シルクR 出資馬のレース アムールスキー,クインアマランサス,パーシーズベスト

先週は3頭も出走しました。

出資者としては、勝って欲しいのはやまやまですが、

元気で無事で走ってくれれば御の字です。

そう思わせる出来事があったのですが、それはまた後ほど。




クインアマランサス

岡田社長いわく、キンカメ産駒は2〜3走してから、
古馬になってからの馬と言ってますので、
未勝利は脱出できると思います。




4/29(土)京都1R 3歳未勝利〔D1,800m・15頭〕5着[4人気]

まずまずのスタートを切ると、二の脚を活かして外目4番手辺りを追走、
徐々に内目に入れながら勝負どころで追い出しに掛かると、
ジリジリ脚を伸ばしたものの、上位馬に詰め寄ることができず、
5着でゴールしています。

荻野極騎手
「スタートして行き脚が付くのに時間は掛かりますが、
前走よりスピードが乗るのが早かったですし、
楽に好位に取り付けることができました。大外枠でしたから、
なるべく早めに内に入れていきながら追走しましたが、
やはり先行馬が楽をしている分、勝負どころでは差を詰め寄ることができませんでした。
でも、枠順次第でもっと差を詰め寄ることができるでしょうし、
この距離でも最後までバテずに走ってくれましたから、確実に良くなってきていると思います」

高野友和調教師
「馬体を見ても、明らかに前走より良くなっているなと実感しましたし、
あとは大外枠でしたから、できるだけロスのないように立ち回ってくれればと思っていました。
一度ダートを経験したことで、二の脚が付くのが早かったですし、
大外枠でしたが荻野極騎手が上手くレースを運んでくれたものの、
結果的に上位馬とは位置取りの差が出てしまいましたね。
最後までジリジリ脚を伸ばしてくれましたから、
枠順と相手関係次第でチャンスが出てくると思います。

この後はトレセンに戻って状態を確認してから検討させていただきます」





アムールスキー

アム、頑張りました。
しょうがないけど、小野寺JK、位置取り後ろすぎるよねぇ。

先頭を走っていた、ダローネガが最終障害飛越に故障。
一口クラブの馬だけに、他人事とは思えませんでした。
ご冥福をお祈りします。





4/29(土)新潟4R 障害オープン〔障2,890m・14頭〕3着[3人気]

モッサリとしたスタートで行き脚が付かず、
道中は後方2番手辺りを追走、無難に障害を飛越して行き、
3,4コーナー中間辺りから徐々に前を窺いに掛かると、
直線は最内から懸命に脚を伸ばして、3着まで追い上げたところでゴールしています。

小野寺祐太騎手
「前走はそのようなことはなかったのですが、
今回はスタートがモッサリとした感じで進んで行かず、
後ろからの競馬になってしまいました。内枠でしたし、
変に外を回して距離をロスするよりは良いと思い、
腹を括って道中は内を突いて行きました。
上手い具合に前が詰まることなくスムーズに進めることができ、
障害飛越も上手にこなしてくれて、最後は思った通り良い脚を使ってくれました。
やはり終いの脚を活かすことができる分、
新潟コースはアムールスキーに向いていると思います。
ただ後ろで脚を溜められた分はあるのでしょうが、
直線は良い脚を使って伸びてくれただけに、序盤のポジショニングが悔やまれます。
次はもう少しスタートから出して行っても良いかもしれません。結果を残せず、申し訳ありませんでした


小笠倫弘調教師
「最後は良い脚を使ってよく差を詰めてくれましたが、
さすがにあの位置取りではあそこまでが一杯でしたね。
もう少し前に付けていればと悔やまれますが、
スタートがあまり良くありませんでしたし、それにゲートを出た瞬間に、
鐙がゲートにぶつかってしまってジョッキーの態勢が少し不安定になってしまい、
それで押していけなかったところがあったようです。

でも直線の脚には見所がありましたし、やはり新潟コースがこの馬には合っていそうですね。
この後は厩舎に戻って状態に問題がなければ、もう一度新潟で使っていくことも考えています





パーシーズベスト

パーシちゃん、誰が乗ってもいつも通りの競馬。
ロンリーロードが思っていたとおり、ジリジリ伸びる足は、距離が足らないのかも。
早くOPになって、ダイヤモンドSあたりを走ってくれればと。




4/30(日)京都9R 糺の森特別〔芝1,800m・14頭〕4着[1人気]

好スタートを決めますが、流れに乗るのに時間が掛かり、道中は12番手を追走、
勝負どころから外に出して懸命に追い出しに掛かると、上がり最速の脚で詰め寄ったものの、
上位馬を捕らえ切ることができず、4着に敗れています。


C.ルメール騎手
「スタートは上手く決めることができましたが、
行き脚が付くのにモタついてしまい、後方からレースをすることになりました。
その後は流れに乗って良いリズムで走ってくれていたので、
何とか前を捕まえることができればと思い、最後の直線で追い出しに掛かりましたが、
前が有利な馬場だったこともあって差し切ることができませんでした。
終いは良い脚を使ってくれただけに、もう少し距離があれば差し切っていたと思います。
距離が少し足りない気がするので、2,000m以上はほしいですね」


石坂正調教師
「前走より確実に調子が上向いていたので、
良い競馬をしてくれると思っていましたが、前が有利な馬場と距離も少し足りない印象でした。
確かに距離は少し足りないと思っていましたが、直線の長い外回りコースですから、
十分差し切ってくれると思っていたものの、
前半の位置取りがどうしても後方になってしまうのがネックですね。
その中で上位馬に差を詰め寄ってくれたので、力は見せてくれたと思います。続戦させて使っていくと調子が下がってしまうところがあるので、一旦放牧に出して次走に備えようと思います。トレセンで状態を確認した後は、ノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」



応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ


関連記事

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ロンリーロード

Author:ロンリーロード
僭越ながら,一口馬主やっています。言わずもがな,クラブの養分です(T﹏T)  

競馬歴:26年/一口:2011年産〜

【初めての競馬場観戦】
京王線沿線の大学受験の前日の会場下見の後,見ず知らずの浪人生に誘われて府中へ(笑)

【好きな馬】カミソリの切れ味!ナリタタイシン etc



(各クラブの転載許可済み)

最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


猫パンチ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR