FC2ブログ

ユーザー車検

こんばんは。

ガチャガチャでお目当ての当たりを引くまで続ける子供のごとく、

一口に出資し続け、4年分の一口出資金と維持費で、

軽の新車が買えた気がする ロンリーロードです。



先日、ユーザー車検に行ってきました。

田舎では、交通手段として車は、一人一台です。

一口馬に出資はしてますが、移動のためのは持ってないので、

勿論、ロンリーロードの足は、メイドインジャパンの粋を結集した、軽自動車です(笑)


そんな訳で、クラブ会費、の飼葉代が最優先ですので、コスト削減にてユーザー車検しています。



昨年、ネットで下調べしまして、初めて行ったのですが、割と簡単でした。

軽自動車検査協会でアカウント(メアド)登録して、最寄りの車検場の日時予約を取ります。

車検場での主な、チェック項目は、排ガス、ワイパーの稼働(ウォッシャー液は必須)、

ライト点灯(光軸ですね)、タイヤの溝、ブレーキ制御などですので、

タイヤの溝、ワイパーのゴム切れ、ウォッシャー液をチェックしておけば、国産の新車なら受かるかと。




さて、当日、起きるのが遅くなり、約80km先の車検場に所用時間から高速で行く事にしたのですが・・・


キャ━(´ェ`)━!!!



それはもう、暴風雪! 

前は見えない、雪は積もるは、横風で振られるはで、それはもう大変でした。




何とか、無事、車検場に到着し、予約時刻で対応してくれましたので、ほっと一息。

20170124 暴風雪 車検場



書類書いて、重量税と事務手数料、自賠責保険代を支払って、車検レーンに入ります。


20170124 車検場


順調に検査をこなして行きまして、ライト検査の際、検査官から一言。

「お客さん、右フォグ消えてますよ、フォグ以外はOKですので、フォグ直してきて下さい」








「えっ?」






ガーン〜


確かに出掛ける前に確認はしていませんでしたが・・・新車がこのタイミングでランプ切れるのか?

当日中に検査通らないと、大変です。

新車保障で無償で交換してもらえるかなぁとディーラーを探しましたが、

不幸にも最寄りは全店休業日。

仕方なく、最寄りのカー用品店を探しましたら、イエローハットがすぐ側にありまして、

見てもらったところ、

店員さん「フィラメント切れてますね」



まぁ、そうだよね・・・消耗品なので致し方ないです。同等品に交換をお願いしましたら、







店員さん「あれ、在庫並んでないな・・・」





まじかぁ・・・





しばらくして、

店員さん「お客さん、お待たせしました。ありましたよ、一個だけ!」



良かったぁ〜



作業待ちの間、2DINタイプのAudioナビの下調べで、別の店員さんから教えて頂いたりしてましたが、

この店舗のスタッフさんは、とても丁寧に対応して頂いて、ほんとありがとうございました。

イエローハットさん、色々とありがとう。


という訳で、ランプ交換後、再度、車検場で確認して頂き、無事、合格を頂きました。



時間やガソリン代、片道の高速代を考えれば、自宅付近のコバックに手数料9500円ほど払って、

受けても良かったのですが、えっと、長岡には、もう一つ、目的がありまして・・・








ラーメン激戦区新潟県でもTOP 3に入るお店、噂には聞いてましたが・・・

塩ラーメン + エビワンタン + 味玉/岩のり乗せ、大変、おいしゅうございました。


お近くにお越しの際は、是非!


ラーメン いち井

20170124 いちい



応援クリックして頂けると走ります
    

一口馬主 ブログランキングへ
関連記事

0 Comments

Post a comment