出資馬レース結果 ロードトレジャー,モノドラマ,ディグアップセンス,ステイオンザトップ


こんにちは

お盆にて帰省してました。





ロード ロードトレジャー
8/12(土)  新潟1R 芝 1800m 2歳未勝利

日高系の馬にデムーロが騎乗するのは、そういう事でしょう。
重賞も期待できそうです。
関係者の皆様、ありがとうございました。
出資者/口取りの皆様、おめでとうございました。



2017.08.12
ロードトレジャーは、8月12日(土)新潟1R・2歳未勝利・芝1800m
M.デムーロ騎手54kgで出走。1着でした。
デムーロ騎手 「とても良い馬だと思います。瞬発力のあるロードクエストとは違い、パワータイプでジリジリ脚を使う感じ。外から迫られても、最後までバテずに伸びてくれました。今日の走りからすると、2000mまでは対応できそう。また一緒に頑張りたいです」

小島調教師 「スタートの反応が遅く、出して行った際に多少掛かった・・・とのジョッキーの話。それでも、道中は好位で流れに乗り、スムーズに進められたでしょう。仕掛けた後が結構鈍かったものの、前が残りそうな展開から渋太く伸びてくれたと思います。数値の推移を考えると馬体重が増えた点は不思議でしたが、太くはなかったはず。まずは1つ勝てて何よりです」





シルク モノドラマ
8/12(土)  新潟1R 芝 1800m 2歳未勝利

そこそこ能力はありそうです。もう少し先になるのか?


2017/08/14 <レース結果>
8/12(土)新潟1R 2歳未勝利〔芝1,800m・14頭〕6着[4人気]
少し遅れ気味のスタートから道中は後方を追走します。直線で外に出して徐々に進出を開始しましたが、
直線で内に外に切れ込んで真っ直ぐに走れないロスが影響して6着でゴールしています。

丸田恭介騎手「初戦は前が出なくて小さなフットワークだった返し馬が、今日は常歩からだいぶ大きく歩けるようになりましたし、キャンターの動きも良くなっていました。気合も初戦とは比較にならないほど乗っていましたね。スタートも前回よりは良かったですが、その後は少し突っ張った走りになってしまい、スピードの乗りが悪くポジションを下げてしまいました。直線で追い出すと徐々に伸びたのですが、ステッキを使うと反対側にモタれ始めたので修正しながらの走りになってしまい、少しもったいない競馬になってしまいました。初戦と比べると内容は数段良くなっていると思いますが、止め際の息遣いがあまり良くなかったのは気になりますね」

宗像義忠調教師「初戦は気合い不足の印象がありましたが、今回は騎手が乗ってからピリッとした面を見せてくれましたね。スピードに乗るまでに少し時間がかかるタイプなので現状では後ろからになってしまうのは仕方がないですが、ゲートの出はよくなっていますから、今後も少しずつ付いていけるようになるでしょう。丸田騎手から止め際の息遣いが気になったということなので、トレセンに戻ってから一度喉の検査をすることも考えたいと思います」





広尾 ディグアップセンス
8/12(土)  新潟6R ダート 1800m 3歳未勝利

未勝利勝ち上がりは難しいでしょう。


17.08.12
互角のスタートから、道中は促されながら中団に位置。勝負所でもう一段ピッチが上がらず、
結果12着での入線となっています。
「ゲートはちゃんと出てくれますが、他馬に寄られるとやはり気にして進んで行かない感じでした。
道中もずっと気合いをつけていないと少しずつポジションを下げてしまうような状態。なかなか馬なりで位置取りをキープできなくて…。普通なら、あれだけ道中で気合いをつけながらの競馬になると、最後でバタバタになって大きく下がってもおかしくないものですが、なぜだか終いは踏ん張ってくれるんですよね。気持ちの面が邪魔をするのか、体力的にも苦しいのか。きっとその辺りが影響してしまうのでしょう」(江田照騎手)

「スタートが良かったので行こうとしましたが、周りの大きな馬からプレッシャーをかけられると、自らブレーキを踏むようなところがありますからね。本質的には軽い芝向きの馬だとは思いますが、多少パワーが足りなくても、置かれている状況や時計面を補うにはダートも選択肢に入れていかないといけませんから…。やはりハナに行ってどこまでの競馬か、思い切って下げて後ろからの競馬。このどちらかになってくるのではないでしょうか」(伊藤正調教師)
◆理想は単騎逃げなどの極端な戦法なのかもしれませんが、競馬は生き物だけに、なかなか思うようなレース運びとはいかず、苦しい内容が続いてしまいます。なお、今後については、「前回と同じく、このまま使えそうなレースに使っていく方向で」(調教師)。あくまでも馬の状態と相談しながらにはなりますが、週毎の想定をチェックし、連闘~中2週での続戦をめざしていく予定になっています。(HTC)






シルク ステイオンザトップ
8/13(日)  新潟2R ダート 1700m 3歳未勝利

まさかのダート馬? 重馬場が功を奏したと思いますが
何にせよ、未勝利脱出できて良かったです。
クラシック乗る or 重賞馬だと思って、高額馬に出資しましたけど、
まぁ、今回の結果を踏まえても、私は芝の長距離が合うと思っています。
関係者の皆様、ありがとうございました。
出資者/口取りの皆様、おめでとうございました。



2017/08/14 <レース結果>
 8/13(日)札幌2R 3歳未勝利〔D1,700m・14頭〕優勝[1人気]
まずまずのスタートから無理せず、中団で1コーナーへと入っていきますが、2コーナー過ぎからジワッと上がって行き4番手辺りに付けて追走していきます。4コーナーから進出を開始し、直線では粘る2着馬との追い比べをきっちり制し、7戦目で待望の初勝利を挙げています。

C.ルメール騎手「初めてのダートでしたが、自らハミを取って進んで行ってくれましたし、最後もしっかり脚を伸ばして差し切ってくれました。芝だとあまり自分から進んで行きませんし、ダートの方がこの馬には合っていると思います。また距離も1,200mだと追走するので忙しいですし、これくらいが良さそうですね」

須貝尚介調教師「普段の走り方を見るとダートも走れそうだと思い使わせていただきましたが、しっかりと結果を出すとことが出来て良かったです。パサパサの馬場でなく、雨が降って湿ったのも良かったのかもしれません。ただ贅沢を言えば、もう少し楽に交わしてくれるかと思ったのですが、それでも走破タイムは優秀ですし、まずは一つ結果を残すことが第一ですから、それが出来てホッとしています。ここまでお時間をいただいてしまいましたが、成長がゆっくりなタイプですしまだまだ良くなってくると思いますよ。ここまで続けて使ってきましたし、この後は一旦放牧に出させていただきたいと思います」








応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルク アムールスキー 障害OP 完勝


8/5 新潟競馬場 4Rの障害OPにアムールスキーが出走しました。


昨年、新潟競馬場の障害未勝利戦に出走した際は、

ロンリーロードは現地応援したのですが、木曜に口取り申込できておらず

なんと! 参加者ゼロ

*同日のティックルゴールドは口取り申込むも勝てず・・・



さて今年は、同日のレースに出資馬が他にいないこともあり

現地応援には行かなかったのですが、見事、勝利!

っていうか、完勝。

私が口取り申し込まなければ、アムールスキーは勝っちゃうみたい(笑)


道中、位置取りは中段でしたが、徐々に障害飛びながら上がっていけましたし

たいしたものです。



小野寺騎手、関係者の皆様、ありがとうございました。

出資者の皆様、口取りされた皆様、おめでとうございました。


自身のご飯代を稼ぐとともに出資者にも少しだけ還元。

この調子で、8歳ぐらいまでは元気で走って欲しいですね。

さすがに次は重賞に出走するんでしょうか?








