え尽き症候群」もあり、今年は事後処理(ひとり反省会)となりました。


さて、そもそもシルクは500口募集クラブですが、過去3年の実績制度を導入しており、10口申込み → 5口出資(抽選の場合の上限)が可能なクラブです。つまりですね、実質、100口クラブなのですね。

そういうクラブであることを踏まえると、私のような実績のない超零細会員は、素晴らしくいいと思った、後の”サリオス”も案の定、新規に回したのか? 外れましたし(笑)、シルクRはメインクラブにはもうならないんです。

ですので、数年前から果敢に他クラブに加入し、徐々にシルクの出資馬が減り、退会準備をしていたような状態だったのですが、先日、3勝クラス(1000万下)を勝ち上がってしまった”ステイオンザトップ”くんといい、先行1次募集全外れでムカついて、残ってる馬から当たりを引いてやろうじゃねーかと勢いあまって1.5次募集で申込みしてしまった現3歳世代の僅か3頭のうちの1頭であるルコントブルーちゃん(シェアザストーリー'17)が、牝馬でありながらダート戦で2勝もしてしまうという嬉しい悲鳴。で、直ぐには辞めれなさそうな雰囲気に。(※各関係者の皆様、ありがとうございました)

ということで、直ぐにはシルクを辞めれない事情が合い重なってしまいました。そういう意味でいうと、退会クラブのワンツーであったシルクHC、ノルマンディーOCが私の中で赤丸急浮上したことになります。勿論、今となっては”もふお”のメインクラブはデアリングタクトを輩出した日高系のノルマンだと思うのですけど、相変わらず頼りなさは満載のクラブですのでw

さて、LISTです。「おうちツアー」の最後に表示される測尺と体重を全馬メモりました(⌒-⌒; )
1頭を除いては測尺は募集時と同じですので、ノーザンFとしては体重増を強調したかったのだと思います。
(※ 自分の為に時間をかけて作成していますので「締切り前に見せろやー」とかクレームは受付けません)


2020 シルク募集馬申込数(美浦) 70
2020 シルク募集馬申込数(栗東) 70

で、番号順では分かりにくいので、私のように期待馬に記念申込みする人もいるのでしょうから(笑)、総申込口数は無視するとして、抽優申込口数でソートしますね。



抽優申込数ランキング 2ページ
抽優申込数ランキング 1ページ

で、当然、抽優申込数と自分の欲しい馬を天秤にかけます。開票率70%ですから伸びもあるでしょう。ですが、やっぱり自分の中でコスパも優れていて最高評価の馬体の馬に使いたいと考えます。何故なら抽選で外れても結果、べた褒めのサリオス最優先枠使用のザダルなどが活躍してくれたことで、自身の相馬眼の自信にも繋がります。そう言う訳で、以下の4頭の内のいずれかに「抽優拳」を叩き込もうと思いました。続く・・・



20.シャクンタラーの19
34.ランニングボブキャッツの19
37.ラダームブランシェの19
61.スイープトウショウの19


※ゼッケン順

2020 シルク募集馬 御礼インフォ

記録

メンバーインフォメーション
【御礼】第一次募集 出資お申し込み受付は終了いたしました。
7月24日(金)より開始させていただきました「2020年度募集馬 第一次募集」は、8月5日(水)午後5時をもちましてすべて終了させていただきました。多数のお申し込みをいただきまして誠にありがとうございます。今後のスケジュールは以下のとおり(予定)です。

第一次募集お申し込み結果のマイページへの反映:8月14日(金)頃

第一次募集で満口にならなかった募集馬へのインターネット受付:8月18日(火) 午前10時より開始

第一次募集の結果通知書の発送:8月20日(木) お申し込みいただきました皆様へお送りさせていただく予定です。

通常募集書類での受付:9月2日(水)より開始(新型コロナウイルス感染収束の場合はお電話での受付も予定しております)

2020 シルク募集馬 選定に悩みましたが・・・


まるで夏休みがあと2日で終わるという頃に宿題を慌ててこなす子供のよう。締切りが近づくと俄然、やる気が出る”もふお”です(笑)

昨日、開票70%が発表になって思ったのは、日々勉強している一口馬主さんたちから票が集まる馬はみんながいいと思っているから。いい馬ばかりです。私もそう思います。そして少ない資金で走りそうなお馬さんへの指名の確率を上げることは大事です。ですが、最終的には活躍するかどうかは実際にレースで走らせてみないとわからないんですよね。

さて、ノルマンでデアリングタクトをポチり、見事に抽選突破した”もふお”ですが、そこはノルマンさんの口数調整あってのお陰です。シルクじゃそうはいきません。何たって、実績で欲しい馬が10口〜5口も取れてしまうクラブですからw

私的には今年のシルク募集馬の中でダービーを勝てそうな馬は見当たらなそうですが、それでも日高・浦河産と比べるとどれも活躍しそうなお馬さんばかりに見えてきます。流石はノーザンF育成です。

11.ツルマルワンピースの19は、ムキムキだった全兄弟のお兄さん、ブラストワンピースとは体の作りが全然違いますが、柔らかさがあってしなやかでこれも良さそうですね。

18.ルールブリタニアの19は筋肉量あって馬体のバランスも素晴らしいですし、母系が優秀で父はエピファネイアと人気になるのがわかります。

でもねぇ、現在、抽優枠が200口超えてる馬たちって絶対に一般当選しないんですよね。特に私はw ちょっととある競馬番組でシルクの都市伝説を証明するような事実を知ってしまったので、既存零細会員が複数等とか当たるとは思えないんですよね(後ほど記事にします)

まぁ私はお金もないですしw、この後、キャロットやノルマンディー、ロードの募集もありますから、やっぱり抽優枠は欲しい馬に使いますか・・・複数頭、申込みして・・・5年連続シルク1次募集馬、申込み全外れ!記録を更新したいと思います(笑)



狙ってやってる訳ではありません。念のため。
それは、募集時のサリオスをベタ褒していた記事を読めばわかりますね。





応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

日曜劇場 半詐話直樹「シルクR...倍返しだ!」


時間が経つのは早いもので、本日、8/5 17時にシルクの2020年募集馬1次申込みが締め切られます。その前に加入クラブのユニオンや東サラは既に終わっているのですが、”もふお”は思うところあって ぼーっとしてたら終わってました(笑)

昔から「立姿は動画ほどに物を言う」と言いますから、パンフレット写真を中心にその後、DVDも鑑賞し、今年に限ってはツアーにも行けない私のような貧乏会員も「おうちツアー」という素晴らしいサービスを提供してくれる一口クラブなので、選定・申込みをしたいと思います。

以前、当Blogで話題沸騰でした金曜ドラマ「馬なき子」に続く第二弾、ドラマ仕立てで挑みます(笑)

日曜劇場 半詐話直樹 「シルクR...倍返しだ!」




半沢直樹0
「我々零細会員はクラブを守るためではなく、この一口で稼ぐ馬々のために申込をしてるということです」




半沢直樹2
「ですが・・・出資するかどうかは できるかどうかは、別問題だ!」




半沢直樹1
「これ以上、抽選で落とすようなら徹底的に戦います。やられたらやり返す、倍返しだ! 覚えておいていただこう」




半沢直樹3
「モラル?、このクラブにまだモラルなんてものが存在するんですか? 私の言っていることと米本代表の言っていること、どちらが正しくてどちらが間違っているか、少し考えればどなたにでも分かるはずです。しかし皆さんは、これまでずっとこのパンフの中ではクロだと思っているものを詭弁でシロにすりかえ続けてきました。その結果が今のこの不平不満だらけのシルクです。米本代表、あなたは私におっしゃいましたね。「メガクラブはこの国の経済を支えている。決して潰れてはならない」おっしゃるとおりです。クラブは決して潰れてはならない。ですが、あなたたちはそのことにこだわる余り、いつの間にか金持優遇のことしか考えない集団になっているんじゃありませんか? 弱い者を切り捨て、自分たちの勝手な論理を平気で人に押し付ける。問題は先送りされ、誰一人、改善しようとしない。くだらない実績意識でお互いに牽制し合い、零細会員は開票人気の順番を伺って、正しいと思うことを口にしない。そんなクラブはもう、、、終わっているようなものです。世の中には、本当に一口馬の力を必要としている人たちが沢山います。彼らを裏切り続けるならクラブは存在していないも同然じゃないですか。これ以上、会員たちを騙し続けるのはやめましょう。抽優は最優先、一般は一般です。そうは思いませんか? 阿部社長・・・」




以上、4年連続1次先行申込で全申込み馬が外れの”半沢もふお”の意気込みでしたw

ブログと戯れてると選定する時間ないじゃんw


#日曜劇場
#半沢直樹




応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

2020 シルク募集馬の中間報告の記録2 (開票最終報告)

2020 シルク募集馬の中間報告の記録2 (開票最終報告 70%)
関東(美浦)と関西(栗東)を分けられると検索が面倒ですので来季は一括にして下さいw



メンバーインフォメーション
8月4日(火)午後4時現在、第一次募集で250口以上のお申込みがあった募集馬は以下の通りです。なお、これまでに昨年の第一次募集申込総数の約70%のお申込みをいただいております。以下の募集馬へご出資を希望されるお客様はなるべく第一次募集期間内にお申込みください。また、抽優馬を変更出来ることや、抽優馬に指定していても実績枠での出資確定となる場合があることから断言はできませんが、現時点で抽選時優先馬の申し込み数が200を超えている募集馬につきましては、抽優馬にご指定いただかないと抽選の対象とならない(一般枠でのお申し込みではご希望に添えない)可能性が極めて高い状況ですので、他の募集馬も含めてご検討のほどよろしくお願いいたします。

<募集スケジュール>
詳しいスケジュールはこちらからご確認ください。
https://www.silkhorseclub.jp/system/xb/silk_home.manage.Club?postId=197440



【美浦入厩】第一次募集 お申込受付状況(8/4)

◆お申し込み状況◆
募集馬名           総お申込み口数 うち抽選時優先馬口数
01.イルーシヴウェーヴの19   283 75
02.イスパニダの19       1,072 618
03.サロミナの19        813 354
04.リアアントニアの19     652 184
05.テルアケリーの19      305 45
06.マンドゥラの19       556 138
07.モルジアナの19       697 173
09.ピラミマの19        1,340 598
11.ツルマルワンピースの19   1,443 569
12.コケレールの19       345 70
13.ルシルクの19        502 93
14.ハイドバウンドの19     509 79
15.シュペトレーゼの19     383 54
16.ルミナスグルーヴの19    279 45
18.ルールブリタニアの19    1,933 778
19.クロンヌの19        331 32
20.シャクンタラーの19     856 204
23.シャトーブランシュの19   708 221
24.サマーハの19        475 83
25.ウルトラブレンドの19    308 38
26.アイリッシュシーの19    641 134
27.ラトーナの19        413 50
29.シーイズトウショウの19   552 54
30.シルクユニバーサルの19   984 228
31.ユキチャンの19       765 229
32.グローリアスデイズの19   366 31
33.ウインフロレゾンの19    501 40
34.ランニングボブキャッツの19 952 256
36.ミスティックリップスの19  339 15
37.ラダームブランシェの19   1,106 326
38.シャルルヴォアの19     447 66
39.ジャポニカーラの19     856 167




【栗東入厩】第一次募集 お申込受付状況(8/4)

◆お申し込み状況◆
41.ウェイヴェルアベニューの19  646 207
42.ミュージカルロマンスの19  808 300
43.ヒッピーの19        585 134
44.パーシステントリーの19   493 120
45.チアズメッセージの19    309 46
46.ショウナンパンドラの19   597 216
47.プチノワールの19      334 42
48.アーデルハイトの19     623 108
49.レッドオリヴィアの19    359 79
50.アドマイヤテレサの19    525 89
51.プリティカリーナの19    549 76
52.レーヌドブリエの19     762 274
53.レッドジゼルの19      429 70
56.パープルセイルの19     424 47
57.グリューネワルトの19    601 128
58.ディープストーリーの19   302 42
59.ブラックエンブレムの19   1,538 529
60.ポーレンの19        1,661 526
61.スイープトウショウの19   1,055 327
62.フェイトカラーの19     440 63
63.アンティフォナの19     378 49
64.ウィルパワーの19      1,184 363
65.ボシンシェの19       393 57
66.シャンボールフィズの19   351 62
67.メリーウィドウの19     647 101
68.エレンウィルモットの19   429 37
71.トレジャーステイトの19   641 116
72.バシマーの19        471 62
73.ジュピターズジャズの19   259 18
75.アイムユアーズⅡの19    868 180



※今回でお申し込み状況のご案内は終了となります。公式ウェブサイト(会員様専用)での受付は、8月5日(水)午後5時までとなります。
なお、300口を超えるお申し込みをいただきました募集馬の、出資実績の現状のボーダーラインのお問い合わせ等はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。また、インターネットでお申し込みいただいた既存のお客様に限り抽選時優先馬を変更できますので、今後、数字が変わることがございます。予めご承知おきください。





