アムールスキー 初の障害重賞挑戦 東京ハイジャンプG2 結果


アムールスキー、初の障害重賞出走でしたが、5着は大健闘だと思います。

こつこつとご飯代を稼せぐ、立派なお馬さんです。

オジュウチョウサンは骨折休み明けでしたが、化物でした。






レース結果
アムールスキー[父 ゼンノロブロイ : 母 ビワパシフィカス]
 10/15(日)東京9R 東京ハイジャンプ(J・GⅡ)〔障3,110m・10頭〕5着[8人気]

まずまずのスタートを決めると、勝ち馬のすぐ直後の5番手辺りに取り付けます。道中はスムーズに障害を飛越していき、2周目の3コーナー辺りでペースが上がると追走に手間取りましたが、最後までジリジリと脚を伸ばして踏ん張り、5着でゴールしています。

小野寺祐太騎手「外枠だったので、スタートしてからある程度積極的に出して行きました。道中は勝ったオジュウチョウサンをマークしながら進めましたが、飛越も全体的にスムーズでしたし、リズム良く運ぶことが出来ました。相手が一枚上手だった分、さすがに勝負どころではスッと離されてしまいましたが、それでも初重賞でこのメンバー相手に5着とよく頑張ってくれていると思います。良馬場だったら終いもっと差を詰めていたと思いますし、敗れてしまいましたが悲観する内容ではなかったと思います。東京の力のいるコースでこれだけの競馬が出来るのですから、改めて力を付けてくれているなと実感しました」

小笠倫弘調教師「昨年の11月に東京で走った時は湿った馬場にノメッていましたし、雨が降り続いていたのは嫌だなと思っていましたが、重い馬場に脚を取られることなく、とてもスムーズな走りを見せてくれましたね。初重賞で強いメンバー相手にこれだけの走りを見せてくれるのですから、やはり力を付けてくれていますね。雨の中、頑張って走ってくれましたし、よく状態を確認させていただいて今後の方針を検討させていただきたいと思います」






応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

ロードトレジャー 東京9R プラタナス賞 ダート1600m 結果


ロードトレジャー、初ダートでしたが、5着とがんばりました。

指示が出ていたのかどうか分かりませんが、

三浦騎手は、どうも馬の気にスタート/追走を任せっぱなしな気がします。

あのポジションで切れる脚のない馬ですから、

勝ち馬と同じ上がりでは、勝負になりません。

内田騎手とかの方が手が合うかもしれませんね。

まぁ、勝ったG1レーシングのルヴァンスレーヴは持ったままなので相当強いですけど。


これで、芝/ダート兼用できそうです。

母の産駒は早熟血統の可能性もありますから

3歳のうちに重賞勝って欲しいです。



2017.10.16
10月14日(土)東京9R・プラタナス賞・混合・ダート1600mに三浦騎手55kgで出走。
11頭立て4番人気で4枠4番から平均ペースの道中を10、9、10番手と進み、直線では中央を通って0秒6差の5着でした。スタートで出遅れて半馬身の不利を受けました。

馬場は不良。タイム1分36秒8、上がり35秒3。馬体重は8kg増加の472kgでした。
≪2017年10月14日 東京9R プラタナス賞(2歳500万下)(混) ダ1600m 不良 11頭≫
1着ルヴァンスレーヴ  55Mデムー1.36.2    (  6・4・2)35.4 486kg 0kg
2着ソリストサンダー  55戸 崎 1.36.6 2.1/2(  2・2・2)35.8 466kg-4kg
3着フィールシュパース 55武 豊 1.36.8 1  (  9・9・7)35.5 520kg 0kg
5着ロードトレジャー  55三 浦 1.36.8    (  10・9・10)35.3 472kg+8kg






応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルク 3歳 アフィニータ 10/7 東京12R 芝1800m


アフィニータが、10/7 東京12R 芝1800m に出走しました。

結果は13着でしたが、手術空けのレースですし、

レースの流れには乗れていたので、勝ち馬(こちらもハービンジャー産駒でしたが)

からは、0.6差ですし、ひと叩きしてからでしょう。

次走は福島予定だそうですから、やってくれると思います、



アフィニータ[父 ハービンジャー : 母 パーフェクトマッチ]
 10/7(土)東京12R 3歳上500万下〔芝1,800m・18頭〕13着[13人気]

やや出負けするも、すぐに中団の内目に付けて、流れに乗ります。コーナーをロスなく回り、直線では馬群の中程を突いて懸命に追われますが、前との差は詰まらず13着でゴールしています。

勝浦正樹騎手「元々そういうところはあるのですが、今日は久々のせいか返し馬などで我の強さが著しかったですね。ゲートの中では相変わらず前掻きしたりソワソワしたりでジッとはしていなかったのですが、上手くタイミングが合ったので最低限の遅れで済みました。流れが遅かったので、道中はいくらか力んでいましたが、一度フワッとなると最後までフワッとなったままになってしまうので、行きたがるのを我慢させつつ、いい感じで脚を溜められたと思います。最後も抜け出すまでは行かないですが、脚は使っていますし、上位とはそれほど差はないんですけどね。でも一度叩いてまだ良くなると思います。喉の方は最後まで全く気になりませんでした」

菊沢隆徳調教師「久々でも仕上がり具合は悪くなかったと思います。ゲートも上手く出てくれましたし、最後もこの馬なりに脚を使っているのですが、瞬発力勝負では分が悪いですね。道中の感じはマイル適性がありそうな手応えなのですが、マイルで溜めて切れるというタイプではないので、小回りコースの中距離戦で上手く脚を溜める競馬が合っていると思います。久々の一戦だったので一息入れるため8日にノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただきましたが、状態が整えば福島開催を目指そうと思います」







応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルク 2歳 ヴェロニカグレース 中山2R 未勝利 芝2000m


ヴェロニカグレースが、中山2R 2歳未勝利 芝2000mに出走

見事、勝利しました!



パドックでは闘志をうちに秘め、気合いも適度に乗っていてつる首で周回。

スタートもうまく出て、戸崎騎手は内枠をうまく利用して

道中は中段にポジションをとっていました。

4コーナーを周り、直前に入って外から伸びます。

先頭集団を捕まえられるか?と思いましたが、温存していたせいか、足色が違いました。

メンバー最速の上がり:34.9




流石は、リーディングジョッキー 戸崎圭太
アビリティー発動しました!
戸崎圭太 裏

戸崎圭太 表




武市先生、戸崎騎手、関係者の皆様、ありがとうございました。

出資者の皆様、おめでとうございます。


まずは無事トレセンに戻ってきて、疲れを癒して下さい。

丈夫な子なら、次は百日草特別、東京スポーツ杯2歳S、葉牡丹賞あたりがいいなぁ。

そして、来春は忘れな草賞から、オークス出走へ。
(超妄想)



017/09/27 <近況>
在厩場所:美浦トレセン 調教内容:南Wコースで27日に時計
次走予定:今週日曜の中山・芝2,000m〔戸崎圭太〕
武市康男調教師「27日に南Wコースで追い切りました。
併走馬をリードし、最後は内に併せました。今週はもう無理をせずに相手に併せる形でしたが、動き・息遣いともに順調に良化しています。まだいくらかトモが緩いですが、前走時に比べると格段に良くなっています。心配な点は折り合いだけですね。調教でも馬込みに入ったり、外から来られたりするとピリッとする面があるので、それが競馬で出なければいいんですけどね。切れるというよりも長くいい脚を使うタイプなので、どこからでも動けるように、なるべく外目で競馬をしたいですね。追い切り後の馬体重が467㎏でしたので、競馬まで少し回復したとして前走と同じか少し減るぐらいだと思います」



2017/09/14 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで13日に時計
次走予定:10月1日の中山・芝2,000m〔戸崎圭太〕
武市康男調教師「13日に坂路コースで追い切りを行いました。
併せて行いましたが、ヴェロニカグレースが追走し、終い促すとスッと反応して相手に追い付き、その後もリードを広げて先着しました。まだ息は重い印象がありますが、予定しているレースまで時間はありますから、じっくり上げていきたいと思います。鞍上は戸崎圭太騎手に依頼しています」

ヴェロニカグレース 20170928





応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

パーシーズベスト 9/16 阪神12R 500万下 芝2,000m


川田騎手はずぶい馬なのでおっつけていけという事は聴いていたと思いますが

レース見てて全然おっつけていかないなぁと思って見てましたが、コメント読んで納得。


好走の可能性のひとつ、道悪得意が消えました。

後は府中の2400m以上かダート

10万の出資金でこの成績だと萎えます・・・



2017/09/19 <レース結果>
9/16(土)阪神12R 3歳上500万下〔芝2,000m・15頭〕8着[2人気]
まずまずのスタートを決めましたが、なかなか流れに乗ることが出来ずに促しながらの追走、流れが速くなったところでも対応することが出来ず、最後の直線も本来の伸び脚を欠いたため、8着に敗れています。

川田将雅騎手「行き脚が付くのに時間が掛かると聞いていましたが、今回は重馬場に脚を取られて余計に進んでいかなかったですね。終始促しながらの追走で、何もしなかったらそのままズルズル下がっていきそうなぐらい走りにくそうにしていました。本当なら勝ち馬が上がって行ったところで同じように仕掛けて行きたかったのですが、その余裕もなく、最後の直線もジリジリ伸びていたというよりは、前の馬がバテて下がってきたのを交わしただけなので、まったくこの馬の持ち味を活かすことが出来ませんでした。跨った感触は良かっただけに、今回は重馬場がすべてだと思います。馬場が良い時にもう一度騎乗したいですね」

石坂正調教師「前走時とそう変わらない馬体重で出走することが出来ましたし、状態としては良い仕上がりでレースに臨めたと思います。時計が掛かる方が競馬はしやすくなると思っていましたが、馬場が相当悪くなっていたことで、いつもより追走に苦労してしまいました。最後の直線では何度かノメるようなところもありましたし、かなりタフな競馬になってしまいました。今回に限っては参考外のレースだと思いますし、気持ちを切り替えていくしかありません。暑い時期に一度小倉で使いましたし、今回も厳しい競馬をした後なので、これまでの疲れを取るために、17日にノーザンファームしがらきへ放牧に出させていただきました」







応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

ノルマンディー 2歳 ブライターデイズ デビュー戦


私のノルマンディー 2歳出資馬で

初のデビューとなりました、ブライターデイズ


デビューするするといって、新潟開催から大ベテランの横典騎手にお願いしていたのに

スライド、スライド、スライドが続き、

同日、中山での騎乗で同レースに騎乗馬がいなかったのに(先約馬除外?)

騎乗しなかった横典騎手。

エージェントついてないそうですし、来週出走するするって延期ばっかしてたら

そりゃ、流石に鞍上確保も難しいですよ。

馬にも騎手へも調整が下手すぎ。


しかもレース出さないで、調教ばかりしてたら好調のピーク過ぎ、疲れが出だすあたりは

まるでダビスタ(笑)


それでも、ブライターデイズちゃんにも出資者にもラッキーだったのは、

騎乗が空いていて乗ってくれた、G1ジョッキー松山弘平騎手

今年からもうホープとは言わせない!
松山弘平-表


個人的には、好きな騎手。


やっぱり、色んな意味で、じ◯い先生は好きじゃない。

まぁ、そのじ◯い先生の預託馬に出資した自分が悪いんですが・・・

出資者の皆さん、ちぐはぐな調整してますが、今年一杯我慢しましょう。定年なので(笑)

ノルマンも定年分かっててお願いするって事は、

期待されていない馬の可能性はありますが・・・次走、一変に期待したいですね。


ブライターデイズちゃん、来年はどこの厩舎に入れてもらえるかしら?

美浦なら尾関知人、手塚貴久先生あたりは無理でも、

奥村武先生とか鹿戸雄一先生とか。

新規開業厩舎なら、いっそ、松山騎手もいますし、

外厩 宇治田原のある、栗東トレセンに移籍してもらいたい。

まぁ、ノーザン産Gを多く入厩させてる調教師のところへは難しいでしょうね。





レース後のコメント
★9/10(日)中山・2歳新馬(芝1600m・混)松山弘平騎手 結果14着
「物見が激しいところがあると聞いていましたが、それほどでもありませんでした。スタートも良く、その後の行き脚もついて折り合って進められましたが、3コーナー過ぎから手応えが怪しくなり…。さあ、ここからというところでギアが上がる感じがありませんでした。血統や体型からはもっと距離を延ばした方がいいのかもしれませんが、上手に先行できるので、かえって1200~1400mの方が合うかもしれませんよ」(松山弘平騎手)

松山弘平-裏
※栗東所属だからか、適正どっちよ? と突込みたくなるレースコメントでした(笑)





「ブライターデイズ 和田正道調教師のやきもきする進捗」

2017/6/30 (美浦トレセン)
ノルマンディーファーム小野町で調整され、昨日29日(木)に美浦・和田正道厩舎に入厩しました。
「昨日無事に到着しました。元気一杯ですし、馬体をチェックした結果、全く問題ありません。今日は角馬場での調整で、早速明日からゲート練習を開始します。2歳牝馬らしく少しカリカリする面がありますが、全くの許容範囲。飼い葉はペロッと完食してしますし、環境慣れして落ち着いてくれれば心配ないでしょう」(和田正道調教師)

2017/7/7 (美浦トレセン)
5日(水)にゲート試験を受験し、無事に合格しました。
「先週末と週明け火曜日の練習が全く問題なかったので、水曜日にゲート試験を受けたところ、見事一発で合格しました。スタートダッシュも水準以上で、ゲートを出てからも真っすぐに走っていました。まずは第一関門突破ですね。環境にも慣れて、飼い葉食いも旺盛。暑さがこたえている感じも受けませんので、このままデビューまでいきましょう。メインのコースを坂路にするかフラットコース(ウッドチップコース)にするかは、今後の動きなども見ながら決めていくつもりです」(和田正道調教師)

2017/7/14 (美浦トレセン)
12日(水)にWコースで4ハロンから57.2-41.5-15.8を単走で強目に追い切りました。「入厩して最初の追い切りとしては、これで十分でしょう。ただ、全体的に体力不足の印象は否めず、最低でもあと1ヶ月はトレセンでの鍛錬が必要になりそうです。恐らく2回新潟開催後半(8/19~)でのデビューとなるでしょう。少々時間をいただくことになりますが、無理はせず徐々に負荷を上げていく方針で仕上げていきます」(和田正道調教師)

2017/7/21 (美浦トレセン)
19日(水)にWコースで4ハロンから1.3秒先行して併せ、58.1-41.6-15.2を強目に追い切りました。「水曜日に今週デビュー予定の同厩馬との2頭併せで、ペースメーカーとしての先導役。とはいえ、動きも一息で、最後はもう少し抵抗を見せて欲しかったですね。途中で苦しくなったのでしょう、走りもバラバラになっていました。坂路調教を取り入れるなどして、底上げが必要ですね。1ヶ月後の8/20(日)新潟・2歳新馬(芝1600m・牝馬限定)を当面の目標に仕上げていきます」(和田正道調教師)

2017/7/28 (美浦トレセン)
23日(日)にWコースで3ハロンから併せ、42.2-13.8を馬ナリに追われ、26日(水)にもWコースで3ハロン42.9-14.3を単走で馬ナリに追い切りました。「コンスタントに時計が出せる状態まで持ってこれましたね。夏負けの症状はなく、飼い葉もしっかりと食べてくれていますよ。まだまだ目立つ動きではないものの、徐々に素軽い走りになってきました。来週には4~5Fの時計を出したいと思います。このまま順調に仕上げていければ、8/20(日)新潟・2歳新馬(芝1600m・牝馬限定)でデビューできるでしょう」(和田正道調教師)

2017/8/4 (美浦トレセン)
2日(水)にWコースで5ハロンから併せ、75.2-59.0-42.8-13.1をG前仕掛けて追い切りました。「入厩当初は激しかった物見が落ち着いてきましたし、攻め馬(追い切り)も及第点を与えられる内容。ここにきて軌道に乗ってきましたね。来週よりデビューを意識して本格的に負荷を掛けていきましょう。あとはそれに伴い、飼い葉食いの量が落ちなければ順調に調整を進められそうです。目標は8/20(日)新潟・2歳新馬(芝1600m・牝馬限定)に置いていますが、正直なところ現状では、もう1~2週欲しい感じはしますね」(和田正道調教師)

2017/8/11 (美浦トレセン)
6日(日)にWコースで4ハロン61.1-44.6-13.7を単走で一杯に追われ、9日(水) にもWコースで5ハロンから併せ、71.2-55.9-40.7-13.2を馬ナリに追い切りました。「日曜日の追い切りで終いをビッシリと追ったことで、水曜日の追い切りは動けましたね。ただ、半マイルの時計が53~54秒台で今回と同じ脚色であれば言うことはなかったのですが。今週で7本の追い切りを消化し、中身は6~7分まで仕上がってきています。あくまで来週の8/20(日)新潟・2歳新馬(芝1600m・牝馬限定)を目標に調整し、今週末と来週の追い切り2本の内容次第でデビューするか否かを決定しようと思います」(和田正道調教師)

2017/8/18 (美浦トレセン)
16日(水) にWコースで5ハロンから併せ、70.8-55.6-41.7-14.4を末一杯に追い切りました。今週の8/20(日)新潟・2歳新馬(芝1600m・牝馬限定)での出走を視野に、水曜日の追い切りは3頭併せ。ここまで入念に乗り込んできたこともあり、手足を大きく使えるようになって、加速してからストライドがさらに伸びていくような感じの走りになってきました。これまで物見をする場面が多かったのですが極端に減ってきましたし、ようやく勝手がわかってきたようですよ。ただ、終いの時計が物足りなかったので、来週の8/26(土)新潟・2歳新馬(芝1600m)にスライドさせてください。鞍上には横山典弘ジョッキーを確保しています」(和田正道調教師)

2017/8/25 (美浦トレセン)
23日(水) にWコースで4ハロンから併せ、57.3-41.3-13.4を馬ナリに追い切りました。「今週も同格の僚馬との併せ馬。半馬身後方から外を回り追走しゴールで同入する形でした。相手は今週出走しますが、こちらは見た目に太めで重め残りの状態ですし、動きもまだ重苦しいので、デビューまでもう1週ください。予定を変更し、来週の9/3(日)新潟・2歳新馬(芝1800m・混)に横山典弘ジョッキーで向かいたいと思います。追い切りを重ねるごとに首をしっかり使えるようになって、重心の低い走りに変わってきている段階です。来週の1本でさらに良くなってくると思いますよ」(和田正道調教師)

2017/9/1 (美浦トレセン)
31日(木) にWコースで3ハロン43.7-14.5を単走で馬ナリに追い切りました。「今週の9/3(日)新潟・2歳新馬(芝1800m・混)への出走を見据え、30日(水)に追い切りを予定していましたが、前脚のさばきの硬さが目につき、予定変更。昨日の追い切りの内容次第としましたが、依然として硬さが取り切れないため、サッと馬ナリで息を整える程度のものにしました。入厩から2ヵ月が経過し、肉体的にも精神的にも黄色信号が点灯、疲れがピーク寸前にきている証拠かもしれません。来週の9/9(土)中山・2歳新馬(芝2000m)もしくは9/10(日)芝1600mのいずれかにスライドさせてください。日曜日のマイルを本線に考えており、横山典弘騎手に先約があるため鞍上は鋭意調整中です」(和田正道調教師)

2017/9/7 (美浦トレセン)
☆9/10(日)中山・2歳新馬(芝1600m・混)松山弘平騎手
3日(日) にWコースで4ハロンから併せ、53.9-38.9-13.3を強目に追われ、6日(水) にもWコースで5ハロンから併せ、70.1-55.4-40.9-13.3を馬ナリに追い切りました。「除外馬が5頭出るなかで運良く抽選を突破することができ、デビュー戦を迎えられることとなりました。入厩してからここまで決して無理させず、状態に合わせて10本以上の時計を出し、丁寧に仕上げてきたつもりです。普段の乗り込みも入念におこなっていますので、中身はきっちりと出来ているでしょう。鞍上はもちろん関東のジョッキーでいきたかったのですが、先約や9日(土)の芝2000m戦との両睨みなどで、なかなかスムーズに上位が確保できなかったので、関西のジョッキーをチョイスしました。物見をすること以外に癖はありませんし、基本おとなしいので、乗り難しいことはなく心配は要らないでしょう。どこまでやれるか楽しみにしています」(和田正道調教師)








応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

広尾 3歳 ビジューブランシュ ・・・12着でしたが、引退はさせない!


やっと、初の芝のレース。

スタートから途中までは競馬してたんですけどね。結果は12着。


私の独断と偏見ですが、先生が違えば、考え方や使い方も違うので

今迄の結果も違っていたと思います。


JRAでHansen産駒は、ビジューブランシュ含め、3頭だけ。

ノルマンのブランメジェールは好成績、ブランエクラもなかなかです。

牝だからこの成績? 近年、ダートレースの牝は厳しいですよ。


繁殖にあげるにも年齢的にまだ若いですし、

再ファンド(地方出戻り策)の予定だそうです。

社長、宜しくお願いします。




ビジューブランシュ 17.09.09
 まずまずのスタートから、前半は中団の後方。3角よりやや位置取りを落とすと、終いまでもうひとつ伸びがなく、結果12着での入線となっています。
「スタートして促して行ったものの、あの位置からの競馬に。道中は一応ハミを取ってくれて、流れには乗れましたが、ペースが速くなったところでちょっとついて行けなくなってしまって…。今日の位置取りであれば、もう少し脚を使ってもらいたいところでしたが、最後まで同じような脚色になってしまいました。稽古での感触がそうであったように、レースで乗った感じでも、芝のほうが良さそうな印象を受けました」(野中騎手)

「飼葉喰いが良くなったり、精神面で落ち着きが出てきたりと、この馬なりに少しずつは良くなっているのですが、キャリアが浅いこともあって、まだ自分が何をやらされているのか分かっていない感じ。そんな中でも競馬のカタチにはなっていましたので、今日の感じであれば、一回叩くことができていればもう少しいいレースができたのではないでしょうか。ただ、番組面などもあってそれは叶わないことですからね。芝も悪くはなさそうですので、できれば万全の状態でまた使ってみたいところです」(佐々木助手)

◆除外で一発勝負になってしまったのが悔やまれますが、芝の走り自体は決して悪くなかったですし、さらなる良化を待ってみる価値はありそう。『ダートだって2戦目で6着した時の競馬ができれば、労せず再登録の資格を得られるのでは』(佐々木助手)との見解もあり、今後は再ファンド(地方出戻り策)を選択する方向で、レース後の馬の様子を確認していきたいと思います。地方でさらに経験を積み、万全の状態で再び中央の芝レースに向かいたいところです。(HTC)









応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

ノルマンディー ビターレ 9/3 札幌 3歳未勝利 ダ1000m 11着


ロンリーロードが始めてノルマンディーで出資した馬でした。

とても思い入れがありました。

トレーニングセールでのお披露目の走りは、

同じ父と同じ母父のキングスガードを彷彿させるモノがありました。

気性の問題もあって、中央未勝利で引退となりましたが

彼にはまだまだこれから地方での競馬が待っています。

頑張って欲しいです。

羽月先生、関係者の皆様、ありがとうございました。




★9/03(日)札幌・3歳未勝利(ダ1000m・混)坂井瑠星騎手 結果11着

出走回数により、本馬は限定未勝利戦への出馬投票資格を有していますが、節的に出走できる見込みが薄く、これまでの戦歴および現状を踏まえ、羽月友彦調教師と協議をおこなった結果、誠に残念ではございますが、ここで中央競馬登録を抹消することとなりました。なお、本馬は9/7(木)に開催されるサラブレッドオークションに出品する予定です。出資会員の皆様には追って書面にてご連絡させていただきます。ビターレ号にお送りいただいたこれまでの温かいご声援、誠にありがとうございました。

「今回は大外枠から最後のゲート入りだったため、スタート自体はそれほど大きく出負けしなかったものの、レース前のイレ込みが激しく、そこで体力を消耗してしまって力を発揮できませんでした。前走もそうですが、滞在効果で馬の精神状態は凄く落ち着いていましたし、体も徐々に増えてきてはいるのですが、いかんせんまだ幼さが抜けきらない現状です。いいモノは持っていても、もう少しそういった面を成長させる時間が必要に思えます。期待に応えることができず、大変申し訳ありませんでした」(羽月友彦調教師)






応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

ロード ロードトレジャー 9/2 札幌11R 札幌2歳S(GⅢ) 芝1800m


ロンリーロードの出資馬で
この時期の重賞出走は始めてで、出資者も入れ込みましたが、
切れる脚はないですし、初の右周りコース、ゲートで出負けしたらこの結果でしょう。
力負けではないと思います。

それにしても、門別の馬は坂路コース(1回利用1600円?)のせいか活躍が目立ちます。
ロードトレジャーの後ろにいたダブルシャープですが、
まくって上がっていき、直線の脚も凄かった。



2017.09.02
9月2日(土)札幌11R・札幌2歳S(GⅢ)・国際・芝1800mに三浦騎手54kgで出走。8着でした。
三浦騎手「ゲートに入った瞬間の歓声に反応して一気にテンションが上がり、2コーナーまでは力み通しで身体が硬いままでした。出負けを踏まえてリズムを重視しながら運んだものの、このレースに限って遅いペース。最後はスタートの差が響いた印象です。ゲートについては練習と競馬のギャップがあるだけに、この先も確認が必要だと思います」
小島調教師 「見た目以上に力んだ状態で、向正面の入口でやっと落ち着いたかどうか。3戦目で気持ちが入っていた部分もあるでしょう。ラストは結構差を詰めており、ゲートのパニックが無ければ掲示板に載っていたはず。具合をしっかり確かめた上で今後のプランについて考えたいです」

2017.09.04
14頭立て10番人気で6枠9番からスローペースの道中を13、13、13、10番手と進み、直線では大外を通って0秒6差の8着でした。スタートで出遅れて1馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム1分52秒0、上がり36秒1。馬体重は6kg減少の464kgでした。
≪2017年9月2日 札幌11R 札幌2歳S(GⅢ)(国際) 芝1800m 良 14頭≫
1着ロックディスタウン 54ルメール1.51.4    (6・6・6・4)36.1 490kg 0kg
2着ファストアプローチ 54蛯 名 1.51.4 首  (3・3・2・2)36.4 538kg+6kg
3着ダブルシャープ   54石川倭 1.51.4 頭  (14・14・14・4)35.3 470kg 0kg
8着ロードトレジャー  54三 浦 1.52.0    (13・13・13・10)36.1 464kg-6kg


ロードトレジャー馬券・・・凹むわぁ
無念・・・凹むわぁ


ロードトレジャー 未勝利勝ち写真






応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルク モノドラマ 9/2 新潟2R 2歳未勝利 芝2,000m 結果


約1年ぶりの現地応援となりましたが、モノドラマ、4着でした。


新潟競馬場直線up
やっぱり長い直線。双眼鏡ないと見えない。


モノドラマ パドック
パドックであまり気合いを表に出さないタイプでしょうか?




日々のコメントから、宗像調教師は正直な先生と思います。

「競馬を経験しつつ良くなっていくタイプだと思いますので、前進を期待しています」
「トモがまだ緩いので・・・」
とコメントにあるように、まだ成長途上で先の馬かもしれません。
連戦が続いたので、ゆっくり休んでもらって、
未勝利脱出して青葉賞を目指してくれればいいなと思っています。

モノドラマ パドック2


2017/09/04 <レース結果>
 9/2(土)新潟2R 2歳未勝利〔芝2,000m・11頭〕4着[5人気]
喉を考慮し今回は舌を縛って出走しました。ゆっくりとしたスタートで1馬身ほど出遅れます。道中は馬群の後方を追走し、少しずつ加速して直線で追い出されるとまずまずの伸びを見せて4着でゴールしています。

丸田恭介騎手「返し馬の雰囲気は使うたびに良くなってきていて、前回よりもさらに前脚の運びはスムーズだったと思います。本当はもう少し前に行きたいのですが、トモがまだ緩いのでスタートで踏ん張りが利かないですね。内枠であればもう一列前で競馬も可能でしたが、外枠から1コーナーまでの間に前目へ行けるほどのスピードの乗りではなかったので無理せず後方を追走しました。少し促しながらではありましたが、これまでよりも馬群について行くことができました。向こう正面でペースが落ち着いたところでも促していないとすぐに置いていかれそうになるので、少しずつ仕掛けながら進んで行きました。直線で追い出すと前回同様に右ステッキを使うと少し内に逃げる感じはありましたが、左に持ち替えると修正出来ましたし最後まで伸びてくれましたよ。ただ、やっぱり止め際などは喉の音が気になりますね。前回よりも少し大きくなっている印象を受けました。走りからするともっと距離を延ばした方がこの馬の良さが出ると思うのですが、喉のことがあるのではっきりとは言い切れないですね」

宗像義忠調教師「距離延長でこれまでよりも馬群について競馬が出来ましたね。それでも、前の馬に有利な展開になってしまったので後方からでは厳しかったのですが、最後は伸びてくれたように内容も良くなっていると思います。喉の音が気になるようですが、今のところ走りに影響があるとは考えにくいですね。今週の追い切り後から右前脚に軽度のソエが出ている感じでしたし、新潟に2回輸送をしたのでいったん放牧に出したいと思います」





おまけ
藤田奈々子
このカラーの勝負服は?

ダークシャドウ
ダークシャドウ、誘導馬になってたんですね!






応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルク 8/28 小倉9R 鳥栖特別 芝2,000m パーシーズベスト レース結果


競走をやる気がない訳ではないのですが、

どうにもズブい馬なので、個人的には、小回りの小倉競馬場だと勝ち負けまでは?


スタートからはずっとおっつけどおしでしたが、

ゴール前では勝った!と思いましたが、

最後は切れる馬に差されての2着でした。


先生の指示も良かったと思いますし、浜中騎手も頑張ってくれました。

騎乗が空いてたら、またお願いします。


勝つには、何かきっかけが欲しいところ。

あるとすれば、残っているきっかけとしては、府中コース + 2400mかな?




2017/08/28 <レース結果>
 8/27(日)小倉9R 鳥栖特別〔芝2,000m・13頭〕2着[2人気]
五分にスタートを決めると、促しながらポジションを取りに行きます。
中団で脚を溜めながら徐々に前を窺いに行き、勝負どころから内目のスペースを狙って追い出しにかかると、いい伸び脚を見せて抜け出しを図ったものの、ゴール手前で差し切られ惜しくも2着でゴールしています。

浜中俊騎手「石坂調教師から意識的に追っ付けてポジションを取って欲しいと指示が出ていたので、1コーナー手前まで気合いをつけて出して行きました。ただ、あれが精一杯でしたね。フットワークが大きな馬なので、スピードが乗るまでどうしても時間が掛かってしまいますし、今回は小回りコースとあって余計に行き脚が付きませんでした。流れに乗ってからは上手く追走することが出来ましたし、勝負どころでは内を付いてスムーズに上がって行くことが出来たのですが、最後は相手の末脚が一枚上でした。差のない競馬をしてくれたので、勝たせてあげられなかったのは悔しいですが、やはりこの馬の持ち味を活かすのなら広いコースの方が良いと思います」

石坂正調教師「前走で減っていた馬体はしっかり戻っていましたし、上手く立て直せたと思います。ここ最近は脚を余す競馬が続いていたので、今回は次走に繋がるようにテンから意識的に位置を取りに行ってもらいましたが、下がっていくことはなかったですし、ここ最近の中ではスムーズな競馬が出来たと思います。勝負どころでは上手く内を付いて脚を伸ばしてくれましたが、最後は内外の馬場の差が出てしまいましたね。力は出してくれたと思いますし、今回の競馬が次走に活かせればと思います。トレセンに戻って状態を確認してから検討するつもりですが、状態が変わりなければそのまま在厩させて次走に向かうつもりです」


パーシーズベスト 20170827 小倉競馬場





応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

広尾 3歳未勝利 ディグアップセンス いいとろなく終わる


2017/8/20(日) 新潟 6R 未勝利 芝 2400m

広尾 ディグアップセンス が出走しました。

前々走 芝1800mでもいいところがありませんでしたので

出走枠のあるレースに出走するということで、今回、連闘で臨みましたが

やはり、逃げれるスピード、性格もなく、

直線に入ると走る気もなくしてか、ブービー着順でレースが終わりました。


興味本位で始めた一口で、最初はさほど熱もなかったように思いますが

ブログ始めた近年、出資馬への想いが強くなってしまい、牡の引退には心痛めてしまいます。


ペットなら色んな性格があっても、飼い主に可愛がられて一生を過ごせますが

レースにいって闘争本能を出せないと競走馬は廃用になるので辛いですね。


これで、もうスーパー未勝利戦になってくるので引退です。

そっと引退コメントを噛み締めようとクラブのHPにLoginしました。













クラブコメント 17.08.20
 五分のスタートから、前半は中団の内を追走して行くも、
3角より徐々に位置取りを落としてしまい、結果17着での入線となっています。

「ちゃんとついて行けましたし、道中は楽でしたが、レースが動いたところで出して行こうとした時に、気が足りないのかグッとこなかったですね。そこは馬具か何かでフォローが利かないものでしょうか。ここまで乗ってきた感じでは、ダートよりも芝。長い距離も持ちそうです」(江田照騎手)

「今日は連闘で体重が10㎏減っていたこともあって、着順は下がってしまいましたが、この感じであれば、どうやら長い距離のほうがイイのかもしれません。それであれば、前走でダート1800mに向かわず、長丁場に使っておけばよかったかなと。事実上、平地への出走はこれが最後になりますが、距離にメドがつきましたので、このあとは障害入りをめざし、新たなカテゴリーで活路を見出していければと考えます」(伊藤正調教師)

◆やむなく番組優先の出走になり、今回は10kg減と腹目が巻き上がってしまいましたが、そんな中でも終いまでバテることはなく、距離自体には対応。道中で怯むなどして位置取りを悪くすることはあっても、最後の直線でズルズルと大きくは下がっていかない点を糸口として、新味を求めていければと考えます。ひとまずは「リフレッシュを挟んで連戦の疲れを癒し、芝コースとなる福島(11月)の障害レースにむけて」(師)、そのセンスを窺い、算段を立てていく方針です。(HTC)



なんと! 意表を突いて、障害に転向!



やはり、血統/遺伝子検査からも長丁場の芝がいいのではと訴えていましたが、

さすがベテラン、江田照男騎手 味の違いが分かる男


障害レースに出走するまでは、時間がかかりますが

がんばれ! ディグアップセンス

自分のご飯代を稼ぐのだ!


ディグアップセンス_20170816







応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

出資馬レース結果 ロードトレジャー,モノドラマ,ディグアップセンス,ステイオンザトップ


こんにちは

お盆にて帰省してました。





ロード ロードトレジャー
8/12(土)  新潟1R 芝 1800m 2歳未勝利

日高系の馬にデムーロが騎乗するのは、そういう事でしょう。
重賞も期待できそうです。
関係者の皆様、ありがとうございました。
出資者/口取りの皆様、おめでとうございました。



2017.08.12
ロードトレジャーは、8月12日(土)新潟1R・2歳未勝利・芝1800m
M.デムーロ騎手54kgで出走。1着でした。
デムーロ騎手 「とても良い馬だと思います。瞬発力のあるロードクエストとは違い、パワータイプでジリジリ脚を使う感じ。外から迫られても、最後までバテずに伸びてくれました。今日の走りからすると、2000mまでは対応できそう。また一緒に頑張りたいです」

小島調教師 「スタートの反応が遅く、出して行った際に多少掛かった・・・とのジョッキーの話。それでも、道中は好位で流れに乗り、スムーズに進められたでしょう。仕掛けた後が結構鈍かったものの、前が残りそうな展開から渋太く伸びてくれたと思います。数値の推移を考えると馬体重が増えた点は不思議でしたが、太くはなかったはず。まずは1つ勝てて何よりです」





シルク モノドラマ
8/12(土)  新潟1R 芝 1800m 2歳未勝利

そこそこ能力はありそうです。もう少し先になるのか?


2017/08/14 <レース結果>
8/12(土)新潟1R 2歳未勝利〔芝1,800m・14頭〕6着[4人気]
少し遅れ気味のスタートから道中は後方を追走します。直線で外に出して徐々に進出を開始しましたが、
直線で内に外に切れ込んで真っ直ぐに走れないロスが影響して6着でゴールしています。

丸田恭介騎手「初戦は前が出なくて小さなフットワークだった返し馬が、今日は常歩からだいぶ大きく歩けるようになりましたし、キャンターの動きも良くなっていました。気合も初戦とは比較にならないほど乗っていましたね。スタートも前回よりは良かったですが、その後は少し突っ張った走りになってしまい、スピードの乗りが悪くポジションを下げてしまいました。直線で追い出すと徐々に伸びたのですが、ステッキを使うと反対側にモタれ始めたので修正しながらの走りになってしまい、少しもったいない競馬になってしまいました。初戦と比べると内容は数段良くなっていると思いますが、止め際の息遣いがあまり良くなかったのは気になりますね」

宗像義忠調教師「初戦は気合い不足の印象がありましたが、今回は騎手が乗ってからピリッとした面を見せてくれましたね。スピードに乗るまでに少し時間がかかるタイプなので現状では後ろからになってしまうのは仕方がないですが、ゲートの出はよくなっていますから、今後も少しずつ付いていけるようになるでしょう。丸田騎手から止め際の息遣いが気になったということなので、トレセンに戻ってから一度喉の検査をすることも考えたいと思います」





広尾 ディグアップセンス
8/12(土)  新潟6R ダート 1800m 3歳未勝利

未勝利勝ち上がりは難しいでしょう。


17.08.12
互角のスタートから、道中は促されながら中団に位置。勝負所でもう一段ピッチが上がらず、
結果12着での入線となっています。
「ゲートはちゃんと出てくれますが、他馬に寄られるとやはり気にして進んで行かない感じでした。
道中もずっと気合いをつけていないと少しずつポジションを下げてしまうような状態。なかなか馬なりで位置取りをキープできなくて…。普通なら、あれだけ道中で気合いをつけながらの競馬になると、最後でバタバタになって大きく下がってもおかしくないものですが、なぜだか終いは踏ん張ってくれるんですよね。気持ちの面が邪魔をするのか、体力的にも苦しいのか。きっとその辺りが影響してしまうのでしょう」(江田照騎手)

「スタートが良かったので行こうとしましたが、周りの大きな馬からプレッシャーをかけられると、自らブレーキを踏むようなところがありますからね。本質的には軽い芝向きの馬だとは思いますが、多少パワーが足りなくても、置かれている状況や時計面を補うにはダートも選択肢に入れていかないといけませんから…。やはりハナに行ってどこまでの競馬か、思い切って下げて後ろからの競馬。このどちらかになってくるのではないでしょうか」(伊藤正調教師)
◆理想は単騎逃げなどの極端な戦法なのかもしれませんが、競馬は生き物だけに、なかなか思うようなレース運びとはいかず、苦しい内容が続いてしまいます。なお、今後については、「前回と同じく、このまま使えそうなレースに使っていく方向で」(調教師)。あくまでも馬の状態と相談しながらにはなりますが、週毎の想定をチェックし、連闘~中2週での続戦をめざしていく予定になっています。(HTC)






シルク ステイオンザトップ
8/13(日)  新潟2R ダート 1700m 3歳未勝利

まさかのダート馬? 重馬場が功を奏したと思いますが
何にせよ、未勝利脱出できて良かったです。
クラシック乗る or 重賞馬だと思って、高額馬に出資しましたけど、
まぁ、今回の結果を踏まえても、私は芝の長距離が合うと思っています。
関係者の皆様、ありがとうございました。
出資者/口取りの皆様、おめでとうございました。



2017/08/14 <レース結果>
 8/13(日)札幌2R 3歳未勝利〔D1,700m・14頭〕優勝[1人気]
まずまずのスタートから無理せず、中団で1コーナーへと入っていきますが、2コーナー過ぎからジワッと上がって行き4番手辺りに付けて追走していきます。4コーナーから進出を開始し、直線では粘る2着馬との追い比べをきっちり制し、7戦目で待望の初勝利を挙げています。

C.ルメール騎手「初めてのダートでしたが、自らハミを取って進んで行ってくれましたし、最後もしっかり脚を伸ばして差し切ってくれました。芝だとあまり自分から進んで行きませんし、ダートの方がこの馬には合っていると思います。また距離も1,200mだと追走するので忙しいですし、これくらいが良さそうですね」

須貝尚介調教師「普段の走り方を見るとダートも走れそうだと思い使わせていただきましたが、しっかりと結果を出すとことが出来て良かったです。パサパサの馬場でなく、雨が降って湿ったのも良かったのかもしれません。ただ贅沢を言えば、もう少し楽に交わしてくれるかと思ったのですが、それでも走破タイムは優秀ですし、まずは一つ結果を残すことが第一ですから、それが出来てホッとしています。ここまでお時間をいただいてしまいましたが、成長がゆっくりなタイプですしまだまだ良くなってくると思いますよ。ここまで続けて使ってきましたし、この後は一旦放牧に出させていただきたいと思います」








応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルク アムールスキー 障害OP 完勝


8/5 新潟競馬場 4Rの障害OPにアムールスキーが出走しました。


昨年、新潟競馬場の障害未勝利戦に出走した際は、

ロンリーロードは現地応援したのですが、木曜に口取り申込できておらず

なんと! 参加者ゼロ

*同日のティックルゴールドは口取り申込むも勝てず・・・



さて今年は、同日のレースに出資馬が他にいないこともあり

現地応援には行かなかったのですが、見事、勝利!

っていうか、完勝。

私が口取り申し込まなければ、アムールスキーは勝っちゃうみたい(笑)


道中、位置取りは中段でしたが、徐々に障害飛びながら上がっていけましたし

たいしたものです。



小野寺騎手、関係者の皆様、ありがとうございました。

出資者の皆様、口取りされた皆様、おめでとうございました。


自身のご飯代を稼ぐとともに出資者にも少しだけ還元。

この調子で、8歳ぐらいまでは元気で走って欲しいですね。

さすがに次は重賞に出走するんでしょうか?








応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

ロード 2歳 ロードトレジャー 新馬戦


あの出遅れでは、ポジション的にもしょうがないですね。

よく、トレジャーくん、頑張りました、次走につながると思います。


でもねー、Mデムーさん、3着に入らないと

応援馬券外れちゃうんですよねー(笑)


勝った馬は、余裕がありました。まぁ、募集価格1億円ですし(妬み)



7月22日(土)中京5R・2歳新馬・芝1600m
M.デムーロ騎手54kgで出走。13頭立て4番人気で6枠10番からスローペースの道中を11、8、9番手と進み、直線では大外を通って0秒4差の4着でした。スタートで出遅れて2馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム1分37秒2、上がり34秒9。馬体重は464kgでした。

7月22日(土)中京5R・2歳新馬・芝1600mにM.デムーロ騎手54kgで出走。4着でした。
・デムーロ騎手 「返し馬から枠内まで緊張感を持っており、この様子ならばスッと出るだろうな・・・と。しかしながら、ゲートが開く直前に気持ちがフワッと抜けて・・・。それで出遅れてしまいました。それでも徐々にポジションを上げられ、直線で手前を替えた際には全て交わせるかも・・・と。ただ、最後は切れ負けでしたね。まだ馬自身が幼いのに加え、今回はメンバーも強かった感じ。仕上がり的にも8分ぐらいの印象だけに、ここを使って確実に良化を遂げるでしょう。芝の走り自体は全く問題なく、距離も1800mぐらいまで大丈夫そう」

・小島調教師 「練習ではゲートもあそこまで遅くありませんので、経験を積んで上達するでしょう。人気を背負った馬をマークして直線で外から伸びて来た時には、一瞬、ロードクエストの新馬戦を思い出しました。でも、事前に触れていた通り、現状はキレがやや足りませんね。今の時点でお兄さんと比べてしまうのは可哀想ですが、半信半疑な部分を残しながらの臨戦過程を考えると先々が楽しみになる内容だったと思います。ジョッキーも一定の手応えを掴んでくれた模様。コンビ継続の上で新潟を考えたいです」







応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルク 2歳 ヴェロニカグレースの新馬戦


シルクホースの残り物、様子見馬だった、

ヴェロニカグレースが、夏デビューしました。

過去、ロンリーロードの出資馬で夏デビュー馬はいませんでしたので、嬉しいの一言。


さて、レース結果ですが、ゲート出はふらつき、どうなるかと思いましたが、

道中は石橋騎手がずっと内に入れて、

坂のある直線、最後の100mぐらいでいい脚を使い、3着でした。

この走りなら、右周りの中山でも心配なさそうですし、

新潟、東京競馬場なら更にいいのでは?と感じました。

一旦、天栄に放牧のようですが、早めに回復できれば

新潟競馬場で走ってもらいたいところです。




2017/07/24 <レース結果>
 7/22(土)福島5R メイクデビュー福島〔芝1,800m・14頭〕3着[6人気]

スタート後に内に寄れて行き脚が付かず、中団の内目でレースを進めます。3,4コーナーで内ラチ沿いを通って徐々に差を詰め、直線は外に進路を取って追われると、素晴らしい伸び脚を見せますが、前半の遅れが響き3着まで追い上げたところでゴールしています。

石橋脩騎手「スタートは反応しているのですが、真っ直ぐに出られなくて遅れてしまいました。今日勝つことだけを考えるなら、出していってポジションを取りに行くことも出来ましたが、調教や返し馬ではハミをグッと噛んでしまう雰囲気があったので、今後のことを考えるとそういう競馬をさせるわけにもいかず、最低限出していき、すぐに内に入れて馬の後ろで脚を溜める乗り方をしました。1週前の追い切りでは物足りなかった反応は凄く良かったですし、前半脚を溜められた分、最後はしっかりと伸びてくれました。もう1つ、2つ前のポジションで同じ乗り方が出来れば、結果は違ったと思います。また、勝負どころで一旦下げて外に出した方がスムーズだったかもしれません。いろいろ反省点が見えてくる乗り方で申し訳ありません。でも凄くいいところがありますし、楽しみな馬ですよ

武市康男調教師「スタートは出ているんですけど、大跳びで器用さがあまりないから、モタモタしてしまいましたね。返し馬から少しハミを噛むところがあったことから、石橋騎手は馬の後ろで脚を溜める競馬をしてくれたようですが、最後はいい脚を使ってくれました。石橋騎手もびっくりするぐらい切れる脚を使ったそうです。着差だけを見ると最初の位置取りの差だけだと思います。もう少し流れて馬群がバラけてくれれば、もっと捌きやすかったと思います。でもデビュー戦からこういう競馬をしてくれると、今後のレース選択の幅が広がりますね。入厩からゲート試験、そして競馬へ向けてと、ここまで結構攻め込んできましたから、疲れが溜まってきているのは間違いありません。ここで一旦放牧に出し、疲れを取ってから改めて次に向かいたいと思います。放牧先での状態を見ながら、具体的な予定を立てたいと思います」








応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ


テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルクR 人の言う事を聞かない頑固親父 ステイオンザトップ

函館の1200mに臨んだ、ステイオンザトップですが、

レース結果は5着

1200mのスピードについていけない( ← 分かってます)、

しかも、かかる( ← しょうがない)、

ステイオンザトップくんは頑張ってる。


実は、遺伝子検査で短距離型と出ていればしょうがないとも思いますが、

出資者にはそんなこと、知らされていないのです。

それとも師の単なる活躍馬の姉への執着? 
(全然、配合違いますけど・・・)


騎乗した騎手が、短距離の方がいいと提案した人はいません。
(*若造の松若JKは1600mぐらいがと進言しましたが・・・)


騎手の言う事を参考にしない頑固親父に

ステイオンザトップの競馬人生を潰されかねない・・・


シルクさん、先生、逆転の発想で

7/15 3歳未勝利 2,600 (芝) 使ってみませんか? (笑)



函館 1200m(良) 未勝利:上がり2位 34.7 0.1差 5着
京都 1400m(重) 未勝利:上がり最速 34.3 0.6差 6着
阪神 1600m(重) 未勝利:上がり5位 36.0 0.5差 7着
中京 2000m(良) 未勝利:上がり2位タイ 34.3 0.5差 5着
京都 1800m(良) 新馬戦:上がり最速  34.3 0.2差 3着

*どう見ても「上り坂」か「重」が苦手そうなだけで、中距離の方が切れて上がってる(笑)
ディープ産駒じゃないんだから、33秒の脚をSpeed持続型が多いステゴ産駒に期待するのが酷。





<レース結果コメント>
 7/2(日)函館3R 3歳未勝利〔芝1,200m・16頭〕5着[4人気]

互角のスタートでしたが二の脚が付かず、後方を追走します。道中やや折り合いを欠く面が見られ、直線で馬群の外に出して追われましたが、ジリジリとしか伸びず5着入線しています。

C.ルメール騎手「ゲートは普通に出ているのですが、スピードの乗りが悪くて位置取りが後ろになってしまいました。ペースが落ち着いたところで今度は掛かって頭を上げてしまいました。追ってからの反応も今ひとつでしたし、もう少し距離があった方が良いポジションでスムーズに競馬ができると思います」

須貝尚介調教師「掛かって行く割にはスッと動けないところがあり、そのためにテンに置かれ気味になってしまいますね。姉のローブティサージュのように、1,200mの距離が上手く嵌ってくれないかと思って使ってみましたが、ルメール騎手の話ではもう少し距離があった方がいいと言っていました。ただ、1,800mだと少し距離が長い気がするので、次走は札幌開催の1,500mを試してみようと思います。厩舎に戻って状態を確認してから検討しようと思いますが、1,2週間ほどノーザンファーム空港に放牧へ出して体調を整えてもらい、優先出走権が残っている、7月30日の札幌の芝1,500mを候補と考えています」



<レース結果コメント>
 5/14日(日)京都4R 3歳未勝利〔芝1,400m・18頭〕6着[3人気]

まずまずのスタートを決めると、道中は控えて後方2番手を追走、馬場に脚を取られたために流れに乗り切れませんでしたが、勝負どころから徐々に進出を開始し、直線に入って懸命に追い出しに掛かると、上がり最速の脚を使ったものの上位馬に詰め寄ることができず、6着でゴールしています。

松若風馬騎手「返し馬を終えて待機所で待っていると、トモの蹄鉄が両方とも外れかけていたので、装蹄し直してもらいました。それでテンションが上がることはありませんでしたし、落ち着きを保っていました。ゲートから気合いを付けて出して行くと、ハミを噛んで折り合いを欠いてしまうと聞いていましたので、前半はじっくり脚を溜めながら追走していきました。もう少し中団あたりで競馬をするつもりでしたが、馬場を気にして走っていたために、なかなか進んでいきませんでした。勝負どころから仕掛けて行くと反応して上がってくれましたし、最後の直線も良い脚を使ってくれましたが、前半のロスが最後に響いてしまった感じです。折り合いを欠くような感じではありませんでしたし、パンパンの馬場で1,600mぐらいがこの馬に合っていると思います。

須貝尚介調教師「前走で今回のようなレースができれば良かったですね。結果を出すことはできませんでしたが、騎乗に関しては言うことないぐらい上手く乗ってくれましたし、今回は重馬場に尽きると思います。レース前に打ち直した蹄鉄が、レース中にまた両方とも外れていたようですが、それで上がり最速の脚を使ってくるのですから、馬場が良ければ十分勝ち負けしていたと思います。敗因はハッキリしていますし、パンパンの馬場ならすぐ勝ち負けしてくれると思うので、優先出走権を獲ることができませんでしたが、レース後の状態に変わりがないようであれば、このまま厩舎で調整して続戦させたいと考えています」



<レース結果コメント>
 4/9(日)阪神4R 3歳未勝利〔芝1,600m・18頭〕7着[2人気]

煽り気味のスタートから促していくとハミを噛んでしまったために、宥めながら折り合いを付けていきます。直線に入り、外へ出して追い出しにかかりましたが、前半折り合いを欠いたことで、ジリジリとしか脚を伸ばせず、7着でゴールしています。

福永祐一騎手「返し馬はとてもいいリズムで行えたので、そこまで折り合いを欠くことはないと思っていました。ゲート内で少し煩いところを見せていたために、頭を横に向けていた分、モッサリと出たので、勝ち馬の後ろに付けて行くために少し促していくと、そこからガツンとハミを噛んでしまいました。前の馬に乗り掛かろうとするぐらいの勢いだったので、何とか宥めながら追走していきました。勝負どころで外に出して追い出しにかかると、一瞬は反応してくれましたが、前半折り合いを欠いたことで、ジリジリとしか脚を伸ばしてくれませんでした。結果的にテンに置かれても、馬のリズムを大事に追走していく方が末脚を活かせていたのかもしれません。上手く騎乗することができず申し訳ありませんでした」



<レース結果コメント>
 12/4日(日)中京4R 2歳未勝利〔芝2,000m・12頭〕5着[1人気]

やや遅れ気味にスタートを切ると、道中は最後方からの追走、向正面で徐々に外からポジションを押し上げて行き、直線追い出されますが思ったような伸びが見られず、5着でゴールしています。

M.デムーロ騎手「まだ子供ですね。今日はメンコをしていたから前走よりいくらかマシでしたけど、それでもゲート内で集中していないし、スタートを出て行きませんでした。押して出して行くと掛かってしまうので、横の馬が上がって行くのを利用して一緒にポジションを押し上げていきたかったのですが、その馬も難しい馬で抑えてしまったから後ろからの競馬になってしまいました。ペースが遅かったので向正面から徐々に上がって行き、直線追い出したのですが、追ってからフラフラするところがありましたし、まだ全く本気で走っていませんね。走れる能力はある馬なので、精神的に成長してきて欲しいところですね」

須貝尚介調教師「全然、集中して走れていませんね。調教ではそんなことないのですが、レースに行くとヤンチャな面が出てしまいます。前半は少し口向きの悪いところを見せていたものの、集中して走れれば距離はこれくらいでも問題なくこなせるはずですし、今日は能力的な部分よりも気の問題が大きかったと思います。権利は取ってくれましたが、このまま続けて使っても同じことの繰り返しになってしまいそうですし、一旦放牧に出して精神面の成長を促して行った方が良いと思います」



<レース結果コメント>
11/13(日)京都5R メイクデビュー京都 〔芝1,800m・17頭〕3着[2人気]

まずまずのスタートでしたが、前半は折り合いをつけながら14番手あたりを追走、3コーナーで外に膨れ気味になり、4コーナーでは内外にモタれるなど、気の幼さを見せましたが、追い出しにかかるとしっかり末脚を伸ばして3着でゴールしました。

M・デムーロ騎手「返し馬の段階から幼い面を見せていたのでゆったり行きました。ゲートを出て促していくとグッとハミを取って折り合いを欠くところを見せてしまったものの、すぐに収まってくれました。このまま脚を溜めていこうと思っていましたが、3コーナー手前で急に外側へ逃避しそうになりましたし、4コーナーを回る時も外側にモタれたので立て直そうとすると、急に内側にモタれたりと、若い頃のオルフェーヴルみたいにとにかくやりたい放題でした。直線に入って追い出しにかかるとしっかり末脚を伸ばしてくれましたから、気持ちが走る方に集中すればもっと瞬発力を活かせると思うので、経験を積んで行けば大丈夫だと思いますよ。追い切りの時から素質の高い馬だと思っていましたから、何とか勝たせてあげたかっただけに残念でした」








応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ


テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルク 2才 新馬戦 モノドラマ

いやぁ、メンバーも薄そうで、

何気に勝手に期待して、

出資馬の単勝に5000円も投票したのは

プラチナムバレット以来だったのですが、

甘かったですね。


先生の事前のコメントの通り、スタート後が遅いわ遅いわ。

先生、馬をよく把握されてます。


先頭グループとの差を考えると

あの位置取りから、直線入って、大外ぶん回してきて、

悔しいかな、

内を回った、加入クラブの

ロードのテツユックン'15
(ロードイグニス) 1,188万円

にも負け、

それでも、メンバー中、上がり最速34.4の脚で

なんとか、5着確保した訳ですが、

このレース内容を見て、

この馬、やれると思ったのは、私だけでしょうか?




見えましたよ、宗像先生


青葉賞 出走!







2017/06/28 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン/近日中に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定
調教内容:
次走予定:未定

宗像義忠調教師「前半は追走に手間取りましたが、終いはいい脚で追い上げてきました。予想していた通りの展開になりましたが、東京デビューにぎりぎり間に合ったのはよかったと思います。福島では忙しかったでしょうからね。この後は予定通り一息入れますが、できるだけ直線の長いコースがいいと思いますので、この後の状態に変わりなければ新潟になるでしょう



2017/06/26 <レース結果>
 6/25(日)東京5R メイクデビュー東京〔芝1,800m・13頭〕5着[6人気]
スタートでやや立ち後れ、物見をするなどして行き脚もつかず、後方2番手からの追走となります。直線は大外に出し、上がり最速の脚を使って追い上げますが、上位争いには加われず5着でゴールしています。

丸田恭介騎手「ゲートの出は悪くないのですが、ストライドが伸びないのでスピードの乗りが悪かったですし、コース上に残っていたゲートの跡に驚いて、飛び越えようとして上手く行かずにトモを崩してしまいました。焦っても仕方がないので勝負どころまでは馬のペースに合わせて追走していたのですが、自らハミを取るような感じではなく、正直なところあまり良い手応えではありませんでした。それでも、勝負どころから徐々に促して進出を開始し、直線で追ってからも良い脚を使ってくれましたが、残り100mくらいで他の馬と同じ脚色になってしまいました。調教から乗せてもらっていますが、まだトモが緩くて坂路調教でも1本目は手応えが今ひとつなのですが、体が温まってトモが嵌って来た2本目になると良い感じになるんです。器用さが求められるコースでは厳しかったと思いますし、現状は今日のようなレースが合っていると思いますが、しっかりしてくれば結構走ってくると思いますよ」

宗像義忠調教師「ゲートのタイヤの跡に驚いて、バランスを崩してしまいましたね。前半はフットワークが小さくてスピードの乗りが悪く、予想通りの展開になったのですが、終いは良い脚を使ってくれました。初入厩からゲート試験、そしてレースとひと通り経験させることができましたし、この後は一旦放牧に出して状態を見ながら次走の判断をしたいと思います」










応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルク 出資馬のレース パーシーズベスト


パーシーズベストちゃん

500万下に降級しての一戦


スタートもまずまず、2の脚はありませんので

出たなりのポジションで内枠ということもあり

福永騎手は内でじっと我慢しています。


勝ち馬の後ろ、中段ポジションで4コーナーを回って

直線に入ると、やはりズブいのか

勝ち馬はすぅーと上がっていけますが

パーシーちゃんは、上がっていけません。

最後の数百mだけスピードに乗りますが

スピードに乗ったところがゴール板。


3着での入線

メンバー最速の上がり33.4

勝てなきゃ、どうしようもないですね。

大舞台では、物議をかもす福永騎手ですが

昔からレースで馬を育てるのには定評があります。

こういうレースを2〜3才の頃に練習できてればなぁと思いました。


7月は、福島・中京・函館開催ですが、

石坂先生、この後どうするのでしょうか?


ロンリーロード初のディープインパクト産駒、

募集価格 5000万円と高い馬だった訳ですが、

このままでは、今年、重賞にも出れないですねぇ・・・


パーシーズベスト 20170612








応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

ノルマンディー 3才 ビターレ 次に期待

ゲート出で少し立ち上がりぎみ?で少し後手を踏みますが

その後は、芝スタートでも、さほどおっつけることもなく、

藤岡祐介騎手が中段外目でポジション取りもできました。

走る気もありました。

砂を被らないようにか、外々を回していましたが、

中段から直線では一瞬、チャンスあるかと思いましたが

9着でゴールしました。


頑張りました。ビターレ


適正が分かりませんが、これなら、次走期待できますね。


藤岡祐介騎手のコメントを待ちたいと思います。








応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルクR クインアマランサス 祝!未勝利脱出

クインアマランサス

5/20(土) 京都 ダート1800m(牝) に出走


ここのところ、シーズンまっただ中の漁(釣り)の疲れからか、

LIVE応援しなければいけないのに

TVつけたまま、二度寝してしまいました(笑)


高野先生の「出来れば同じ乗り役の方が・・・」というのも

牝馬にもいいことでしょう。若手育成の意味でも好感が持てますね。


実は、荻野極騎手を詳しく知らなかったので調べてみると

デビューの昨年は、20勝してますが、

複勝率は.149 はまずまずです。

今年は上半期折り返すところで、

21勝、連対率.158、複勝率:237 と大躍進。

期待の乗れる若手騎手といったところでしょうか。



さて、レースですが、ゲートも普通に出たんですが、

隣ゲートのシルクRのイルーシヴハピネスが、躓いたので

ドキッとしました。
(*それにしても、また未勝利戦で同じクラブ馬を出走させるシルクR)


2の脚はまずまず、集団について行けていました。

かかる様子もなく、ポジションは丁度中段に位置していました。

3〜4コーナーで、ゴーサイン出して少し時間はかかりますが

クインアマランサスもそれに答え進出し、直線に入ります。

前を行く2頭とは、4馬身はあったでしょうか?

パサパサの平坦京都ダート、

16番 池添JK騎乗のメモリーフェイスの勝ちパターンと思いましたが

切れのある脚で差を縮め、ゴール前でかわしました。

いやぁ〜、びっくり!

展開もあるでしょう。でも、今回のレースは人馬共に素晴らしかったです。

*岡田繁幸さんだったでしょうか? 以前、キンカメ産駒は緩いから、
2、3走目から走り出すと言っているのを、ふと思い出しました。


今日は素直に未勝利脱出を喜びたいと思います。



荻野極騎手、高野先生、スタッフの皆様、ありがとうございました。

出資者の皆様、関係者の皆様、おめでとうございます。




PS 高野先生、ノルマンのジャスパーゲランも宜しくお願い致します。




詳しくはレース後のコメントを待ちたいと思います。




2017/05/18 <近況>
在厩場所:栗東トレセン 調教内容:17日に坂路で追い切り
次走予定:京都5月20日 ダート1,800m(牝)〔荻野極〕
高野友和調教師
「17日に坂路で追い切りました。
ジワジワペースを上げて終いの脚を伸ばす形で行いましたが、
しっかり動けていましたし、いい追い切りが出来たと思います。

フットワークはもう一つ伸びてきませんが、
ここに来て気持ちの面がだいぶ前向きになっているので、
そのあたりがレースに行っていい方に出てくれると思います。

上手く立ち回れば前々走のようにいい競馬をしてくれると思うので、
出来るだけロスのないようにレースをしてもらおうと思います。
5月21日の新潟ダート1,800m(牝)も視野に入れていましたが、
出来れば同じ乗り役の方がこの馬の持ち味を活かせるでしょうから、
5月20日の京都・ダート1,800m(牝)を荻野極騎手で投票させていただきました」




2017/05/17 <調教タイム>
 助 手 5.17栗坂良 56.1- 40.8- 26.3- 13.0 一杯に追う




応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ


テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

広尾 ビジューブランシュ 引退準備?

5月20日(土)東京2R ダート 1300m に出走しました。

いち出資者ですが、短距離、ダートと適正が合わないところを使うので、

まったく期待していない事もあり、TVつけて二度寝してしまいました(笑)


今日のレースを見ても、

競走馬としての闘争能力の欠如とさえ思えてしまう走り。

それにしても、個々の馬に対して、血統とか父母の成績とか兄弟の成績での

先入観で育てていくというのは、よくないですね。


今更ですが、蛯名騎手からの進言も頂きましたので

後は、芝を使って見てはとコメントしてくれてればありがたかったですが・・・


何度かコメントでも「どうも食べたものが実にならない感じ」とありますので

虫の検査もお願いします。


-12kgだと、回復までにかなり厳しいですね。

一発勝負になってしまいますね。

広尾さん、前回お話した通り、

次走は、1800〜2000mあたりの芝レースでお願いします。

その後は、予定通り、無事繁殖牝馬ですかね?(笑)




17.05.20
スタートダッシュがつかず、道中は無理せず後方から。
直線に向いて外めから追い出されましたが、前走のような伸びがなく、
結果13着での入線となっています。

「ちょっと忙しかったですね。まだトモが甘いため、
ゲートをヨッコイショと出る感じで、二の脚もつかなくて…。
それに砂を被って嫌がるところもあり、余計について行けませんでした。

ハミの掛かりが軽い馬ですから、ガッツリ掛けると頭を上げるようなところがあります。
よって今日は軽く(ハミを)掛けながらこの馬のリズムでレースを進め、
ラストでどれだけの脚を使えるかの競馬をしたわけですが、
今日の流れでは対応しきれずじまい。前走では脚を使っていますが・・・。
パドックでは一見大人しくみえたものの、内心はカリカリしていたのかもしれませんし、
体が減っていた(-12kg)のも影響したのでしょうか。
これなら距離が延びた方がポジションを取りやすそうですし、
そうなればキックバックも少なくて済むはず。血統的には短距離ですが、
今日乗った感じでは小回りも対応できそうですし、
1700mぐらいが逆にイイのかもしれません。滞在競馬も一考ではないでしょうか」(蛯名騎手)


「鞍上が言っているように、この距離でも忙しかったですね。
ただ、前走1200m戦であっても終いは脚を使っていましたから…。
強いて挙げれば、馬体減でしょうか。
このあたりが前走のような脚を使えなかった一因なのかもしれません。
デビュー時と変わらない体重になってしまいました」(佐々木助手)
◆前走のような終いの脚を使うことができず、今日はついて回るのが精一杯の状況。
帰厩後から体重が減少傾向にあったのが、少なからず影響したものと思われます。
なお、このあとについては、函館に輸送し滞在競馬による続戦が可能な状態にありそうか、
それとも一旦リフレッシュ放牧を挟んであげるべきなのか。
レース後の心身の様子とよく相談をしながら判断していく予定になっています。(HTC)



5月20日(土)東京2R 3歳未勝利(ダ1300m)に蛯名正義騎手にて出走予定。
馬体重450㎏(5/11測定)
「追い切りではハミが抜けて、かけ直したぐらい。楽すぎる内容になりましたが、
雰囲気は悪くなさそうですよ。少しイライラし始めている感じですので、
今後イレ込み過ぎないかが心配。初戦はレース前に終わってしまうようなところがあっただけに、
当日の気配がカギと言えるでしょう。直線が長く、広いコースはイイはずですから、
あとはうまくタイミングを合わせてゲートを出て行きたいですね」(篠原助手)

「それなりに落ち着きがあり、飼葉も最後まで食べてくれているのですが、
徐々に目方が減っているように、どうも食べたものが実にならない感じ。

まだしっかりしきれていないのか、それとも精神的なものなのでしょうか。
もうひとつ掴みきれないところがありますね。動き自体は悪くなく、
稽古もこれくらいのボリュームでもう問題ないと思います」(酒見助手)



応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ



テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

ノルマンディー 出資馬のレース プラチナムバレット

前述の記事の通り、

5/4 に見内に不幸があったため

翌日は、ON TIME中継で応援もできませんでした。


実家のケーブルTVも契約を止めている事と

5/6 は友引のため、お坊さんからの指導にて、

葬儀が12時〜のスケジュールとなっていて

ロンリーロードとしては、残念な状況となってしまいました。


レース結果の情報が入ってくる事もなかったので、

レース結果はゴールした時間に既に決まっているのですが

自宅に帰って、録画VTRで応援しようと思っていたのですが

帰路の船に乗船していた際、

そういえば、募集馬の残口数が気になるなと思い、

HPを開いたら、









2017 05/06
プラチナムバレットが重賞初制覇を飾りました










と記載されていてのが、目に入ってしまい、

自身で結果見るのを我慢していたのに、情報規制の意味がありませんでした。

何か拍子抜けしてしまいました・・・





さて、レースですが、いつもの通りうまくゲート出て、2の足もつきます。

いつも通りの先行策で、差し馬を封じる作戦と思って見ていたのですが・・・





あれっ?  追込み馬 ポジション?





多分、ON TIMEで観戦していたら

同じ芦毛の大先輩、ビワハヤヒデのレースぶりが、

バレットくんには、最もあっていると思っていた

ロンリーロードとしては、





あぁ〜、オワタ





と思っていたに違いない。

正直、1着の結果を知っていても

ここからどうなったの? と思いました。



4コーナーから直線に入って、浜中騎手が外に出した時は

内で4〜5頭が、勝ち負け競いをしています。




えっ? まさかねぇ?




バレットくんは、どうやっても

届きそうにない位置から、

今まで見た事もないような、信じられない末脚を繰り出します。












一口馬主を始めて4年、

ロンリーロードが出資したお馬さんは、1000万下まででしたが、

前走で3才 OP入りしただけではなく

夢であった、重賞勝ち、

しかも、G2 勝ち馬が出ました。


ほんと涙です





河内先生及びスタッフの皆様、

浜中騎手

ありがとうございました。



そして、関係者の皆様、出資者の皆様、

おめでとうございました。









応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ


テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

シルクR 出資馬のレース アムールスキー,クインアマランサス,パーシーズベスト

先週は3頭も出走しました。

出資者としては、勝って欲しいのはやまやまですが、

元気で無事で走ってくれれば御の字です。

そう思わせる出来事があったのですが、それはまた後ほど。




クインアマランサス

岡田社長いわく、キンカメ産駒は2〜3走してから、
古馬になってからの馬と言ってますので、
未勝利は脱出できると思います。




4/29(土)京都1R 3歳未勝利〔D1,800m・15頭〕5着[4人気]

まずまずのスタートを切ると、二の脚を活かして外目4番手辺りを追走、
徐々に内目に入れながら勝負どころで追い出しに掛かると、
ジリジリ脚を伸ばしたものの、上位馬に詰め寄ることができず、
5着でゴールしています。

荻野極騎手
「スタートして行き脚が付くのに時間は掛かりますが、
前走よりスピードが乗るのが早かったですし、
楽に好位に取り付けることができました。大外枠でしたから、
なるべく早めに内に入れていきながら追走しましたが、
やはり先行馬が楽をしている分、勝負どころでは差を詰め寄ることができませんでした。
でも、枠順次第でもっと差を詰め寄ることができるでしょうし、
この距離でも最後までバテずに走ってくれましたから、確実に良くなってきていると思います」

高野友和調教師
「馬体を見ても、明らかに前走より良くなっているなと実感しましたし、
あとは大外枠でしたから、できるだけロスのないように立ち回ってくれればと思っていました。
一度ダートを経験したことで、二の脚が付くのが早かったですし、
大外枠でしたが荻野極騎手が上手くレースを運んでくれたものの、
結果的に上位馬とは位置取りの差が出てしまいましたね。
最後までジリジリ脚を伸ばしてくれましたから、
枠順と相手関係次第でチャンスが出てくると思います。

この後はトレセンに戻って状態を確認してから検討させていただきます」





アムールスキー

アム、頑張りました。
しょうがないけど、小野寺JK、位置取り後ろすぎるよねぇ。

先頭を走っていた、ダローネガが最終障害飛越に故障。
一口クラブの馬だけに、他人事とは思えませんでした。
ご冥福をお祈りします。





4/29(土)新潟4R 障害オープン〔障2,890m・14頭〕3着[3人気]

モッサリとしたスタートで行き脚が付かず、
道中は後方2番手辺りを追走、無難に障害を飛越して行き、
3,4コーナー中間辺りから徐々に前を窺いに掛かると、
直線は最内から懸命に脚を伸ばして、3着まで追い上げたところでゴールしています。

小野寺祐太騎手
「前走はそのようなことはなかったのですが、
今回はスタートがモッサリとした感じで進んで行かず、
後ろからの競馬になってしまいました。内枠でしたし、
変に外を回して距離をロスするよりは良いと思い、
腹を括って道中は内を突いて行きました。
上手い具合に前が詰まることなくスムーズに進めることができ、
障害飛越も上手にこなしてくれて、最後は思った通り良い脚を使ってくれました。
やはり終いの脚を活かすことができる分、
新潟コースはアムールスキーに向いていると思います。
ただ後ろで脚を溜められた分はあるのでしょうが、
直線は良い脚を使って伸びてくれただけに、序盤のポジショニングが悔やまれます。
次はもう少しスタートから出して行っても良いかもしれません。結果を残せず、申し訳ありませんでした


小笠倫弘調教師
「最後は良い脚を使ってよく差を詰めてくれましたが、
さすがにあの位置取りではあそこまでが一杯でしたね。
もう少し前に付けていればと悔やまれますが、
スタートがあまり良くありませんでしたし、それにゲートを出た瞬間に、
鐙がゲートにぶつかってしまってジョッキーの態勢が少し不安定になってしまい、
それで押していけなかったところがあったようです。

でも直線の脚には見所がありましたし、やはり新潟コースがこの馬には合っていそうですね。
この後は厩舎に戻って状態に問題がなければ、もう一度新潟で使っていくことも考えています





パーシーズベスト

パーシちゃん、誰が乗ってもいつも通りの競馬。
ロンリーロードが思っていたとおり、ジリジリ伸びる足は、距離が足らないのかも。
早くOPになって、ダイヤモンドSあたりを走ってくれればと。




4/30(日)京都9R 糺の森特別〔芝1,800m・14頭〕4着[1人気]

好スタートを決めますが、流れに乗るのに時間が掛かり、道中は12番手を追走、
勝負どころから外に出して懸命に追い出しに掛かると、上がり最速の脚で詰め寄ったものの、
上位馬を捕らえ切ることができず、4着に敗れています。


C.ルメール騎手
「スタートは上手く決めることができましたが、
行き脚が付くのにモタついてしまい、後方からレースをすることになりました。
その後は流れに乗って良いリズムで走ってくれていたので、
何とか前を捕まえることができればと思い、最後の直線で追い出しに掛かりましたが、
前が有利な馬場だったこともあって差し切ることができませんでした。
終いは良い脚を使ってくれただけに、もう少し距離があれば差し切っていたと思います。
距離が少し足りない気がするので、2,000m以上はほしいですね」


石坂正調教師
「前走より確実に調子が上向いていたので、
良い競馬をしてくれると思っていましたが、前が有利な馬場と距離も少し足りない印象でした。
確かに距離は少し足りないと思っていましたが、直線の長い外回りコースですから、
十分差し切ってくれると思っていたものの、
前半の位置取りがどうしても後方になってしまうのがネックですね。
その中で上位馬に差を詰め寄ってくれたので、力は見せてくれたと思います。続戦させて使っていくと調子が下がってしまうところがあるので、一旦放牧に出して次走に備えようと思います。トレセンで状態を確認した後は、ノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」



応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ


テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

広尾 3才 ディグアップセンス 藤岡佑介騎手の進言

競走馬として、競争能力がないのかもしれません。

走る能力が足りないのかもしれません。

前向きさがないのかもしれません。


でも、前々から苦言してますが、

色々、試してないんだから、出資者はまだ諦めていない。

何故なら

「競走馬の能力は一定ではない」

by 亀谷敬正





17.04.23
好スタートを切るもスピードに乗れず、中団馬群の一角。
そのまま追走で手一杯となってしまい、結果14着での入線となっています。

「好発を切って押して行っているのですが、
1200mだとテンのスピード的にしんどいみたいで、
置かれるような恰好に。

この馬だって終いまで止まっているワケではないものの、
今日のようなパンパンの京都の良馬場では前も止まりませんから…。
周囲を気にするとか揉まれ弱いと言われる点についてはあまり気にならず、
今日も直線で周りに馬がいても、それほど気にする様子はありませんでした。
今回のようにスタートが決まるのであれば、
個人的には中距離ぐらいで先行し、
後ろから突いてもらって粘り込むような競馬のほうが、
多少はイメージが湧いてくるような気がします」

(藤岡佑騎手)


◆帰厩して間もなくの出走でありながら、前走から-8㎏は歓迎できる材料ではなく、目に見えるような成長が窺えない点が気掛かり。過去に芝1200m戦で僅差の4着があるとはいえ、ここは改めて調教師と密に意見交換を行いながら、条件の再考を進めていく必要があるでしょう。なお、権利が獲れなかったこともあり、現時点で次走は未定の状況。キッカケを与えてあげるためにも、何か変化をつけていきたいところです。(HTC)



藤岡佑介騎手、進言、ありがとう!






17.04.20
4月23日(日)京都3R 3歳未勝利(芝1200m)に藤岡佑介騎手にて出走予定。
「久々に乗りました。正直、大幅な成長を感じさせるほどではありませんでしたが、
決して悪くはないですよ。昨日は相変わらずの重たい馬場でしたから、
小柄なこの馬にはちょっとかわいそうなコンディション。そんな中で頑張って走っていたと思います。
周囲を気にすると聞いていましたが、言うほど酷くはありませんでした」(黒岩騎手)

「大きな馬ではないですし、牧場でもやってきていますので、仕上がり自体は良好ですよ。
周りを気にするところがありますが、今回はブリンカーを外していく予定。
装着すると力みすぎるようなところがありますからね。
あとはレースに行ってやる気さえ出してくれれば、
もっと走れてもおかしくない馬だと思っているのですが…。
できれば積極的にレースを進めていきたいところです」(清水久調教師)




全ての管理馬を少しでも良い方向に持っていこうするのが

一流の調教師だと思っています。

キタサンブラックの活躍で人気は出たでしょうし、

一流な調教師になった? つもりかもしれませんが、

少しでもディグアップセンスが、がんばれる方向へ導いてあげて欲しいものです。



清水調教師成績 20170426






応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

続きを読む

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

ロンリーロード

Author:ロンリーロード
僭越ながら,一口馬主やっています。言わずもがな,クラブの養分です(T﹏T)  

競馬歴:26年/一口馬主:2011年産〜

【初めての競馬場観戦】
大学受験の前日の会場下見の後,見ず知らずの浪人生に誘われて府中へ(笑)

【好きな馬】カミソリの切れ味!ナリタタイシン,グラスワンダー,デュランダル,テイエムオペラオー,ノースフライト etc

【加入クラブ】シルク,ロード,ノルマンディー,広尾,ユニオン,キャロット

(各クラブの転載許可済み)

最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


猫パンチ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR