category: 競馬ニュース  1/3

JRAイチの「嫌われ者」・・・

JRAイチの「嫌われ者」調教師の独裁っぷりがヤバすぎる......トレセンで評判最悪、新所属騎手も「渋々」?と、ギャンブルジャーナルの記事。私、調べものしてると結構、このサイトに出くわします。よく普段表に出てこない話を記事ってます。このサイトの記者は、まさに競馬ジャーナリスト界の「ゲスニックマガジンの西条です」記事を読むとこんな先生の預託馬には出資したくなくなりますね。馬を管理してるのは、調教助手やスタッ...

  •  0
  •  -

新年早々 シルク所属馬が3日連続で重賞制覇

No image

新年早々、一口クラブのシルク所属馬が3日連続で重賞制覇!出資者の皆様、関係者の皆様、おめでとうございます。昨年までは、考えられないこの事態。凄いクラブになった。やるなぁシルクレーシング ノーザンFノーザンFがシルクホースクラブに力入れたからでしょうか?そういえば私もシルクの会員ですが、、、重賞勝馬とは何の縁もないんだよなぁ(苦笑)3日間開催の重賞勝ち馬3頭、セダブリランテス、プリモシーン、アーモンドアイは...

  •  0
  •  -

来るものは拒まず

今週は、エリザベス女王杯私の注目は、当然、プラチナムバレットのお姉ちゃん、スマートレイアー&武豊でした。一口馬主の間では、自分の出資馬に乗って欲しい騎手ランキングでは、ダントツ1位で、名手 武豊。(多分)ジョッキーたるもの「騎乗依頼があれば来るものは拒まず」は当然でしょう。こんな牝馬とか・・・こんな牝馬とか・・・こんな牝馬とか・・・ジョッキー男たるもの「騎乗依頼があれば来るものは拒まず」は当然でしょう...

  •  2
  •  -

サウジアラビアロイヤルカップの勝馬 ダノンプレミアムに思うこと

10/7(土)の2歳G3 サウジアラビアロイヤルカップでダノンプレミアムが勝ちました。サンデーレーシングの評判馬、ステルヴィオが脅威の末脚 33'5で猛追してきましたがステルヴィオの位置取りが悪かったこともありますが、それをおいてもダノンプレミアムはいい勝ち方でした。1'33''0のレコードのおまけつき。恐らく丈夫なら次走はG1に出走するでしょう。さて、一口馬主ブログなのに、なんで個人馬主(株)ダノックスの馬をレビューする...

  •  4
  •  -

2017 セレクトセールの結果見てびっくり!

No image

こんにちは昨日と今日、セレクトセール 2017が行われています。一口馬主のロンリーロードにとっても、少なからず関わりがあるのですがこの馬が?この価格! 値段見ててびっくりしますね。なんか金持ちのお祭り騒ぎみたい。さてそんな中、2才の選定/応募で忙しい、ロンリーロードですが、情報脆弱の私があることに気付きました。購入者に(株)DMM.comとありました。何これ? 個人馬主でも始めるんかな?と思ってググったらなん...

  •  0
  •  -