FC2ブログ
Gallery

2018 キャロット募集馬 1次申込の結果

会員になって始めてのキャロット 2018年 募集でしたが、1次申込の結果は、新参者の私の予想を超えてました。シルクと違って中間報告も早くに終わるので、名前が出てこない馬が大多数なの想像ができませんでした。昨年より落ち着いているのはシルクの影響でしょうね。



『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『
【2018年度1歳馬・第1次募集最終結果】 (18/9/13)
先日は2018年度第1次募集におきまして、多数のお申込みをいただき、大変ありがたく厚く御礼申し上げます。

9月14日(金)に第1次募集の結果通知書をお送りいたします(既存会員へはホームページのメッセージ機能でも抽選結果をお伝えします)。個別のお問い合わせはご遠慮ください。

既存会員、新規入会者を問わず、抽選により「最優先希望馬」へご出資いただけなかった方は、インターネット、もしくはお電話で、9月19日(水)正午~9月20日(木)正午に行われる優先受付(1.5次募集)にご参加いただけます。
既存会員、および第1次募集で1頭以上の出資馬が確定した新規入会者は、インターネットあるいはお電話にて、第1次募集で出資確定馬が1頭もいない新規入会者はお電話(03-3524-5061)にて前述の期間内にお申込みください。
詳しくは結果通知書に同封いたしますご案内書面をご参照ください。

以下に挙げる募集馬は、既存会員の総申込口数が400口(地方入厩予定馬は100口)を超えたため、既存会員内での抽選となり、新規入会者(最優先希望枠、一般出資枠ともに)はご出資いただけません。

【第1次募集最終結果】
<母馬優先対象馬>
A・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
対象馬なし

B・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
対象馬なし

C・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
11.フロアクラフトの17
50.グランデアモーレの17
76.トゥザレジェンドの17

D・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
対象馬なし

E・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
33.ディアデラノビアの17
60.アヴェンチュラの17

F・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
46.ディアマイベイビーの17
61.ディアデラマドレの17
68.ピュアブリーゼの17

G・母馬優先枠内および最優先希望枠内は当選、一般出資枠で抽選
07.ペルレンケッテの17
12.クルミナルの17
17.シーズンズベストの17
18.フェルミオンの17
22.フォルテピアノの17
25.ドルチェリモーネの17
26.クロノロジストの17
27.ラドラーダの17
29.マルティンスタークの17
32.ユールフェストの17
34.サンブルエミューズの17
41.クリソプレーズの17
49.シーザリオの17
53.シシリアンブリーズの17
62.アンレールの17
71.ヴェラブランカの17
73.カフヴァールの17
77.スペクトロライトの17

<母馬優先非対象馬>
A・最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
対象馬なし

B・最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
03.ヒルダズパッションの17
44.シンハリーズの17
52.リリサイドの17
65.サトノジュピターの17

C・最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
05.アディクティドの17
24.ジャッキーテーストの17
58.アルテリテの17
67.マラコスタムブラダの17
78.スネガエクスプレスの17

D・最優先希望枠内は当選、一般出資枠内で抽選
06.ポロンナルワの17
09.マチカネエンジイロの17
10.エクレールアンジュの17
13.リッチダンサーの17
14.クルソラの17
15.ウィーミスフランキーの17
16.シーディドアラバイの17
20.カメリアローズの17
21.キューの17
23.コケレールの17
28.イグジビットワンの17
31.ヒカルアモーレの17
35.ゼマティスの17
37.レインオアシャインの17
38.タイトルパートの17
43.シェルズレイの17
48.ヒストリックスターの17
54.パッシフローラの17
55.フォンタネリーチェの17
66.プリンセスカメリアの17
69.バロネスサッチャーの17
72.ソラコマチの17
75.ジュモーの17
79.ピースアンドウォーの17
80.ザガールインザットソングの17
81.タッチミーベイブの17
84.アンソロジーの17

※遅延歴がある場合、この限りではありません。予めご了承ください。

以下に挙げる募集馬は、既存会員では満口とならなかったものの、新規入会者の申込口数を含めると400口(地方入厩予定馬は100口)を超えたため、新規入会者内での抽選となります。

A・既存会員は当選、新規入会者の最優先希望枠内で抽選
57.ピューリティーの17

B・既存会員は当選、新規入会者の一般出資枠内で抽選
40.パシフィックリムの17

上記に記載のない募集馬につきましては既存会員、新規入会者ともにご出資いただけます。第1次募集における出資者決定方法は、募集馬カタログ6~7ページに記載しておりますので今一度ご確認ください。

※募集馬LINEUPに第1次募集終了段階の出資可能口数を表示させていただいております。1.5次募集により、第2次募集開始時までに大幅にお申込み状況が変わることが予想されます。第2次募集でのお申込みをご検討の方は、ご注意ください。
『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『『





2018年 第1次募集最終結果 20180914
結果はスルーレートのみ(無抽選)



【抽選 負け組の理由】
2018 キャロット申込内容と結果
ブログ仲間の当落結果は結構予想より多めに出資が確定した方が多いみたいなのですけど、私の申込馬の当落は大体想定通り。ただ残ると思っていた1.5次予定の馬が殆ど埋まってしまったのが想定外でした。キャロットでの経験の差なんですけど、できればもう少し後まで中間報告して欲しいのと、シルクのように申込総数の発表はして欲しいですね。そうしないとランクインする馬のイメージができませんでした。抽選対象馬は2頭だけとなり、結果全外れ。取れたスルーレートは残口ありで1.5次でも良かったですね。この馬は値段が2万ぐらい高いんですよね。

ご一緒の方、よろしくお願いします。



PS 一応、1.5次募集参加権はGetしましたが、×欲しくて申込んだ人が、残ってる馬にどれだけ行くかが分からないのと、既存会員なのに新規加入者との熾烈な争奪戦を戦わないといけないの? 億劫だなぁ。戦わなくても良かったです。抽選でした(笑) 当たる訳ねぇー。新規の人はここがチャンスです。抽選優先大です。何たって入会金¥2,0000は無料だったことがないキャロットです。

一口馬主 LIFE 第二章 第2弾

一口馬主 LIFE 第二章 第2弾


こちらはまったく予定してませんでした。
ですが、もしキズナの初年度産駒がロードカナロアやジャスタウェイ産駒のように活躍した時に「何故? 私が出資したキズナ産駒だけが重賞戦線に乗ってないんだぁー」ってことになるのはかなりのショックな訳で、自分には出資のセンスがないってことでまた落ち込んでしまいます。限りある資金の中で一口を嗜んでいますし、自問自答しましたが、最終的に心の中で詩を詠ってみました。






「馬」
此の馬をポチれば どうなるものかと 危ぶむなかれ
危ぶめば 馬はなし
おし出せば その一押が 馬となる
その一押が 馬である
わからなくても ポチッちゃえ ポチれば わかるよ



プロレスラー アントニオ猪木 哲学者 清沢哲夫の詩






なんて無責任な詩なのでしょう(笑) でも、一口馬主の哲学にも通ずるところがあります。
ブログ仲間のアキュチャーさんの勧誘(悪魔の囁き)(笑)もありまして、ポチりました。
オールアイキャンセイイズワウ17 20180905
オールアイキャンセイイズワウ(Allicansayis Wow)'17 牡(父キズナ)  栗東 矢作芳人厩舎

馬体ラインは今まであまりみたことがない感じ(背ったれ?)で、Machiavellianが強く出てる気もしますが、前繋ぎも長めでクッション性もぎりぎり許容範囲。母はDanzig、Riverman、Machiavellianと血脈はいいもの持ってます。矢作芳人厩舎預託馬&この価格で出資はなかなか出来ませんから(← これが落とし穴でないことを祈る)



見せてもらおうか、パカパカ軍の性能とやらを
「大佐、デビューは来夏以降です。」




ひとつ不満をいうと、好みの問題もあるのでしょうけど、募集馬の動画がステディカム?使っての撮影なのか、ミュージックPVみたいで気持ち悪いというか固定カメラで撮ったものに比べ、分かりづらいです。

募集価格は2,400万円(500口)ですが、募集開始キャンペーン?で既存会員は20%OFF、新規会員は15% OFF(&期間限定入会金無料)と大盤振る舞い。まぁ定価はあってないようなものですけど。
矢作先生なので私の想定は芝レースですが、馬体を見るとコテコテのダート馬の可能性も(笑)

ワラウカド新参者ですが、ご一緒の方、よろしくお願いします。







応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主 LIFE 第二章 おっぱじめ

一口馬主 LIFE 第二章 おっぱじめ 第一弾



2018年シルクの1次募集前から、あることを心に決めてました。
それはシルクの1次募集申込でご縁がなくて3年連続で申込馬が全外れしたら、この子にいこうと。


201806月 リメレンス
リメレンス'17 (父キズナ)


社台・ノーザンFの馬を預からないというポリシーを持ちながらもダービートレーナーである、
日高の雄「昆貢」クラブに入会しました!

某クラブでも昆貢先生の預託馬は残口ってますが、この子は発表当時から、その柔らかそうで直線で弾けそうな馬体に魅入られて、どうしても気になっていた一頭でした。出資するには入会してないクラブでしたので入るしかないのですが、少しでも月会費も抑えたかったので、残口わずか(東サラでは残50口以下のことらしい)のこのタイミングになって無事出資の運びとなりました。ご一緒の方、よろしくお願い致します。





さて、月一ぐらいで近況更新があるのですが、
20180731 リメレンス
7/31 なんか好みだった当初のバネのような馬体が・・・あれっ?

20180831 リメレンス
8/31 筋骨隆々なミスプロ化してきてません? お天気の加減かな?









私がこの子で狙いたいのは、たったひとつ。それは、
キズナ ダービー
実況「レッドリレス(仮)が大外から差し切ったぁ〜 父子で制覇〜 日本ダービー〜」




昔から「ダービー馬はダービー馬から」と言いますし・・・あると思います。  (妄想)







東サラ
(ブログ仲間のご好意にてお友達紹介で入会金無料となりました。ありがとうございました)
(また入会当月のクラブ会費不要も東サラさんに感謝です。慌てたのにまだ満口になってませんが(笑))






応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村