応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

2020 シルク募集馬の中間報告の記録

来年以降に向けて、2020 シルク募集馬の中間報告(30%)の記録を残しておきます。

第一次募集 出資お申し込み受付状況(7/30)
7月30日(木)午後14時現在、第一次募集で250口以上のお申込みがあった募集馬は以下の通りです。なお、これまでに昨年の第一次募集申込総数の約30%のお申込みをいただいております。以下の募集馬へご出資を希望されるお客様はなるべく第一次募集期間内にお申込みください。

<募集スケジュール>
詳しいスケジュールはこちらからご確認ください。
新規入会希望の方は仮登録サイトでお客様情報(氏名・住所・生年月日等)と出資申込の仮登録を8月1日(土)午後5時までに行っていただき、「入会申込書」・「本人確認書類貼付台紙」・「預金口座振替依頼書」の3点を8/4(火)必着でクラブまでご返送くださいますようお願い申し上げます。なお、同封しております「出資申込書」につきましては、第1次募集においては返送の必要はございません。


◆お申し込み状況◆
(左から)募集馬名 総お申込み口数 うち抽選時優先馬口数
02.イスパニダの19        523   317
03.サロミナの19         366   160
06.マンドゥラの19        266   74
07.モルジアナの19        303   83
09.ピラミマの19         651   317
11.ツルマルワンピースの19    648   312
18.ルールブリタニアの19     927   424
20.シャクンタラーの19      364   100
23.シャトーブランシュの19    262   72
26.アイリッシュシーの19     265   56
30.シルクユニバーサルの19    420   89
31.ユキチャンの19        382   116
34.ランニングボブキャッツの19  373   102
37.ラダームブランシェの19    550   148
39.ジャポニカーラの19      412   73
42.ミュージカルロマンスの19   364   124
46.ショウナンパンドラの19    257   92
52.レーヌドブリエの19      385   163
57.グリューネワルトの19     281   60
59.ブラックエンブレムの19    734   266
60.ポーレンの19         833   281
61.スイープトウショウの19    492   158
64.ウィルパワーの19       553   164
67.メリーウィドウの19      259   51
71.トレジャーステイトの19    287   47
75.アイムユアーズⅡの19     388   75

なお、300口を超えるお申し込みをいただきました募集馬の、出資実績の現状のボーダーラインのお問い合わせ等はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。また、インターネットでお申し込みいただいた既存のお客様に限り抽選時優先馬を変更できますので、今後、数字が変わることがございます。予めご承知おきください。
一覧へ戻る






応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

さあ、一口馬主のドーパミンが分泌されるこの時期がやって来ました! ?


ノルマンディーやロードなどまだいくつかのクラブでは2歳馬の募集も続いていますが、なんか選定のモチベーションも上がらず追加募集もスルーするまま。個人的には新型コロナ対策の影響でJRAの無観客競馬が続き、競馬場に足を運んで雰囲気を味わったり愛馬を応援観戦できないことなどが、一口馬主としてモチベーションを無くす大きな原因ではありましたが、それはなんとなく次点な気もしています。最も大きな要因はもしかすると出資馬であるデアリングタクトがG1 桜花賞・オークスを制覇したことで・・・



燃え尽きた・・・





現4歳、3歳馬たちへの出資に大攻勢をかけ、たまたま運良く、その中の1頭からひとつの目標であった牝馬クラシックG1を制覇。その結果、一口馬主として燃え尽きた感があります。

さて、この時期になると否が応でも加入クラブから1歳馬の募集カタログが到着する時期となりました。昨年迄は、毎年最初に募集馬が発表される社台、サンデーRなどに特別入会してカタログを頂いてたりしたのですが、今年はそれもうっかり忘れてました。またユニオンや東サラ、シルクRからも順にパンフが到着してもすぐに検討に入ることはなく、先行応募すらスルーしてしまっていましたし、多くのクラブの退会時期を検討していたりしました。いづれはやってくるであろう、一口馬主の終活も考えなくてはいけませんしね。

ですが、クラブから送られて来た封筒を開封し、ちらっとパンフを捲るとやがてDVD動画が見たくなったりして、ドーパミンが分泌されてやる気が出てきて、ついつい選定モードに入ってしまうのが、一口馬主を嗜んだ者の悲しい性ですかね(笑)







応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村