FC2ブログ
Gallery

2019年1月3週 出資馬の出走


ーーー 1/20 (土) ーーー



ロード デュアラブル
京都3R 3歳未勝利 ダート1,400m 川田将雅騎手
デュアラブル_201901
サーストンネイジュとスイートミーティアが強敵ぽい・・・



2019.1.17
デュアラブルは、1月19日(土)京都3R・3歳未勝利・牝馬限定・ダート1400mに川田騎手54kgで出走します。1月17日(木)良の栗東・ニューポリトラックコースで5ハロン69.0-53.2-39.2-12.7 7分所を強目に追っています。短評は「馬体は上々」でした。発走は11時00分です。
・中内田調教師 「1月13日(日)にもタイムを出しており、17日(木)はポリトラックをサッと。気分良く駆けていたと思います。走る事に関しては真面目。勝てる力は持っているだけに、今朝の感じでレースに臨めれば・・・。やはり精神面がポイントですね」
≪調教時計≫
19.01.17 助手 栗東P良 69.0 53.2 39.2 12.7(7)強目に追う 馬体は上々










ーーー 1/21 (日) ーーー


シルク ヴェロニカグレース
中山12R 1000万下 ダート1,800m 津村明秀騎手
ヴェロニカグレース_20190118
ノエル賞組が大挙。ダノングレース、レッドベルローズ・・・前走を振り返れば、馬共々ツムラじゃ勝てる訳ないか、C.ルメール騎乗馬と能力値は同じぐらいだから興味津々・・・



2019/01/17 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:17日に南Wコースで時計
次走予定:1月20日の中山・芝1,800m(牝)〔津村明秀〕

武市康男調教師「17日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はヴェロニカグレースが追走していき、直線で内に入れて追い出すと、最後は同入しています。自ら跨って感触を確かめさせていただきましたが、道中はスッと馬の後ろで収まって走れていましたし、最後は少し強めに追っておいたものの脚取りそのものはしっかりとしていて良い動きでした。この中間は在厩させたことで落ち着きが出てきただけでなく、体を大きく見せてとても状態はよさそうです。また、ゲートに関してですが、駐立を意識して練習しました。練習では特に問題ありませんでしたが、以前から時折躓くところがありますので、そこは本番でも気を付けてもらいます。具合の良さを活かして、得意の中山コースで巻き返しを図りたいですね」







応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

2019年1月2週 出資馬のレース結果


ーーー 1/12 (土) ーーー



ノルマンディー レイヴンキング
中山2R 3歳未勝利 ダート1,800m 結果:4着
レイヴンキング
一番期待してない馬が、好走しました。



★1/12(土)中山・3歳未勝利(ダ1800m)横山武史騎手 結果4着
「ワンテンポ早めの段階の3コーナー手前から促して、長く脚を使わせようと。その期待にしっかりと応えてくれて、最後まで粘り強く頑張ってくれたと思います。まだまだ体を持て余してる感じがしますし、大型馬にしてはパワータイプではないので、ダートが決して合っているということではなく、芝も問題ないでしょう。いずれにしても、長めの距離で平坦コースの方が好結果が出ると思いますよ」(横山武史騎手)












ノルマンディー リバティヘッド
中山3R 3歳未勝利 ダート1,200m 野中悠太郎騎手
リバティヘッド
次はと思ってもうまくいかないものです。



★1/12(土)中山・3歳未勝利(ダ1200m・混)野中悠太郎騎手 結果11着
「スタートが良かったので、前目のポジションで我慢させ脚を溜めてと思っていたのですが、一息で行ってしまいましたね。3~4コーナーではハミを噛みっぱなしで、直線に向いた頃には手応えがありませんでした。ただ、パタッと止まることはなく、バテてはいません。着順は悪かったのですが、ゲートなど収穫のあるレースだったと思いますよ」(野中悠太郎騎手)











ロード ロードソレイユ
中山4R 3歳新馬戦 ダート1,800m 結果:12着
ロードソレイユ_201901
前向きさありそうな走りだったので、やはり距離が長いですね。



2019.1.12
ロードソレイユは、1月12日(土)中山4R・3歳新馬・ダート1800mに三浦騎手56kgで出走。12着でした。
・三浦騎手 「課題のゲートを出てくれた他、こちらのアクションにしっかり反応。初戦から無駄に揉まれなかった点を含め、今日は理想的な競馬ができました。距離が長過ぎて直線で脚が上がってしまっただけに、次は一気に詰めて構わないはず。東京の場合は1600mよりも1400mが合いそうです」
・新開調教師 「中山に組まれるダートの新馬戦は2択。一旦は1200mも考えたものの、出遅れのリスクも考慮して1800mを選びました。ジョッキーが振り返る通り、結果的に長かったのは明らか。3場開催へ移れば頭数も分散しますので、次は東京の1400mを狙いましょう。二桁着順でも収穫十分。次に繋がる内容です」











