FC2ブログ

Category: 一口馬主  1/19

さあ、一口馬主のドーパミンが分泌されるこの時期がやって来ました! ?

ノルマンディーやロードなどまだいくつかのクラブでは2歳馬の募集も続いていますが、なんか選定のモチベーションも上がらず追加募集もスルーするまま。個人的には新型コロナ対策の影響でJRAの無観客競馬が続き、競馬場に足を運んで雰囲気を味わったり愛馬を応援観戦できないことなどが、一口馬主としてモチベーションを無くす大きな原因ではありましたが、それはなんとなく次点な気もしています。最も大きな要因はもしかすると出資...

  •  0
  •  -

コロナ禍を過ぎてももうモチベーションがあがりませんので・・・

No image

ご無沙汰しています。習慣とは恐ろしいもので、毎日、一口馬主のブログを訪問巡回、記事更新をしていた習慣をやめてしまうとほんとやらなくなってしまうものですね。今となっては私にとって馬体論の先生でもあった「ターフの風にふかれて」さんより更新が少ない(笑)巷ではコロナに関わる色々な造語が生まれたり、競馬では無敗のクラシック2冠牝馬デアリングタクト、2冠牡馬コントレイルが誕生、先日は無敗のマル外3歳ダート馬カフ...

  •  0
  •  -

久しぶりの更新 豪華客船に乗っていたとかコロナウイルスにかかって隔離とかされてる訳ではありません。

No image

こんばんは。当ブログを楽しみにされている方もそうでない方も、久しぶりの更新となりました。豪華客船に乗っていたとか新型コロナウイルスにかかって隔離とかされてた訳ではありませんのでご安心を。応援クリックして頂けると励みになります。にほんブログ村...

  •  0
  •  -

祝! デアリングタクトのエルフィンS勝ちへのご祝儀を考える。

先週の土曜日にデアリングタクトがエルフィンSを勝ちました。しかもムチ一発であとは持ったままで、京都 芝1,600m戦で4馬身差の圧勝。"もふお"にはあのレース内容はシルクRのアーモンドアイのシンザン記念を彷彿させました。一口馬主歴8年目の”もふお”にとってOP勝ちは、あのプラチナムバレットの京都新聞杯以来、2度目。たったの2度目です。2戦2勝、こうなってくると関係者及びチーム杉山晴紀厩舎には、ご祝儀をと考えてしまうの...

  •  12
  •  -

同じ内国産馬でも奨励金が違う?

昨年、同じ時期にノルマンディーのデアリングタクト(牝)とバルンストック(牡)が新馬勝ちしました。ある意味、快挙(笑)時間ができたのでWebから明細を保存しようと久しぶりにノルマンの請求書&分配明細を見たのですが・・・なぜか、内国産馬奨励賞の欄の金額が違います。なぜでしょう?JRA 2020年版らしいよくわかんないので、クラブに問い合わせてみましたら、久しぶりにA氏と会話できました。A氏「そうですねぇ〜牝馬は奨励金が...

  •  4
  •  -