応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

ロード 2歳 ロードトレジャー 新馬戦


あの出遅れでは、ポジション的にもしょうがないですね。

よく、トレジャーくん、頑張りました、次走につながると思います。


でもねー、Mデムーさん、3着に入らないと

応援馬券外れちゃうんですよねー(笑)


勝った馬は、余裕がありました。まぁ、募集価格1億円ですし(妬み)



7月22日(土)中京5R・2歳新馬・芝1600m
M.デムーロ騎手54kgで出走。13頭立て4番人気で6枠10番からスローペースの道中を11、8、9番手と進み、直線では大外を通って0秒4差の4着でした。スタートで出遅れて2馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム1分37秒2、上がり34秒9。馬体重は464kgでした。

7月22日(土)中京5R・2歳新馬・芝1600mにM.デムーロ騎手54kgで出走。4着でした。
・デムーロ騎手 「返し馬から枠内まで緊張感を持っており、この様子ならばスッと出るだろうな・・・と。しかしながら、ゲートが開く直前に気持ちがフワッと抜けて・・・。それで出遅れてしまいました。それでも徐々にポジションを上げられ、直線で手前を替えた際には全て交わせるかも・・・と。ただ、最後は切れ負けでしたね。まだ馬自身が幼いのに加え、今回はメンバーも強かった感じ。仕上がり的にも8分ぐらいの印象だけに、ここを使って確実に良化を遂げるでしょう。芝の走り自体は全く問題なく、距離も1800mぐらいまで大丈夫そう」

・小島調教師 「練習ではゲートもあそこまで遅くありませんので、経験を積んで上達するでしょう。人気を背負った馬をマークして直線で外から伸びて来た時には、一瞬、ロードクエストの新馬戦を思い出しました。でも、事前に触れていた通り、現状はキレがやや足りませんね。今の時点でお兄さんと比べてしまうのは可哀想ですが、半信半疑な部分を残しながらの臨戦過程を考えると先々が楽しみになる内容だったと思います。ジョッキーも一定の手応えを掴んでくれた模様。コンビ継続の上で新潟を考えたいです」







応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルク 2歳 ヴェロニカグレースの新馬戦


シルクホースの残り物、様子見馬だった、

ヴェロニカグレースが、夏デビューしました。

過去、ロンリーロードの出資馬で夏デビュー馬はいませんでしたので、嬉しいの一言。


さて、レース結果ですが、ゲート出はふらつき、どうなるかと思いましたが、

道中は石橋騎手がずっと内に入れて、

坂のある直線、最後の100mぐらいでいい脚を使い、3着でした。

この走りなら、右周りの中山でも心配なさそうですし、

新潟、東京競馬場なら更にいいのでは?と感じました。

一旦、天栄に放牧のようですが、早めに回復できれば

新潟競馬場で走ってもらいたいところです。




2017/07/24 <レース結果>
 7/22(土)福島5R メイクデビュー福島〔芝1,800m・14頭〕3着[6人気]

スタート後に内に寄れて行き脚が付かず、中団の内目でレースを進めます。3,4コーナーで内ラチ沿いを通って徐々に差を詰め、直線は外に進路を取って追われると、素晴らしい伸び脚を見せますが、前半の遅れが響き3着まで追い上げたところでゴールしています。

石橋脩騎手「スタートは反応しているのですが、真っ直ぐに出られなくて遅れてしまいました。今日勝つことだけを考えるなら、出していってポジションを取りに行くことも出来ましたが、調教や返し馬ではハミをグッと噛んでしまう雰囲気があったので、今後のことを考えるとそういう競馬をさせるわけにもいかず、最低限出していき、すぐに内に入れて馬の後ろで脚を溜める乗り方をしました。1週前の追い切りでは物足りなかった反応は凄く良かったですし、前半脚を溜められた分、最後はしっかりと伸びてくれました。もう1つ、2つ前のポジションで同じ乗り方が出来れば、結果は違ったと思います。また、勝負どころで一旦下げて外に出した方がスムーズだったかもしれません。いろいろ反省点が見えてくる乗り方で申し訳ありません。でも凄くいいところがありますし、楽しみな馬ですよ

武市康男調教師「スタートは出ているんですけど、大跳びで器用さがあまりないから、モタモタしてしまいましたね。返し馬から少しハミを噛むところがあったことから、石橋騎手は馬の後ろで脚を溜める競馬をしてくれたようですが、最後はいい脚を使ってくれました。石橋騎手もびっくりするぐらい切れる脚を使ったそうです。着差だけを見ると最初の位置取りの差だけだと思います。もう少し流れて馬群がバラけてくれれば、もっと捌きやすかったと思います。でもデビュー戦からこういう競馬をしてくれると、今後のレース選択の幅が広がりますね。入厩からゲート試験、そして競馬へ向けてと、ここまで結構攻め込んできましたから、疲れが溜まってきているのは間違いありません。ここで一旦放牧に出し、疲れを取ってから改めて次に向かいたいと思います。放牧先での状態を見ながら、具体的な予定を立てたいと思います」








応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ


テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルクR 人の言う事を聞かない頑固親父 ステイオンザトップ

函館の1200mに臨んだ、ステイオンザトップですが、

レース結果は5着

1200mのスピードについていけない( ← 分かってます)、

しかも、かかる( ← しょうがない)、

ステイオンザトップくんは頑張ってる。


実は、遺伝子検査で短距離型と出ていればしょうがないとも思いますが、

出資者にはそんなこと、知らされていないのです。

それとも師の単なる活躍馬の姉への執着? 
(全然、配合違いますけど・・・)


騎乗した騎手が、短距離の方がいいと提案した人はいません。
(*若造の松若JKは1600mぐらいがと進言しましたが・・・)


騎手の言う事を参考にしない頑固親父に

ステイオンザトップの競馬人生を潰されかねない・・・


シルクさん、先生、逆転の発想で

7/15 3歳未勝利 2,600 (芝) 使ってみませんか? (笑)



函館 1200m(良) 未勝利:上がり2位 34.7 0.1差 5着
京都 1400m(重) 未勝利:上がり最速 34.3 0.6差 6着
阪神 1600m(重) 未勝利:上がり5位 36.0 0.5差 7着
中京 2000m(良) 未勝利:上がり2位タイ 34.3 0.5差 5着
京都 1800m(良) 新馬戦:上がり最速  34.3 0.2差 3着

*どう見ても「上り坂」か「重」が苦手そうなだけで、中距離の方が切れて上がってる(笑)
ディープ産駒じゃないんだから、33秒の脚をSpeed持続型が多いステゴ産駒に期待するのが酷。





<レース結果コメント>
 7/2(日)函館3R 3歳未勝利〔芝1,200m・16頭〕5着[4人気]

互角のスタートでしたが二の脚が付かず、後方を追走します。道中やや折り合いを欠く面が見られ、直線で馬群の外に出して追われましたが、ジリジリとしか伸びず5着入線しています。

C.ルメール騎手「ゲートは普通に出ているのですが、スピードの乗りが悪くて位置取りが後ろになってしまいました。ペースが落ち着いたところで今度は掛かって頭を上げてしまいました。追ってからの反応も今ひとつでしたし、もう少し距離があった方が良いポジションでスムーズに競馬ができると思います」

須貝尚介調教師「掛かって行く割にはスッと動けないところがあり、そのためにテンに置かれ気味になってしまいますね。姉のローブティサージュのように、1,200mの距離が上手く嵌ってくれないかと思って使ってみましたが、ルメール騎手の話ではもう少し距離があった方がいいと言っていました。ただ、1,800mだと少し距離が長い気がするので、次走は札幌開催の1,500mを試してみようと思います。厩舎に戻って状態を確認してから検討しようと思いますが、1,2週間ほどノーザンファーム空港に放牧へ出して体調を整えてもらい、優先出走権が残っている、7月30日の札幌の芝1,500mを候補と考えています」



<レース結果コメント>
 5/14日(日)京都4R 3歳未勝利〔芝1,400m・18頭〕6着[3人気]

まずまずのスタートを決めると、道中は控えて後方2番手を追走、馬場に脚を取られたために流れに乗り切れませんでしたが、勝負どころから徐々に進出を開始し、直線に入って懸命に追い出しに掛かると、上がり最速の脚を使ったものの上位馬に詰め寄ることができず、6着でゴールしています。

松若風馬騎手「返し馬を終えて待機所で待っていると、トモの蹄鉄が両方とも外れかけていたので、装蹄し直してもらいました。それでテンションが上がることはありませんでしたし、落ち着きを保っていました。ゲートから気合いを付けて出して行くと、ハミを噛んで折り合いを欠いてしまうと聞いていましたので、前半はじっくり脚を溜めながら追走していきました。もう少し中団あたりで競馬をするつもりでしたが、馬場を気にして走っていたために、なかなか進んでいきませんでした。勝負どころから仕掛けて行くと反応して上がってくれましたし、最後の直線も良い脚を使ってくれましたが、前半のロスが最後に響いてしまった感じです。折り合いを欠くような感じではありませんでしたし、パンパンの馬場で1,600mぐらいがこの馬に合っていると思います。

須貝尚介調教師「前走で今回のようなレースができれば良かったですね。結果を出すことはできませんでしたが、騎乗に関しては言うことないぐらい上手く乗ってくれましたし、今回は重馬場に尽きると思います。レース前に打ち直した蹄鉄が、レース中にまた両方とも外れていたようですが、それで上がり最速の脚を使ってくるのですから、馬場が良ければ十分勝ち負けしていたと思います。敗因はハッキリしていますし、パンパンの馬場ならすぐ勝ち負けしてくれると思うので、優先出走権を獲ることができませんでしたが、レース後の状態に変わりがないようであれば、このまま厩舎で調整して続戦させたいと考えています」



<レース結果コメント>
 4/9(日)阪神4R 3歳未勝利〔芝1,600m・18頭〕7着[2人気]

煽り気味のスタートから促していくとハミを噛んでしまったために、宥めながら折り合いを付けていきます。直線に入り、外へ出して追い出しにかかりましたが、前半折り合いを欠いたことで、ジリジリとしか脚を伸ばせず、7着でゴールしています。

福永祐一騎手「返し馬はとてもいいリズムで行えたので、そこまで折り合いを欠くことはないと思っていました。ゲート内で少し煩いところを見せていたために、頭を横に向けていた分、モッサリと出たので、勝ち馬の後ろに付けて行くために少し促していくと、そこからガツンとハミを噛んでしまいました。前の馬に乗り掛かろうとするぐらいの勢いだったので、何とか宥めながら追走していきました。勝負どころで外に出して追い出しにかかると、一瞬は反応してくれましたが、前半折り合いを欠いたことで、ジリジリとしか脚を伸ばしてくれませんでした。結果的にテンに置かれても、馬のリズムを大事に追走していく方が末脚を活かせていたのかもしれません。上手く騎乗することができず申し訳ありませんでした」



<レース結果コメント>
 12/4日(日)中京4R 2歳未勝利〔芝2,000m・12頭〕5着[1人気]

やや遅れ気味にスタートを切ると、道中は最後方からの追走、向正面で徐々に外からポジションを押し上げて行き、直線追い出されますが思ったような伸びが見られず、5着でゴールしています。

M.デムーロ騎手「まだ子供ですね。今日はメンコをしていたから前走よりいくらかマシでしたけど、それでもゲート内で集中していないし、スタートを出て行きませんでした。押して出して行くと掛かってしまうので、横の馬が上がって行くのを利用して一緒にポジションを押し上げていきたかったのですが、その馬も難しい馬で抑えてしまったから後ろからの競馬になってしまいました。ペースが遅かったので向正面から徐々に上がって行き、直線追い出したのですが、追ってからフラフラするところがありましたし、まだ全く本気で走っていませんね。走れる能力はある馬なので、精神的に成長してきて欲しいところですね」

須貝尚介調教師「全然、集中して走れていませんね。調教ではそんなことないのですが、レースに行くとヤンチャな面が出てしまいます。前半は少し口向きの悪いところを見せていたものの、集中して走れれば距離はこれくらいでも問題なくこなせるはずですし、今日は能力的な部分よりも気の問題が大きかったと思います。権利は取ってくれましたが、このまま続けて使っても同じことの繰り返しになってしまいそうですし、一旦放牧に出して精神面の成長を促して行った方が良いと思います」



<レース結果コメント>
11/13(日)京都5R メイクデビュー京都 〔芝1,800m・17頭〕3着[2人気]

まずまずのスタートでしたが、前半は折り合いをつけながら14番手あたりを追走、3コーナーで外に膨れ気味になり、4コーナーでは内外にモタれるなど、気の幼さを見せましたが、追い出しにかかるとしっかり末脚を伸ばして3着でゴールしました。

M・デムーロ騎手「返し馬の段階から幼い面を見せていたのでゆったり行きました。ゲートを出て促していくとグッとハミを取って折り合いを欠くところを見せてしまったものの、すぐに収まってくれました。このまま脚を溜めていこうと思っていましたが、3コーナー手前で急に外側へ逃避しそうになりましたし、4コーナーを回る時も外側にモタれたので立て直そうとすると、急に内側にモタれたりと、若い頃のオルフェーヴルみたいにとにかくやりたい放題でした。直線に入って追い出しにかかるとしっかり末脚を伸ばしてくれましたから、気持ちが走る方に集中すればもっと瞬発力を活かせると思うので、経験を積んで行けば大丈夫だと思いますよ。追い切りの時から素質の高い馬だと思っていましたから、何とか勝たせてあげたかっただけに残念でした」








応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ


テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルク 2才 新馬戦 モノドラマ

いやぁ、メンバーも薄そうで、

何気に勝手に期待して、

出資馬の単勝に5000円も投票したのは

プラチナムバレット以来だったのですが、

甘かったですね。


先生の事前のコメントの通り、スタート後が遅いわ遅いわ。

先生、馬をよく把握されてます。


先頭グループとの差を考えると

あの位置取りから、直線入って、大外ぶん回してきて、

悔しいかな、

内を回った、加入クラブの

ロードのテツユックン'15
(ロードイグニス) 1,188万円

にも負け、

それでも、メンバー中、上がり最速34.4の脚で

なんとか、5着確保した訳ですが、

このレース内容を見て、

この馬、やれると思ったのは、私だけでしょうか?




見えましたよ、宗像先生


青葉賞 出走!







2017/06/28 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン/近日中に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定
調教内容:
次走予定:未定

宗像義忠調教師「前半は追走に手間取りましたが、終いはいい脚で追い上げてきました。予想していた通りの展開になりましたが、東京デビューにぎりぎり間に合ったのはよかったと思います。福島では忙しかったでしょうからね。この後は予定通り一息入れますが、できるだけ直線の長いコースがいいと思いますので、この後の状態に変わりなければ新潟になるでしょう



2017/06/26 <レース結果>
 6/25(日)東京5R メイクデビュー東京〔芝1,800m・13頭〕5着[6人気]
スタートでやや立ち後れ、物見をするなどして行き脚もつかず、後方2番手からの追走となります。直線は大外に出し、上がり最速の脚を使って追い上げますが、上位争いには加われず5着でゴールしています。

丸田恭介騎手「ゲートの出は悪くないのですが、ストライドが伸びないのでスピードの乗りが悪かったですし、コース上に残っていたゲートの跡に驚いて、飛び越えようとして上手く行かずにトモを崩してしまいました。焦っても仕方がないので勝負どころまでは馬のペースに合わせて追走していたのですが、自らハミを取るような感じではなく、正直なところあまり良い手応えではありませんでした。それでも、勝負どころから徐々に促して進出を開始し、直線で追ってからも良い脚を使ってくれましたが、残り100mくらいで他の馬と同じ脚色になってしまいました。調教から乗せてもらっていますが、まだトモが緩くて坂路調教でも1本目は手応えが今ひとつなのですが、体が温まってトモが嵌って来た2本目になると良い感じになるんです。器用さが求められるコースでは厳しかったと思いますし、現状は今日のようなレースが合っていると思いますが、しっかりしてくれば結構走ってくると思いますよ」

宗像義忠調教師「ゲートのタイヤの跡に驚いて、バランスを崩してしまいましたね。前半はフットワークが小さくてスピードの乗りが悪く、予想通りの展開になったのですが、終いは良い脚を使ってくれました。初入厩からゲート試験、そしてレースとひと通り経験させることができましたし、この後は一旦放牧に出して状態を見ながら次走の判断をしたいと思います」










応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルク 出資馬のレース パーシーズベスト


パーシーズベストちゃん

500万下に降級しての一戦


スタートもまずまず、2の脚はありませんので

出たなりのポジションで内枠ということもあり

福永騎手は内でじっと我慢しています。


勝ち馬の後ろ、中段ポジションで4コーナーを回って

直線に入ると、やはりズブいのか

勝ち馬はすぅーと上がっていけますが

パーシーちゃんは、上がっていけません。

最後の数百mだけスピードに乗りますが

スピードに乗ったところがゴール板。


3着での入線

メンバー最速の上がり33.4

勝てなきゃ、どうしようもないですね。

大舞台では、物議をかもす福永騎手ですが

昔からレースで馬を育てるのには定評があります。

こういうレースを2〜3才の頃に練習できてればなぁと思いました。


7月は、福島・中京・函館開催ですが、

石坂先生、この後どうするのでしょうか?


ロンリーロード初のディープインパクト産駒、

募集価格 5000万円と高い馬だった訳ですが、

このままでは、今年、重賞にも出れないですねぇ・・・


パーシーズベスト 20170612








応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

ノルマンディー 3才 ビターレ 次に期待

ゲート出で少し立ち上がりぎみ?で少し後手を踏みますが

その後は、芝スタートでも、さほどおっつけることもなく、

藤岡祐介騎手が中段外目でポジション取りもできました。

走る気もありました。

砂を被らないようにか、外々を回していましたが、

中段から直線では一瞬、チャンスあるかと思いましたが

9着でゴールしました。


頑張りました。ビターレ


適正が分かりませんが、これなら、次走期待できますね。


藤岡祐介騎手のコメントを待ちたいと思います。








応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルクR クインアマランサス 祝!未勝利脱出

クインアマランサス

5/20(土) 京都 ダート1800m(牝) に出走


ここのところ、シーズンまっただ中の漁(釣り)の疲れからか、

LIVE応援しなければいけないのに

TVつけたまま、二度寝してしまいました(笑)


高野先生の「出来れば同じ乗り役の方が・・・」というのも

牝馬にもいいことでしょう。若手育成の意味でも好感が持てますね。


実は、荻野極騎手を詳しく知らなかったので調べてみると

デビューの昨年は、20勝してますが、

複勝率は.149 はまずまずです。

今年は上半期折り返すところで、

21勝、連対率.158、複勝率:237 と大躍進。

期待の乗れる若手騎手といったところでしょうか。



さて、レースですが、ゲートも普通に出たんですが、

隣ゲートのシルクRのイルーシヴハピネスが、躓いたので

ドキッとしました。
(*それにしても、また未勝利戦で同じクラブ馬を出走させるシルクR)


2の脚はまずまず、集団について行けていました。

かかる様子もなく、ポジションは丁度中段に位置していました。

3〜4コーナーで、ゴーサイン出して少し時間はかかりますが

クインアマランサスもそれに答え進出し、直線に入ります。

前を行く2頭とは、4馬身はあったでしょうか?

パサパサの平坦京都ダート、

16番 池添JK騎乗のメモリーフェイスの勝ちパターンと思いましたが

切れのある脚で差を縮め、ゴール前でかわしました。

いやぁ〜、びっくり!

展開もあるでしょう。でも、今回のレースは人馬共に素晴らしかったです。

*岡田繁幸さんだったでしょうか? 以前、キンカメ産駒は緩いから、
2、3走目から走り出すと言っているのを、ふと思い出しました。


今日は素直に未勝利脱出を喜びたいと思います。



荻野極騎手、高野先生、スタッフの皆様、ありがとうございました。

出資者の皆様、関係者の皆様、おめでとうございます。




PS 高野先生、ノルマンのジャスパーゲランも宜しくお願い致します。




詳しくはレース後のコメントを待ちたいと思います。




2017/05/18 <近況>
在厩場所:栗東トレセン 調教内容:17日に坂路で追い切り
次走予定:京都5月20日 ダート1,800m(牝)〔荻野極〕
高野友和調教師
「17日に坂路で追い切りました。
ジワジワペースを上げて終いの脚を伸ばす形で行いましたが、
しっかり動けていましたし、いい追い切りが出来たと思います。

フットワークはもう一つ伸びてきませんが、
ここに来て気持ちの面がだいぶ前向きになっているので、
そのあたりがレースに行っていい方に出てくれると思います。

上手く立ち回れば前々走のようにいい競馬をしてくれると思うので、
出来るだけロスのないようにレースをしてもらおうと思います。
5月21日の新潟ダート1,800m(牝)も視野に入れていましたが、
出来れば同じ乗り役の方がこの馬の持ち味を活かせるでしょうから、
5月20日の京都・ダート1,800m(牝)を荻野極騎手で投票させていただきました」




2017/05/17 <調教タイム>
 助 手 5.17栗坂良 56.1- 40.8- 26.3- 13.0 一杯に追う




応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ


テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

広尾 ビジューブランシュ 引退準備?

5月20日(土)東京2R ダート 1300m に出走しました。

いち出資者ですが、短距離、ダートと適正が合わないところを使うので、

まったく期待していない事もあり、TVつけて二度寝してしまいました(笑)


今日のレースを見ても、

競走馬としての闘争能力の欠如とさえ思えてしまう走り。

それにしても、個々の馬に対して、血統とか父母の成績とか兄弟の成績での

先入観で育てていくというのは、よくないですね。


今更ですが、蛯名騎手からの進言も頂きましたので

後は、芝を使って見てはとコメントしてくれてればありがたかったですが・・・


何度かコメントでも「どうも食べたものが実にならない感じ」とありますので

虫の検査もお願いします。


-12kgだと、回復までにかなり厳しいですね。

一発勝負になってしまいますね。

広尾さん、前回お話した通り、

次走は、1800〜2000mあたりの芝レースでお願いします。

その後は、予定通り、無事繁殖牝馬ですかね?(笑)




17.05.20
スタートダッシュがつかず、道中は無理せず後方から。
直線に向いて外めから追い出されましたが、前走のような伸びがなく、
結果13着での入線となっています。

「ちょっと忙しかったですね。まだトモが甘いため、
ゲートをヨッコイショと出る感じで、二の脚もつかなくて…。
それに砂を被って嫌がるところもあり、余計について行けませんでした。

ハミの掛かりが軽い馬ですから、ガッツリ掛けると頭を上げるようなところがあります。
よって今日は軽く(ハミを)掛けながらこの馬のリズムでレースを進め、
ラストでどれだけの脚を使えるかの競馬をしたわけですが、
今日の流れでは対応しきれずじまい。前走では脚を使っていますが・・・。
パドックでは一見大人しくみえたものの、内心はカリカリしていたのかもしれませんし、
体が減っていた(-12kg)のも影響したのでしょうか。
これなら距離が延びた方がポジションを取りやすそうですし、
そうなればキックバックも少なくて済むはず。血統的には短距離ですが、
今日乗った感じでは小回りも対応できそうですし、
1700mぐらいが逆にイイのかもしれません。滞在競馬も一考ではないでしょうか」(蛯名騎手)


「鞍上が言っているように、この距離でも忙しかったですね。
ただ、前走1200m戦であっても終いは脚を使っていましたから…。
強いて挙げれば、馬体減でしょうか。
このあたりが前走のような脚を使えなかった一因なのかもしれません。
デビュー時と変わらない体重になってしまいました」(佐々木助手)
◆前走のような終いの脚を使うことができず、今日はついて回るのが精一杯の状況。
帰厩後から体重が減少傾向にあったのが、少なからず影響したものと思われます。
なお、このあとについては、函館に輸送し滞在競馬による続戦が可能な状態にありそうか、
それとも一旦リフレッシュ放牧を挟んであげるべきなのか。
レース後の心身の様子とよく相談をしながら判断していく予定になっています。(HTC)



5月20日(土)東京2R 3歳未勝利(ダ1300m)に蛯名正義騎手にて出走予定。
馬体重450㎏(5/11測定)
「追い切りではハミが抜けて、かけ直したぐらい。楽すぎる内容になりましたが、
雰囲気は悪くなさそうですよ。少しイライラし始めている感じですので、
今後イレ込み過ぎないかが心配。初戦はレース前に終わってしまうようなところがあっただけに、
当日の気配がカギと言えるでしょう。直線が長く、広いコースはイイはずですから、
あとはうまくタイミングを合わせてゲートを出て行きたいですね」(篠原助手)

「それなりに落ち着きがあり、飼葉も最後まで食べてくれているのですが、
徐々に目方が減っているように、どうも食べたものが実にならない感じ。

まだしっかりしきれていないのか、それとも精神的なものなのでしょうか。
もうひとつ掴みきれないところがありますね。動き自体は悪くなく、
稽古もこれくらいのボリュームでもう問題ないと思います」(酒見助手)



応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ



テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

ノルマンディー 出資馬のレース プラチナムバレット

前述の記事の通り、

5/4 に見内に不幸があったため

翌日は、ON TIME中継で応援もできませんでした。


実家のケーブルTVも契約を止めている事と

5/6 は友引のため、お坊さんからの指導にて、

葬儀が12時〜のスケジュールとなっていて

ロンリーロードとしては、残念な状況となってしまいました。


レース結果の情報が入ってくる事もなかったので、

レース結果はゴールした時間に既に決まっているのですが

自宅に帰って、録画VTRで応援しようと思っていたのですが

帰路の船に乗船していた際、

そういえば、募集馬の残口数が気になるなと思い、

HPを開いたら、









2017 05/06
プラチナムバレットが重賞初制覇を飾りました










と記載されていてのが、目に入ってしまい、

自身で結果見るのを我慢していたのに、情報規制の意味がありませんでした。

何か拍子抜けしてしまいました・・・





さて、レースですが、いつもの通りうまくゲート出て、2の足もつきます。

いつも通りの先行策で、差し馬を封じる作戦と思って見ていたのですが・・・





あれっ?  追込み馬 ポジション?





多分、ON TIMEで観戦していたら

同じ芦毛の大先輩、ビワハヤヒデのレースぶりが、

バレットくんには、最もあっていると思っていた

ロンリーロードとしては、





あぁ〜、オワタ





と思っていたに違いない。

正直、1着の結果を知っていても

ここからどうなったの? と思いました。



4コーナーから直線に入って、浜中騎手が外に出した時は

内で4〜5頭が、勝ち負け競いをしています。




えっ? まさかねぇ?




バレットくんは、どうやっても

届きそうにない位置から、

今まで見た事もないような、信じられない末脚を繰り出します。












一口馬主を始めて4年、

ロンリーロードが出資したお馬さんは、1000万下まででしたが、

前走で3才 OP入りしただけではなく

夢であった、重賞勝ち、

しかも、G2 勝ち馬が出ました。


ほんと涙です





河内先生及びスタッフの皆様、

浜中騎手

ありがとうございました。



そして、関係者の皆様、出資者の皆様、

おめでとうございました。









応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ


テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルクR 出資馬のレース アムールスキー,クインアマランサス,パーシーズベスト

先週は3頭も出走しました。

出資者としては、勝って欲しいのはやまやまですが、

元気で無事で走ってくれれば御の字です。

そう思わせる出来事があったのですが、それはまた後ほど。




クインアマランサス

岡田社長いわく、キンカメ産駒は2〜3走してから、
古馬になってからの馬と言ってますので、
未勝利は脱出できると思います。




4/29(土)京都1R 3歳未勝利〔D1,800m・15頭〕5着[4人気]

まずまずのスタートを切ると、二の脚を活かして外目4番手辺りを追走、
徐々に内目に入れながら勝負どころで追い出しに掛かると、
ジリジリ脚を伸ばしたものの、上位馬に詰め寄ることができず、
5着でゴールしています。

荻野極騎手
「スタートして行き脚が付くのに時間は掛かりますが、
前走よりスピードが乗るのが早かったですし、
楽に好位に取り付けることができました。大外枠でしたから、
なるべく早めに内に入れていきながら追走しましたが、
やはり先行馬が楽をしている分、勝負どころでは差を詰め寄ることができませんでした。
でも、枠順次第でもっと差を詰め寄ることができるでしょうし、
この距離でも最後までバテずに走ってくれましたから、確実に良くなってきていると思います」

高野友和調教師
「馬体を見ても、明らかに前走より良くなっているなと実感しましたし、
あとは大外枠でしたから、できるだけロスのないように立ち回ってくれればと思っていました。
一度ダートを経験したことで、二の脚が付くのが早かったですし、
大外枠でしたが荻野極騎手が上手くレースを運んでくれたものの、
結果的に上位馬とは位置取りの差が出てしまいましたね。
最後までジリジリ脚を伸ばしてくれましたから、
枠順と相手関係次第でチャンスが出てくると思います。

この後はトレセンに戻って状態を確認してから検討させていただきます」





アムールスキー

アム、頑張りました。
しょうがないけど、小野寺JK、位置取り後ろすぎるよねぇ。

先頭を走っていた、ダローネガが最終障害飛越に故障。
一口クラブの馬だけに、他人事とは思えませんでした。
ご冥福をお祈りします。





4/29(土)新潟4R 障害オープン〔障2,890m・14頭〕3着[3人気]

モッサリとしたスタートで行き脚が付かず、
道中は後方2番手辺りを追走、無難に障害を飛越して行き、
3,4コーナー中間辺りから徐々に前を窺いに掛かると、
直線は最内から懸命に脚を伸ばして、3着まで追い上げたところでゴールしています。

小野寺祐太騎手
「前走はそのようなことはなかったのですが、
今回はスタートがモッサリとした感じで進んで行かず、
後ろからの競馬になってしまいました。内枠でしたし、
変に外を回して距離をロスするよりは良いと思い、
腹を括って道中は内を突いて行きました。
上手い具合に前が詰まることなくスムーズに進めることができ、
障害飛越も上手にこなしてくれて、最後は思った通り良い脚を使ってくれました。
やはり終いの脚を活かすことができる分、
新潟コースはアムールスキーに向いていると思います。
ただ後ろで脚を溜められた分はあるのでしょうが、
直線は良い脚を使って伸びてくれただけに、序盤のポジショニングが悔やまれます。
次はもう少しスタートから出して行っても良いかもしれません。結果を残せず、申し訳ありませんでした


小笠倫弘調教師
「最後は良い脚を使ってよく差を詰めてくれましたが、
さすがにあの位置取りではあそこまでが一杯でしたね。
もう少し前に付けていればと悔やまれますが、
スタートがあまり良くありませんでしたし、それにゲートを出た瞬間に、
鐙がゲートにぶつかってしまってジョッキーの態勢が少し不安定になってしまい、
それで押していけなかったところがあったようです。

でも直線の脚には見所がありましたし、やはり新潟コースがこの馬には合っていそうですね。
この後は厩舎に戻って状態に問題がなければ、もう一度新潟で使っていくことも考えています





パーシーズベスト

パーシちゃん、誰が乗ってもいつも通りの競馬。
ロンリーロードが思っていたとおり、ジリジリ伸びる足は、距離が足らないのかも。
早くOPになって、ダイヤモンドSあたりを走ってくれればと。




4/30(日)京都9R 糺の森特別〔芝1,800m・14頭〕4着[1人気]

好スタートを決めますが、流れに乗るのに時間が掛かり、道中は12番手を追走、
勝負どころから外に出して懸命に追い出しに掛かると、上がり最速の脚で詰め寄ったものの、
上位馬を捕らえ切ることができず、4着に敗れています。


C.ルメール騎手
「スタートは上手く決めることができましたが、
行き脚が付くのにモタついてしまい、後方からレースをすることになりました。
その後は流れに乗って良いリズムで走ってくれていたので、
何とか前を捕まえることができればと思い、最後の直線で追い出しに掛かりましたが、
前が有利な馬場だったこともあって差し切ることができませんでした。
終いは良い脚を使ってくれただけに、もう少し距離があれば差し切っていたと思います。
距離が少し足りない気がするので、2,000m以上はほしいですね」


石坂正調教師
「前走より確実に調子が上向いていたので、
良い競馬をしてくれると思っていましたが、前が有利な馬場と距離も少し足りない印象でした。
確かに距離は少し足りないと思っていましたが、直線の長い外回りコースですから、
十分差し切ってくれると思っていたものの、
前半の位置取りがどうしても後方になってしまうのがネックですね。
その中で上位馬に差を詰め寄ってくれたので、力は見せてくれたと思います。続戦させて使っていくと調子が下がってしまうところがあるので、一旦放牧に出して次走に備えようと思います。トレセンで状態を確認した後は、ノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」



応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ


テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

広尾 3才 ディグアップセンス 藤岡佑介騎手の進言

競走馬として、競争能力がないのかもしれません。

走る能力が足りないのかもしれません。

前向きさがないのかもしれません。


でも、前々から苦言してますが、

色々、試してないんだから、出資者はまだ諦めていない。

何故なら

「競走馬の能力は一定ではない」

by 亀谷敬正





17.04.23
好スタートを切るもスピードに乗れず、中団馬群の一角。
そのまま追走で手一杯となってしまい、結果14着での入線となっています。

「好発を切って押して行っているのですが、
1200mだとテンのスピード的にしんどいみたいで、
置かれるような恰好に。

この馬だって終いまで止まっているワケではないものの、
今日のようなパンパンの京都の良馬場では前も止まりませんから…。
周囲を気にするとか揉まれ弱いと言われる点についてはあまり気にならず、
今日も直線で周りに馬がいても、それほど気にする様子はありませんでした。
今回のようにスタートが決まるのであれば、
個人的には中距離ぐらいで先行し、
後ろから突いてもらって粘り込むような競馬のほうが、
多少はイメージが湧いてくるような気がします」

(藤岡佑騎手)


◆帰厩して間もなくの出走でありながら、前走から-8㎏は歓迎できる材料ではなく、目に見えるような成長が窺えない点が気掛かり。過去に芝1200m戦で僅差の4着があるとはいえ、ここは改めて調教師と密に意見交換を行いながら、条件の再考を進めていく必要があるでしょう。なお、権利が獲れなかったこともあり、現時点で次走は未定の状況。キッカケを与えてあげるためにも、何か変化をつけていきたいところです。(HTC)



藤岡佑介騎手、進言、ありがとう!






17.04.20
4月23日(日)京都3R 3歳未勝利(芝1200m)に藤岡佑介騎手にて出走予定。
「久々に乗りました。正直、大幅な成長を感じさせるほどではありませんでしたが、
決して悪くはないですよ。昨日は相変わらずの重たい馬場でしたから、
小柄なこの馬にはちょっとかわいそうなコンディション。そんな中で頑張って走っていたと思います。
周囲を気にすると聞いていましたが、言うほど酷くはありませんでした」(黒岩騎手)

「大きな馬ではないですし、牧場でもやってきていますので、仕上がり自体は良好ですよ。
周りを気にするところがありますが、今回はブリンカーを外していく予定。
装着すると力みすぎるようなところがありますからね。
あとはレースに行ってやる気さえ出してくれれば、
もっと走れてもおかしくない馬だと思っているのですが…。
できれば積極的にレースを進めていきたいところです」(清水久調教師)




全ての管理馬を少しでも良い方向に持っていこうするのが

一流の調教師だと思っています。

キタサンブラックの活躍で人気は出たでしょうし、

一流な調教師になった? つもりかもしれませんが、

少しでもディグアップセンスが、がんばれる方向へ導いてあげて欲しいものです。



清水調教師成績 20170426






応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

続きを読む

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルクR 出資馬のレース クインアマランサス

まぁ、びっくり!

1着馬とは、5馬身差ですから、どうにもならんのですが、一変しましたからね!

出資者の皆さん、いずれ勝ち上がりの順番が回ってくる事を祈るしかないですね。




2017/04/10 <レース結果>
 4/8(土)福島1R 3歳未勝利〔D1,700m・15頭〕2着[10人気]

スタートからあまりダッシュが付かず、道中は10番手辺りを追走、直線は最内を突いて追い出しに掛かると良い脚を使って追い上げますが、先に抜け出した勝ち馬には離され、2着でゴールしています。

荻野極騎手「スタートがあまり良くなかったので、あの位置からの競馬になりました。道中は距離のロスがないように内々で運びましたが、砂を被ってもそれほど嫌がりませんでしたし、最後はしっかりと脚を使ってよく伸びてくれましたね。もう少しスタートが上手になれば、道中は好位に取り付けて、直線で楽に前を捉えるようなレースができるようになると思います。あまり距離を詰めると、スタートが良くないので道中の追走に苦労することになるでしょうから、ダートの1,800m前後のレースが合っていると思います」

高野友和調教師「状態としては初戦と比べて確実に良くなっていたので、どこまで良い競馬をしてくれるか楽しみにしていました。どうしても肩の出の可動域が狭いために、流れに乗るまでに時間が掛かってしまいますが、ダート替わりが功を奏してそれなりについていくことができたので、最後まで長く良い脚を使ってくれました。次走はさらに慣れが見込めるでしょうし、今回のようなレースを続けていれば、その内チャンスが回ってくると思います。優先出走権を獲りましたが、長距離輸送の後ですから、トレセンに戻って状態をしっかり確認した上で、今後の予定を考えたいと思います」



*愛馬の馬券買って応援しつずければ稀にいい時も・・・

クインアマランサス_馬券1

クインアマランサス_馬券2

クインアマランサス_馬券3


*クインアマランサスのお土産は、あさっりと翌日、無くなりました・・・



応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルクR 出資馬のレース アフィニータ

コメント的に嫌な予感・・・


2017/04/10 <レース結果>
 4/8(土)福島12R 桑折特別〔芝2,000m・16頭〕14着[6人気]
行き脚が付かず、道中は最後方を追走、残り600m付近から前との差をジワジワ詰めにかかり、直線は大外に出して追い出されますが、脚色に大きな変化はなく、後方のままゴールしています。

勝浦正樹騎手「今日は馬に活気が全然ありませんでしたしね。以前乗せていただいた時とは、別馬のように大人しかったです。以前であれば、良い悪いは置いておいて、ゲートでも元気の良いところを見せていたのが、今日はそのようなところが全くなかったですし、最後まで一度もガツンと来るところがなく終わってしまいました。返し馬の時から、息遣いも気になりましたし、もうしかするとそういった面がレースに影響しているのかもしれません」

菊沢隆徳調教師「全く良いところがなく終わってしまいましたね。後ろからのレースはこの馬のパターンですし、前にいた組で決着してしまったのは仕方のないにしても、最後の直線で脚を使うことなく、全然見せ場のないままゴールしてしまいました。レースに全く集中できていない感じがしましたし、状態云々というよりは精神面の影響が大きいのだと思います。その原因として、やはり息遣いが苦しいことが大きく関わっているのだと思われます。このまま続けて使っても同じことの繰り返しになってしまうと思いますので、息遣いのことも含めて色々と検討させていただきたいと思います」

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルクR 出資馬のレース ステイオンザトップ

今回は重馬場でもありましたし、ひと叩きということで。

それにしても、誰がみても前の馬に乗り掛かろうとする場面は危なかった・・・

馬に怪我が無くて良かった。

新人JKじゃないんだから(笑えない)




4/9(日)阪神4R 3歳未勝利〔芝1,600m・18頭〕7着[2人気]

煽り気味のスタートから促していくとハミを噛んでしまったために、宥めながら折り合いを付けていきます。直線に入り、外へ出して追い出しにかかりましたが、前半折り合いを欠いたことで、ジリジリとしか脚を伸ばせず、7着でゴールしています。

福永祐一騎手「返し馬はとてもいいリズムで行えたので、そこまで折り合いを欠くことはないと思っていました。ゲート内で少し煩いところを見せていたために、頭を横に向けていた分、モッサリと出たので、勝ち馬の後ろに付けて行くために少し促していくと、そこからガツンとハミを噛んでしまいました。前の馬に乗り掛かろうとするぐらいの勢いだったので、何とか宥めながら追走していきました。勝負どころで外に出して追い出しにかかると、一瞬は反応してくれましたが、前半折り合いを欠いたことで、ジリジリとしか脚を伸ばしてくれませんでした。結果的にテンに置かれても、馬のリズムを大事に追走していく方が末脚を活かせていたのかもしれません。上手く騎乗することができず申し訳ありませんでした」

須貝尚介調教師「促していくと引っ掛かってしまうのは分かっていましたから、馬の力を信じてもう少しじっくりレースを運んで欲しかったですね。それでもよくあの位置から脚を伸ばしてくれましたし、スムーズに折り合いが付いていれば十分差し切っていたと思います。優先出走権を獲ることができなかったので、次走の予定を立てづらくなりましたね。想定を見て1か月以内に使えるのであれば、そのまま在厩させようと思いますが、難しそうなら一旦放牧に出して調整する方が良いでしょう。どちらにしてもトレセンに戻って状態を確認してから検討したいと思います」



応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ


テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

ロードTO 3才 ロードクラウド

パドック見てみると、超、太め残り(笑)

ダビスタでいう、使いながらの厩舎か?

全然、期待していませんでした。


通過:15-16-16-16

やっぱり、農耕馬か?(笑) と思った矢先、上がり35.8の末脚!


ゲベじゃない。

凄いよ、ロードクラウドくん。

4頭も抜いたよ。



2017.03.27
ロードクラウドは、3月25日(土)中山3R・3歳未勝利・混合・芝1800mに吉田隼人騎手56kgで出走。16頭立て9番人気で4枠8番からスローペースの道中を16、16、16、16番手と進み、直線では中央を通って1秒2差の12着でした。スタートで出遅れて1馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム1分51秒9、上がり35秒8。馬体重は484kgでした。
≪2017年3月25日 中山3R 3歳未勝利(混) 芝1800m 良 16頭≫
1着ネームユアポイズン 56戸 崎 1.50.7    (13・12・2・2)35.9 482kg+6kg
2着カガエクリプス   56西 田 1.51.0 2  (1・1・1・1)36.5 538kg+12kg
3着クインズゴールド  54吉田豊 1.51.2 1.1/4(8・9・8・8)35.9 432kg-4kg
12着ロードクラウド   56吉田隼 1.51.9    (16・16・16・16)35.8 484kg初出走



017.03.25
ロードクラウドは、3月25日(土)中山3R・3歳未勝利・混合・芝1800mに吉田隼人騎手56kgで出走。12着でした。
・吉田騎手 「初戦と言うこともあり、レースを分かっていない感じ。スタートが決まらず、1コーナーまでは流れに乗れませんでした。道中は離され過ぎないように付いて行く形。どの程度脚を使えるか・・・と考えていたものの、直線ではジワジワ伸びていたでしょう。トモにまだ力が付いておらず、内へモタれ気味なバランスの悪い部分が課題。追い切りの動きも良くなって来ただけに、そのあたりが解消されれば前進可能だと思います」
・高柳調教師 「デビュー戦と言う点を考慮すれば、出遅れは許容範囲。調教の時よりもモタれも小さかったと思います。後ろから運んだにも関わらず、3、4コーナーで結構な不利を受ける格好。ただでさえリズムが今一つな馬が、更にスムーズさを欠いたのは痛かったですね。でも、最後まで伸びていた部分は評価できるはず。次も芝のこのぐらいの距離を考えましょう」


テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

出資馬のレース ノルマンディー プラチナムバレット

勝った馬は強かった。


切れる足のある馬ではないので、切れるディープ産駒がいるレースで、

前に行かない消極的な競馬ではどうしようもないと思う。

乗り方次第では、2着はとれると思うのは、私だけか・・・




★3/25(土)阪神・毎日杯(G3・芝1800m)池添謙一騎手 結果4着

「もう少し前を追いかける形で運べば結果は違ったかもしれませんが、追い出しのタイミングは間違っていなかったと思う。決め手の差もあり、現時点では上位馬たちに力負けを認めます。レース後も馬体や脚元に異常はなく、木曜日から坂路コースに入れて乗り始めています。このまま間隔を開けてダービーTRへという選択肢もありますが、疲れも感じさせないのでひとまず中二週空けて4/15(土)阪神・はなみずき賞(芝2000m・混)を目標にさせてください。鞍上は浜中俊騎手を確保しています」(河内洋調教師)







応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

出資馬のレース結果 パーシーズベスト

馬に前向きさ、覇気がない・・・

ここまでか・・・

先生、なんとか、後2勝はお願いします。


そして、シルクの2.4万の馬は走る事を改めて実感・・・




2017/03/27 <レース結果>
パーシーズベスト 3/26(日)阪神9R 四国新聞杯〔芝2,000m・14頭〕7着[1人気]
まずまずのスタートを決めますが、行き脚が付かずに後方13番手を追走、勝負どころから外に出して早めに仕掛けて行ったものの、最後の直線では伸び切れずに7着でゴールしています。

松若風馬騎手「ゲートは五分に出てくれたものの、スッと行き脚が付かなかった為に後方からじっくり追走することになりました。そこまで切れる感じがしなかったので、勝負どころから外に出して早めに仕掛けて行きました。いい手応えで上がって行けましたから、これならそのまま勢いに乗っていけると思ったものの、直線で追い出しにかかるとサッパリでした。久々の競馬で外々を回る形になってしまったことで、余計な体力を使ってしまったのかもしれません。1番人気だったにもかかわらず、上手く騎乗することが出来ず、申し訳ありませんでした」

石坂正調教師「確かに久々のレースでしたから、最後は甘くなっても仕方ありませんが、それにしても負け過ぎですね。スッと動ける馬ではないので、早めに仕掛けていったのでしょうが、かなり外を回してのものでしたから、他の馬との立ち回わりの差がかなり出てしまったと思います。今後の番組を見ると4月30日に京都・糺の森特別(牝)があるので、次走はそこを目標に考えていますが、中間は短期放牧に出して2週間前にトレセンへ戻そうと思います。トレセンに戻って状態を確認してから、ノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」


応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

広尾TC ビジューブランシュのレース

今の時代、テレビはハイビジョンで画面も横長の16:9ですが、

スタート後、殆どTV画面に映ってません(笑)


スタートは、タイミングが合わず、少しあおり気味で出遅れ気味、二の足も付かず。

4コーナー前では、後ろから3頭目ぐらいの位置。

4コーナーでは、馬もいないのに、大外を回して・・・

菜七子ちゃん、まだまだだね。

雰囲気としては、芝の1600〜1800mぐらいで走れそうですし、切れそうな感じですがね、二ノ宮先生




レース後のコメント

17.03.11

 遅れ気味のスタートになり、前半は後方を追走。大外を回って直線だけで差を詰めてきましたが、前とは差があり、結果6着での入線となっています。

「スタートがあまり良くなく、二の脚がつかない形。道中は促していたものの、キックバックを気にするなどして、あまり進んでくれませんでした。それに1200mの距離はちょっと慌ただしいのかもしれません。コーナーで大外に振りすぎてしまいましたが、結果的には周りに馬がいなくなってから、結構な脚を使ってくれました。今日も稽古時の感じと特に変わりはなく、返し馬の雰囲気も良かったです」(藤田騎手)

「もっと大きくなってくるであろう馬。まだ体が出来上がっていませんよね。それでも最後はイイ脚を使って追い込んできたように、前回よりも格好はつけてくれたと思います。あそこまで来たのであれば、5着が欲しかったところです」(二ノ宮調教師)

◆前走比12kg増とはいえ、トレセンでは週明けの時点で470kg以上ありましたので、まだ不安定な段階。レース慣れも必要のようですし、心身に課題を残す状況ではありますが、終いで脚を伸ばしてくれたのは一つ収穫となりました。持っているものはありそうですから、勝ち上がりに向けてはあくまでも本馬のペースに合わせて慎重に。「厩舎に戻ってからの様子を見ながら」(調教師)、いったん放牧を挟むべきかどうかを検討していきたいと思います。(HTC)



17.03.09 

3月11日(土)中山3R 3歳未勝利(ダ1200m)に藤田菜七子騎手にて出走予定。
「レースでどうするかはこれからですが、リップチェーンをかけていればメンコを外していても大丈夫。現時点で470kg台まで体が戻っていることですし、整腸剤にも助けられ、今は落ち着きもありますよね。横に馬が来るのを気にするようなところがありますので、なるべく揉まれずにレースができれば。トモがパンとしてくれば芝でもイイのかもしれませんが、現状ではやはりダートでしょう」(石井厩務員)

「先週、今週ともに稽古で動けていたように、コンディションは悪くなさそうですよ。トモに左右のアンバランスさを感じさせる分、コーナリングなどでそれが邪魔をしなければ。現状ダートの短距離戦は合っていると思います」(篠原助手)

「まだちょっと非力なところがあり、繊細な牝馬という印象でもありましたので、実戦で揉まれるのがどうかとは思いますが、先週の稽古では体が伸びるようなこともなく、真っ直ぐいいフットワークで走っていましたし、追ってからの反応も良かったです。右回りでも特に気になるところはありませんでした」(藤田騎手)



応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

ノルマンディー プラチナムバレットのレース

浜中JKに乗り変わってのレース。

浜中JKといえば、同じ父 マンハッタンカフェ産駒のショウナンマイティ。


スタートもよく、追走も普通にこなす。

この子は、気性的にも従順でかかる事もない。

今日は、内枠なので、馬混みの練習かな?とも思いましたが、内でじっと我慢して、

4、5番手の位置から、直線に入ると、追い出し、差す競馬。

エンジンかかるまで少し時間がかかる。

前走のイメージだと、切れる足があるのかな?とも思いましたが、

思いのほか、切れ味もよかったです。



ハナ差、勝たれたクリアザトラックは、

毎年いい産駒を送り出すクロウキャニオン×ディープインパクト の子供ですし(負け惜しみ)

ポジションの差とエンジンかかるまで反応の違いかと。いいレースでした。






が、この時期のハナ差負けは(T_T)



今年は、牡馬混戦模様ですし(弥生賞勝ちのカデナが一歩出たかな?)

皐月賞は、距離/コースともあってる気がしましたが・・・残念ですね。





5/19日生まれですから、古馬になったら大きい仕事をやってくれる気がします。

出資者の皆さん、来年の大阪杯、宝塚勝ちを睨みましょう。





★3/04(土)阪神・3歳500万下(芝1800m・混)浜中俊騎手 結果2着

「無駄な動きをせずに乗りやすくて大人しい馬ですね。フワッとする面があるため、道中は馬を前において進めるように陣営から指示を受けていました。内のスペースから直線もよく伸びてくれて、一旦は出たんですが、最後は勝ち馬に差し返されてしまいました。本当に悔しいハナ差です…。力んで走るところもないので、距離は延びても対応可能だと思いますよ」(浜中俊騎手)


応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルクR ブレッシングテレサ レース結果

ひとたたきの効果あり、好走は必死

馬連、3連複をしっかり仕込んで・・・さあ、レース観戦




ゲートもうまく出た!、追走も馬群に乗ってる、よし


でも、ずう〜と、かかりっぱなし


いいポジションで、4コーナーを外から回し、直線へ


よし、1着、もらったあぁー







あれ? 






あれ?







失速?









というより、テレサは走る気なくしてる。結果・・・

























出資馬初?の2戦連続のドベ (T_T)









ロンリーロードに初の新馬戦勝ちを与えてくれた、ブレッシングテレサちゃん


いつも、刺激的なレースをありがとう。








===出資馬の動向=====================================
2017/03/02 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:1日に坂路で追い切り
次走予定:小倉3月4日 芝1,800m〔藤岡佑介〕

梅田智之調教師「1日に坂路で追い切りました。先週馬場でしっかり行っているので、長距離輸送に備え、反応を確かめる程度で行いました。騎乗した助手は『前走は動き自体良かったものの、若干本数が足りないかなと思っていました。それに比べ今回は上がりの息遣いも良かったですから、ひと叩きした効果が現れています。力まずリラックスして走ることが出来れば、変わり身十分だと思います』と言っていました。久しぶりの競馬でしたし、ひと叩きした効果は追い切りを見ても明らかに良くなっているので、変わり身に期待したいと思います。当初は5日の牝馬限定戦を予定していましたが、相手関係を考慮した結果、4日の芝1,800mを藤岡佑介騎手で投票させていただきました」

2017/03/02 <出走情報(確定)>
ブレッシングテレサ  3/4(土)小倉8R 4歳上500万下〔芝1,800m・15頭〕55 藤岡佑介 発走13:40

2017/03/02 <出走予定>
ブレッシングテレサ/4日(土)小倉8R・芝1,800m〔55 藤岡佑介〕、
もしくは5日(日)小倉7R・芝1,800m〔55 川須栄彦〕

2017/03/01 <調教タイム>
ブレッシングテレサ  助 手 3. 1栗坂良 54.7- 39.4- 24.9- 12.1 末強目追う



応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

広尾3才 ディグアップセンスのレース

調教の雰囲気通り、ゲート、そしてスタート後の追走も見違えるようでした。が

3コーナー位から徐々にポジション下がっていきます。

血統的に長い方がいいはずですが、これはもう気性というか、

競走馬としての闘争本能がないかもしれませんね。母父にSadler's Wellsは日本での競馬は難しいのか? 

清水先生、ダートの2100mでも使ってみますか?



17.02.19

 ポンとスタートを切り、直後は好位につけましたが、道中で徐々にポジションを落としてしまい後退。結果14着での入線となっています。

「良いスタートを切れたのですが、大外枠でもあり、あまり集中してくれずフワフワとした走りに。そのうち他馬の後ろに入ったら、荒れた馬場のキックバックを気にし始め、外から被されたら、またそれを嫌がって…。ちょっとずつ失速する形になってしまいました。結果論ではありますが、今日のようなスタートが切れるのであれば、距離はもう少し短いほうがイイのかもしれません」(荻野極騎手)

◆好スタートと3㎏減を活かして積極策に打って出る手もありましたが、初めてのマイル戦ということもあったのでしょう、慎重なレース運びに。「脚だけでいえば、1200mかもしれませんが、ソワソワするところなどを考えますと1400~1600mに延ばしたい思いもありました。気性面があって、レース選択が難しいところです」(調教師)とのことで、試行錯誤の日々が続きます。なお、このあとは「ひとまず厩舎に戻って様子を見ながら」。1200m戦でハナを切る競馬を試してみるなど、師と検討を重ねながら活路を見出していきたいところです。(HTC)


応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

出資馬のレース結果 ブレッシングテレサ

そこそこ、期待して応援観戦しましたが、惨敗・・・ていうか、ドベ

坂井瑠星JKは、うまく乗ってくれました。

プロフェッショナル 仕事の流儀 「オグリキャップ」を見ても、改めて、

内田騎手の「馬も生き物ですから」という名言をしみじみと噛み締めました。次走に期待しましょう





2017/02/13 <レース結果>
ブレッシングテレサ  2/13(月)小倉7R 4歳上500万下〔芝2,000m・16頭〕16着[5人気]
五分のスタートから両サイドの馬に挟まれましたが、そこから馬なりで逃げ馬の後ろにつけます。そのままのポジションで勝負処を迎えましたが、ペースが上がると徐々に置かれはじめ、直線を迎えるころには脚があがってしまい、最下位でゴールしています。

坂井瑠星騎手「ゲートを出てから無理せずほぼ馬なりで、逃げ馬の後ろを取ることができました。多少ペースは速かったかもしれませんが、リズム良く走れていましたし、勝負処までは上手くいきました。ただ、そこからペースがあがると促しても反応できずに、最後はバタバタになってしまいました。背中の感触はとてもいい馬ですし、今回は休み明けの分もあると思います。返し馬の雰囲気からもこんなに負ける馬ではないですし、一度使って変わってくると思います」

梅田智之調教師「競馬が延期になってしまい、環境の変化に敏感なこの馬にはかわいそうでしたね。小倉競馬場に到着してからほとんど飼い葉を食べてくれませんでした。それでも気持ちは入っていたと思いますし、実際にいいポジションで競馬はできましたが、ペースが速かったにしても最後はバッタリ止まりすぎですね。毛ヅヤなどを見てもまだまだ体質の弱さを感じさせますし、どうしても調教が加減しながらになってしまいます。競馬を使いながらも、もう少し成長も待ってあげる必要もあると思います」


応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

中京12R 西尾特別 アフィニータ

アフィニータちゃん、当然、勝ち負け、悪くても3着以内と思ってましたが、とても残念。やはり、前に行くとダメなのでしょうか? うーん・・・


2017/01/23 <レース結果>
アフィニータ  1/21(土)中京12R 西尾特別〔芝2,000m・16頭〕12着[2人気]
まずまずのスタートを切ると、道中は7番手辺りを追走、そのままの隊列で直線に向き、残り400m辺りから追い出されますが、思ったような伸びが見られず、12着でゴールしています。

石橋脩騎手「今日はスタートを上手く決めることができました。今日の馬場の感じだと、後ろから行っても差し切るには難しいから、できたら中団くらいから脚を溜めて運びたいと考えていました。ゲートが上手くいったことで、考えていた通りのレース運びができましたし、道中もリズム良く追走することができました。前にいたルフォールが馬場の良い外へ動いていったことで、直線も前が綺麗に空いて、これなら一脚使ってくれると思い追い出したのですが、思ったような伸びが見られませんでした。休み明けでしたが状態は良かったですし、最後は必ず脚を使ってくれる馬なだけに、この内容はスッキリしませんが、一つ原因として考えられることとすれば、今日は前走と違って返し馬から息遣いが気になりました。レース中も高い音が聞こえましたし、もしかすると息遣いに苦しいところがあって、最後伸びきれなかったのかもしれません」

菊沢隆徳調教師「直線でいつもの脚が使えれば勝ち負けできるのではないかと思ったのですが、逆に下がってしまいましたね。道中は特に力んでいたわけでもないようです。あまり格好よく進めてしまうと良さが出ないのかもしれませんね。いつものように後方から行く方が良いのかもしれません。ただ石橋騎手は喉が気になったと言っていました。以前の検査ではそこまでの影響はないだろうということでしたが、それを含めてレース後の状態を確認したいと思います


20170125 アフィニータ



応援クリックして頂けると走ります
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

ロンリーロード

Author:ロンリーロード
僭越ながら,一口馬主やっています。言わずもがな,クラブの養分です(T﹏T)  

競馬歴:26年/一口:2011年産〜

【初めての競馬場観戦】
大学受験の前日の会場下見の後,見ず知らずの浪人生に誘われて府中へ(笑)

【好きな馬】カミソリの切れ味!ナリタタイシン etc

【加入クラブ】シルク,ロード,
ノルマンディー,広尾

(各クラブの転載許可済み)

最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


猫パンチ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR