千里の馬も伯楽に逢わず

 一口馬主ブログ シルク,ロード,ノルマンディー,広尾,ユニオン,キャロット

シルク 3歳 アリディブリラーレ 出走&レース結果

シルク 3歳 アリディブリラーレ(セール出身)が、2/18 小倉4R 3歳未勝利 芝1,200mに出走しました。初戦の前向きさのあるレースぶりならやれるかなと思ってたのですが・・・結果はブービー orz

20180219 アリディブリラーレ



2018/02/15 <調教タイム>
 助手 2.15 CW良 82.8- 66.4- 52.1- 38.4- 12.0[6]馬なり余力
 ベイブリッジ(三未勝)一杯の内を2.5秒追走0.4秒遅れ

2018/02/15 <近況>
栗東トレセン 調教内容:15日にCWコースで追い切り
次走予定:小倉2月18日 芝1,200m(牝)〔北村友一〕
橋口慎介調教師「15日にCWコースで追い切りました。小倉までの輸送が控えているので、最後の直線は無理しない程度に抑えましたが、ゴール板を過ぎるまで手応え抜群でしたし、軽快な走りをしていました。馬体重は前走とあまり変わらない数字で出走することになると思いますが、負荷を掛けても飼い葉を食べてくれるようになっているので、長距離輸送も対応してくれると思います。非力なところがあるので、軽い馬場は合うと思いますし、前走より明らかに馬がしっかりしてきましたから、いい競馬を期待したいですね」

2018/02/19 <レース結果>
 2/18(日)小倉4R 3歳未勝利〔芝1,200m・18頭〕17着[10人気]
スタートで後手を踏みますが、その後スッと行き脚を付けて道中は10番手あたりを追走、3,4コーナー中間あたりから徐々に遅れを取り出し、直線では完全に脚が上がってしまい、後方で流れ込んでいます。
北村友一騎手「この馬なりにスタートは出てくれているのですが、特別速いわけではないですし、周りの方がスピードもあったので置かれてしまいました。その後はスッとスピードにのって中団に取り付くことが出来たのですが、3コーナーあたりから早々に手応えが怪しくなり始めてしまい、直線は脚が上がってしまいました。体が小さいのに加えて、道中は力み気味に走ってしまっているので、余計なところで無駄な体力を使ってしまっている感じですが、条件的には芝の短距離がいいように思います」
橋口慎介調教師「トレセンで飼い葉は食べていましたし、むしろ小倉競馬場に到着した後の方が食べていたくらいだったのですが、馬体重は減ってしまっていました。スタートが遅かったことに加えて、前半でポジションを取るのに脚を使ってしまったこともあったのかもしれませんが、勝負どころで早々に手応えが怪しくなってしまいましたね。また調教では最後まで凄く集中して走る時と途中で止めてしまう時の差があるタイプなので、もしかするとそういったところが出てしまった可能性も考えられます。この後はトレセンに戻ってからの状態を見てどうするか検討したいと思います」





応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

シルク ステイオンザトップ 出走&レース結果

シルクの一口10万円、ステイオンザトップが、2/12 小倉9R 500万 ダート1700mに出走しました。

20180219 ステイオンザトップ

諸事情で生で観戦できませんでしたが、惜しい競馬でした。
あのスタートと位置取りでは、いい位置取りだった上がり3Fがほぼ同じの1着馬には100%勝てませんね。テン乗りだと馬の癖も分からないでしょうから、ゲートが開いたらあーだった、こーだったと言うのは新人騎手でも回顧できます。ゲート開くのに馬を併せられるのがベテラン。騎乗する騎手は極力、騎乗馬の調教に乗るべき。なんか2コーナー過ぎてから、まくって上がっていく姿は、同じステイゴールドを父に持つゴールドシップを思い起こさせました。先生の言うように小回りは合うと思いますけど、やっぱり芝の長距離が走らせて欲しいなぁ。