シルク ステイオンザトップ
京都12R 1000万下 芝1,600m 結果:3着
20190111 ステイオンザトップ
ペース読めんのかな?、このベテランは(笑)



2019/1/15 <レース結果>
 1/12(土)京都12R 4歳上1000万下〔芝1,600m・13頭〕3着[1人気]

まずまずのスタートを切ると中団からやや後方のポジションでレースを運びます。3コーナーを過ぎたあたりから手応え良く押し上げていき、最後の直線で懸命に追い出されると、ジリジリ脚を伸ばすも前2頭を捉えるところまでいかず3着でレースを終えています。

福永祐一騎手「調教で乗せていただいた時より良くなっていましたが、返し馬ではまだしっかり体を使い切れていない感じがありました。前半は馬のリズムを大事にじっくり進めていきましたが、折り合って走ってくれていましたし、手応え良く勝負どころに差し掛かることが出来ました。最後はこの馬なりに頑張ってジリジリ伸びてくれましたが、前が止まらない展開だったこともあって捉えきることが出来ませんでした。段々と良くなってきているところですし、次はもっと良い走りをしてくれると思います」

須貝尚介調教師「帰厩当初は少しイライラして気持ちにゆとりがなかったですし、それが調教にも出ていましたが、レースには何とか態勢が整いました。福永騎手が上手にレースを運んでくれたものの、展開のアヤもあって上位2頭には及びませんでしたが、この馬なりに頑張ってくれたと思います。ひと叩きして上積みはあると思いますし、トレセンに戻って状態が変わりないようであればこのまま続戦させたいと考えています」













ーーー 1/13 (日) ーーー



ロード プレンフルール
中山6R 3歳未勝利戦 芝1,800m 三浦皇成騎手
プレンフルール
新馬、2戦目の持ち味はどこへやら・・・



2019.1.15
15頭立て8番人気で6枠12番から平均ペースの道中を4、6、7、10番手と進み、直線では外を通って3秒7差の15着でした。馬場は良。タイム1分39秒2、上がり38秒9。馬体重は4kg増加の432kgでした。
・三浦騎手 「身体がまだしっかりしていないのも確かながら、福島で揉まれた部分や最近のタフなウッドの調教に嫌気を差してしまった可能性も考えられそうです。そのような意味では走り易い芝やポリトラックでスーッと回転数を上げてレースへ臨んだ方が意外と良いのかも。今日はテンからの進み具合が明らかに以前と違う感じでした」
・菊川調教師 「十分な負荷を掛ける意味ではウッド中心の仕上げも悪くなかったと思います。ただ、気持ちの部分で難しい面を覗かせてしまい、今日は全く力を出せなかった模様。申し訳ありません。芝の短距離戦へ使うにはそれなりに間隔が必要。次の東京への参戦はまず難しいでしょうから、小倉が終わった後の中京へ向かうことになりそうです」








応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

2019年1月2週 出資馬がいっぱい出走


ーーー 1/12 (土) ーーー



ノルマンディー レイヴンキング
中山2R 3歳未勝利 ダート1,800m 横山武史騎
レイヴンキング
期待薄ですが・・・頑張れ!



2019/1/10
☆1/12(土)中山・3歳未勝利(ダ1800m)横山武史騎手

6日(日)にWコースで5ハロンから併せ、72.6-57.2-43.0-14.3を馬ナリに追われ、9日(水)にもWコースで5ハロンから1.0秒先行して併せ、70.1-54.2-39.9-13.4を強目に追い切りました。「綺麗なキャンターは目を引くものの、追ってから頭を上げてしまってどうしても上体が浮いてきてしまう。そのため、中間はネックストレッチ着用で稽古をおこない、頭の高い走りの矯正を重点的に取り組みました。前走後もバリバリと調教量を消化していますので、もういつでもレースには向かえる仕上がりです。本来ならば芝の長い距離を使いたいところですが、出馬状況からはどうやら東京開催(1/26~)まで叶いそうにありません。馬自身だいぶ気持ちが煮詰まってテンションも高くなってきているため、今週の番組に投票させてもらいました。年末の追い切りでも好時計が出ていたように、ダートがまったくダメと言う走りではありませんし、揉まれない形からしっかりと走る気を出して運べればと期待しています」(尾形和幸調教師)










ノルマンディー リバティヘッド
中山3R 3歳未勝利 ダート1,200m 野中悠太郎騎手
リバティヘッド
また、野中悠太郎か・・・頑張れ! リバティヘッド



☆1/12(土)中山・3歳未勝利(ダ1200m・混)野中悠太郎騎手

9日(水)にWコースで5ハロンから0.6秒追走して併せ、70.8-55.6-40.9-14.4を強目に追い切りました。「3頭併せの真ん中に入れる形での最終追い切り。最後はやや内へモタれ、併走馬相手に遅れを取ってしまったものの、全体の動き自体は悪くありませんよ。一度使って良化している感触はありますし、ゲートさえまともなら前に行けるスピードもある馬。あとは3kg減の斤量恩恵も生かし、終いの踏ん張りが利けば勝負になっていいと思います」(栗田博憲調教師)










ロード ロードソレイユ
中山4R 3歳新馬戦 ダート1,800m 三浦皇成騎手
ロードソレイユ_201901
凄い抽選を突破! やっとデビューです。1,800mは以外でしたが、新馬戦だけはワクワクするね。



2019.1.9
ロードソレイユは、1月12日(土)中山・3歳新馬・ダート1800mに三浦騎手56kgで予定しています。同レースはフルゲート16頭。現段階では24/10の抽選対象です。1月9日(水)良の美浦・ウッドチップコースで5ハロン69.3-54.2-39.9-12.6 3分所を強目に追っています。短評は「この一追いで良化」でした。
・新開調教師 「1月4日(金)にゲートを復習。時間を掛けて覚え込んだ部分を忘れていないかが心配だったものの、マズマズの対応を見せました。9日(水)は微調整程度。三浦騎手を確保できた今週から投票へ向かいますが、抽選を突破する必要がありそうです」
≪調教時計≫
19.01.09 助手 美南W良 69.3 54.2 39.9 12.6(3)強目に追う この一追いで良化









シルク ステイオンザトップ
京都12R 1000万下 芝1,600m 福永祐一騎手
20190111 ステイオンザトップ
勝ち負けでしょう。



2019/01/10 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:9日に坂路コースで追い切り
次走予定:京都1月12日 芝1,600m〔福永祐一〕

須貝尚介調教師「9日に坂路で追い切りました。福永騎手に感触を確かめてもらったところ、『良い頃の走りと比較すると、バランスをしっかり取れていない感じでした。ただ、時計はそれなりに出ていますし、今回の追い切りで良くなってくると思います』と言っていました。帰厩して数日はテンションが高かったですが、今では落ち着きを取り戻していますし、前走と同様に良い状態でレースに向かうことが出来ると思います。このクラスでもやれることが前走で証明されていますし、良い競馬を期待したいですね」













ーーー 1/13 (日) ーーー

ロード プレンフルール
中山6R 3歳未勝利戦 芝1,800m 三浦皇成騎手
プレンフルール
ちょっと微妙な調整・・・厳しいかも



2019.1.9
プレンフルールは、1月14日(月)中山・3歳未勝利・牝馬限定・芝1600mに三浦騎手54kgで予定しています。同レースはフルゲート16頭。現段階では優先順位20番目、同順位3頭で除外対象です。1月9日(水)良の美浦・ウッドチップコースで5ハロン71.5-56.4-42.1-14.1 6分所を一杯に追っています。併せ馬では一杯の相手の内を通って0秒6遅れ。短評は「力強さに欠け」でした。
・菊川調教師 「パワーの要る今のウッドは走り辛そう。1月9日(水)は脚色を鈍らせています。と言っても、帰厩の段階から太目感が無く、ここまでは順調に本数を積み重ねました。予定通りに投票。出走間隔との兼ね合いでメンバーに選ばれるかが問題でしょう」
≪調教時計≫
19.01.09 助手 美南W良 71.5 56.4 42.1 14.1(6)一杯に追う 力強さに欠け
  ノーブルカリス(古馬500万)一杯の内0秒6遅れ








応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

2019年1月1週 出資馬のレース結果


ーーー 1/5 (土) ーーー



シルク クインアマランサス
京都6R 500万下(牝) ダート1,800m 結果:2着
クインアマランサス 20190107
惜しい競馬でした。北村友一騎手は昨年も乗れてますがこの馬とは手が合う気がしますね。時期が時期なら降級ないままで1000万下で活躍していたかもなぁ・・・




2019/01/07 <レース結果>
 1/5(土)京都6R 4歳上500万下〔D1,800m・16頭〕2着[2人気]

五分のスタートから4,5番手あたりを追走、持ったままの手応えで勝負どころに差し掛かります。なかなか抜け出すことが出来ず、残り200mで漸く前が開くとジリジリ脚を伸ばしますが、僅かに届かず惜しくも2着に敗れています。

北村友一騎手「以前に乗せていただいた時より、硬さは気にならなかったですし、状態が良いのがこちらに伝わってきました。またスタートも決まりましたし、良いポジションでレースを運ぶことが出来ました。右回りコースだと3~4コーナーで置かれるところがあるので気を付けましたが、持ったままの手応えで最後の直線に差し掛かることが出来ました。ただ、前が開くのに時間が掛かってしまい、抜け出して追い上げたものの、前の馬がもうひと伸びして捉えきることが出来ませんでした。この馬なりに良く最後まで伸びてくれましたし、勝負どころでスムーズに捌けていれば、もう少し際どい競馬になっていたかもしれません」

高野友和調教師「結果的に勝負どころで早めに外に出すことが出来ていれば、もっと際どい競馬になっていたかもしれませんね。とてもいい状態でレースに臨むことが出来ましたし、パドックから返し馬の雰囲気はこれまでになくやる気が漲っていました。敗れはしましたが、力は示してくれたと思いますので、次走で巻き返せるようにしっかり調整していきたいと思います。ゴールを過ぎた後はすぐ止まっていたように、全力で走り切った感じでしたので、この後はしっかり状態を確認したうえで今後の予定を考えたいと思います」










シルク ブレッシングテレサ
京都12R 1000万下(混) 芝1,200m 結果:6着
ブレッシングテレサ_20190107
不利もあったのでしょうが、スタートが良かったのに位置どりを下げすぎ。正直、うまくない騎乗でした。




2019/01/07 <レース結果>
 1/5(土)京都12R 4歳上1000万下〔芝1,200m・16頭〕6着[6人気]

五分のスタートから無理せず折り合いをつけながら後方14番手を追走、手応え良く勝負どころに差し掛かりますが、4コーナーで内の馬に寄られてブレーキを掛ける不利を受けます。体勢を立て直し、最後の直線でジリジリ脚を伸ばしましたが、上位馬には及ばず6着に敗れています。

藤岡康太騎手「前回ポジションを取りに行ったことで終いが甘くなってしまったので、今回は終いを活かす為に前半は無理せずじっくり追走しました。道中の手応えは良かったので、上手く馬群を捌けば勝ち負けできると思っていましたが、追い出しに掛かろうとした途端に内のオフクヒメが急に外に膨れてきた為に、ブレーキを掛ける不利を受けてしまいました。以前ならそのまま走る気を無くして終わっていたと思いますが、体勢を立て直して追い出すともう一度やる気を出して頑張ってくれました。ただ、さすがにあの位置から再度追い上げとなると、いくら良い脚を使っても厳しいですね。心身ともに状態の良さを感じていただけに、残念なレースになってしまいました」

奥村豊調教師「展開に左右される脚質とはいえ、丁度スピードが乗ってくるところで不利を受けてしまってはどうしようもありませんね。前回ポジションを取りに行って終いが甘くなってしまった経緯があったので、今回はじっくり控える競馬に徹してもらいましたが、結果的に能力を発揮することなくレースを終えることになってしまいました。3月いっぱいで引退期限を迎えるだけに、何とかそれまでもう一花咲かせてあげたいですね。おそらくレースのダメージはそこまでないとは思いますが、トレセンに戻ってしっかり状態を確認させていただいてから、今後のことを検討したいと思います」





応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

2019年1月1週 出資馬の出走



ーーー 1/5 (土) ーーー



シルク クインアマランサス
京都6R 500万下(牝) ダート1,800m 北村友一騎手
クインアマランサス 20181203
随分、レースに出走してませんでした。理由は分かりませんけど。
北村友一騎手は手が合うと思うけど、ひと叩きかな?




2019/1/4 <所有馬情報>

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:2日に坂路コースで追い切り
次走予定:京都1月5日 ダート1,800m(牝)〔北村友一〕

高野友和調教師「正月を挟んだこともあって、全休日明けの2日に坂路で時計を出しました。時計は目立つものではありませんが、前向きさを見せてとても力強い走りで坂を駆け上がってきましたよ。硬さはあるものの、この馬にしてはそこまで気にならないですし、前走の時もいい状態だなと感じていましたが、今回はそれ以上の出来だと思います。3ヵ月振りのレースになりますが、良い仕上がりでレースに向かえるだけに、年明け早々から良い競馬が期待できそうです」










シルク ブレッシングテレサ
京都12R 1000万下(混) 芝1,200m 藤岡康太騎手
ブレッシングテレサ 20181203
3月で引退です。今日こそは勝って欲しいんです! 康太頼むよ。9番人気のお年玉(笑)



2019/01/4 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:3日にCWコースで追い切り
次走予定:京都1月5日 芝1,200m〔藤岡康太〕

奥村豊調教師「3日にCWコースで追い切りました。年末にもCWコースと坂路で時計を出しているので、終いの反応だけ確認する程度に抑えましたが、反応は良かったですし、最後まで楽な手応えでしたよ。前走後は短期放牧を挟みましたが、いい雰囲気でトレセンに戻ってきましたし、調整も思い描いていた通り進めることが出来ました。1000万クラスに昇級してから堅実なレースを見せてくれていますが、特に前走はスムーズさを欠きながらも掲示板を良く確保してくれたと思います。展開一つだと思いますし、良い結果を期待したいですね」





応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村