2018/02/19 <レース結果>
 2/18(日)小倉9R 4歳上500万下〔D1,700m・16頭〕2着[2人気]
スタートで後手を踏み、道中は後方4番手からの追走、3コーナーあたりから馬群の外を回って徐々に前との差を詰めていき、直線入り口で3番手まで取り付いて脚を伸ばしますが、勝ち馬を捉えるまでには至らず、2着でゴールしています。
北村友一騎手「ゲートの中で後ろにもたれかかるような感じで体勢が良くなかったので、スタートは遅れてしまいました。出来れば中団あたりに付けたかったのですが、そこから無理して押し上げてリズムを崩してしまうのも嫌だったので、道中はこの馬のリズムで追走していきました。3,4コーナーを手応え良く回れましたし、そのまま前を捉えられるかと思ったのですが、直線は思ったほどの脚を使うことが出来なかったです。もしかすると勝負どころで外を回って脚を使ってしまった分、伸び切れなかったところはあるのかもしれません。ただ変に気の悪いところは見せませんでしたし、全体的な雰囲気は良かったですよ」
須貝尚介調教師スタートさえビシッと決めていれば、最後は差し切っていたと思いますし、少し勿体なかったですね。それでも友一(北村友一騎手)も焦らずこの馬のリズムを守って運んでくれたので、最後まで頑張って走ることが出来たというのは良かったと思います。この後はレース後の状態を見て判断したいと思いますが、札幌で結果を残しているように小回りコースの方がいいと思いますし、出来れば最終週の同条件で出走させたいと考えています」





応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

広尾 3歳 パワーバンド 出走&レース結果&突然の勇退

広尾 3歳 パワーバンドが、2/18 東京2R 未勝利 ダ2100mに出走しました。

事前のクラブのコメント通り、全く走る気なし、体力なし。最初から最後まで後ろでトロトロ。
脚に負担をかけないようダートコースでの調教ですね(苦笑) まぁ数十年前はこういう馬の使い方する厩舎も結構ありました。でもねぇ、出資を募ってる一口クラブにおいて、こんなんで出走しても目減りするだけで、誰も出資者は納得できないと思います。

ちょっと前にとあるサイトで関東の名門厩舎が解散という事を知ったのですが、まさかロンリーロードの出資馬を管理している先生だったとは! どうやら以前から二ノ宮先生は体調が優れず、定年年齢ではないのですが、引退準備をしていたとか。公になったのはこの前、ロックディスタウンの移籍が表面化した際。そんなの出資者は知る由もなく、エルコンドルパサー,ナカヤマフェスタ,ディーマジェスティを管理した二ノ宮先先生の預託で募集すれば、出資が集まりやすくなるだろうという魂胆思惑がねぇ。ロックディスタウンがお手馬となった藤沢先生は喜んでる事でしょうね(笑)

私はこれといって二ノ宮先生が好きとかはありませんでしたが、そんな先生の預託に広尾で2頭も出資していました。(外)ビジューブランシュとパワーバンド。で、何気に出資者目線でこの先生がNG厩舎となったのは、ビジューブランシュの使い方でした。もうあの頃から既に体調が悪く、競馬どころではなかったのでしょう。二ノ宮先生、お疲れ様でした。

今後、クラブは調教師のレポジトリーも開示して欲しいですね(苦笑)





18.02.13
2月末日をもちまして二ノ宮敬宇調教師が勇退することが、本日、JRAより正式発表されました。なお、これに伴い、3月1日付にて、新規開業予定の美浦・和田勇介厩舎に転厩となりますので、取り急ぎお知らせいたします。

18.02.15
2月18日(日)東京2R 3歳未勝利(ダ2100m)に幸英明騎手にて出走予定。
「(今朝の追い切りは)この時計ということもありますが、楽に行けましたし、動きは軽い感じでしたよ。ただ、まだトモを中心として芯からしっかりしきれていませんので、フラットコースや軽めの馬場の方が良いのでは。すぐに結果を求めるのではなく、適度にレース間隔を取り、使いつつといった状況でしょうか。当初予定していたダート1600m戦は除外必至のため、出走が可能な2100mへ。乗っている感覚では少し距離があった方が良さそうですけどね。あとは現時点で体力的に最後まで持つかどうかだと思います」(篠原助手)

18.02.18 レース結果コメント
スタートダッシュがつかず、道中は離れた最後方。現時点ではまだ追走だけで手一杯となり、結果15着での入線となっています。
「まだトモが甘いぶん、スタートもあまり速くなく、初ダートいうこともあって砂を被ったら嫌がってしまって…。良く言えば素直ですが、悪く言えば大人しすぎるため、こちらが常に気合いをつけてあげないと進んで行かない感じ。それで後ろに下がる格好になり、道中は促しながらの競馬になりました。心身ともにまだまだ幼いところがありますので、その辺が成長してくれば、ですよね」(幸騎手)
「鞍上も言っていた通り、芝・ダートや距離などの適性についてはまだハッキリさせる段階ではないですし、分かりませんよね。今日のところは力がつききっていないことによる敗戦。(3月の転厩後は)また色々と選択肢を設けて、前進を図っていければと思います」(和田勇介技術調教師)
◆1600mのレースに使えず、この距離を試してみる格好に。まだ全体的に緩さを残している状況ゆえ、探り探りの競馬となりました。なお、このあとは、「競馬を使いつつ鍛えていくのも選択肢のひとつ。馬にダメージがなければ使えるレースに入れていき、力をつけていくことも考えたい」と和田技術師。3月転厩後まもなくの続戦も視野に入れ、「まずは上がりの状態、疲労度を確認していきたい」と思います。(HTC)




さて、今年の3月から新規開業の和田勇介先生ってどんな経歴の方でしょうか?
2017年度 新規調教師免許試験合格者
和田勇介

netkeibaではまだ管理馬は出てきませんね。大学の先輩が活躍できるパワーバンドを新規開業の後輩への餞なのだと勝手に期待します。厩務員/調教助手をやられていた頃の調教師名を拝見するとゆくゆくは中長距離指向でしょうか? 若手の先生はやる気も気力もあるので期待したいですね。未勝利戦終了まで約半年となりましたが、パワーバンドをいい方向に導けるよう、宜しくお願いします。






応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

JRAイチの「嫌われ者」・・・

JRAイチの「嫌われ者」調教師の独裁っぷりがヤバすぎる......トレセンで評判最悪、新所属騎手も「渋々」?

と、ギャンブルジャーナルの記事。
私、調べものしてると結構、このサイトに出くわします。よく普段表に出てこない話を記事ってます。

このサイトの記者は、まさに競馬ジャーナリスト界の
























ゲスニックマガジン西条
「ゲスニックマガジンの西条です」


記事を読むとこんな先生の預託馬には出資したくなくなりますね。
馬を管理してるのは、調教助手やスタッフの皆さんですからね。

「えっ、もう出資してるんでないかい?」

なんとなく想像つきますけど(笑)






応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

ローサラ ロードトレジャー いつもの癖は健在

ローサラのロードトレジャーが、3歳500万円下に出走しました。
久しぶりの左周りの東京ダート戦、期待しちゃいますね。親心馬券も仕込みばっちりで観戦。

ゲートが開くといつものように頭を上げて大出遅れ。
行き脚も付かず、スタートで5馬身ぐらいは差がついてしまいました。役者で言うと個性派ですね(苦笑)
終い切れる脚はない馬なので、今回、6着は上出来でしょう。1,2,3着した相手も想定内の馬。
(※相手がローレルのダンケシェーンだった)

20180212 ロードトレジャー

三浦皇成「名クラブ馬で全敗」の窮地!? 復帰から続く「蜜月」関係もこのままでは......
馬と騎手の相性はあります。次走、鞍上替えてもらえないでしょうか? 鞍上のクラブ馬の結果悪すぎ。
クラブと主戦契約してたりすると無理かぁ・・・でも私たちの出資馬は三浦JKのものじゃありません!
もしかして大口なのか?



レース後コメント 2018.02.13
2月12日(月)東京6R・3歳500万下・混合・ダート1600mに三浦騎手56kgで出走。16頭立て7番人気で1枠2番からハイペースの道中を15、15、13番手と進み、直線では中央を通って1秒5差の6着でした。スタートで出遅れて2馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム1分39秒5、上がり38秒3。馬体重は2kg増加の474kgでした。
・三浦騎手 「枠内でも大人しかったとは言え、今度はメンコが効き過ぎて出てくれません。それで、昔のロードクエストと同じようなスタートになってしまいました。また、返し馬からハミを取らずに進んで行かない状況。この様子であれば外してカッカしているぐらいの方が走るはずです。追い通しでも差を詰めたように能力は十分。今日は参考外だと思います」
≪2018年2月12日 東京6R 3歳500万下(混) ダ1600m 良 16頭≫
1着イダペガサス    56戸 崎 1.38.0    (  2・4・4)37.7 502kg+10kg
2着マイネルユキツバキ 56柴田大 1.38.1 3/4  (  9・1・1)38.2 522kg+4kg
3着マリームーン    54ルメール1.38.2 首  (  12・11・4)37.9 460kg+2kg
6着ロードトレジャー  56三 浦 1.39.5    (  15・15・13)38.3 474kg+2kg

先生コメント 2018.02.15
レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、2月24日(土)中山・3歳500万下・混合・ダート1800m三浦騎手で予定しています。
・小島調教師 「レース当日は小倉へ臨場。練習で一定の効果の得られたメンコが本番では裏目に出た形ながら、駐立が上手く行った点を評価。慣れを見込んで次も着用するかも知れません。大きなダメージも感じられませんので、今のところは中1週で使う予定です」

20180217 ロードトレジャー
中1週って何?
トレジャー君、頑張れ! 自らレースで宝箱を掴め!






応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