FC2ブログ

シルクR 出資馬のレース ブレッシングテレサ

レース見ましたが、コメント通りでしたね。

能力云々ではなく、性格に問題ありますね。

募集時の写真や馬体では分からない事ですから・・・参りました。


過去コメントだと脚があがるともありますので、

芝1400mぐらいで、思い切って、

馬の気に任せて逃がしてどれだけ残れるか

やってみてはどうでしょうか?




ブレッシングテレサ

2017/05/29 <レース結果>
 5/28(日)京都7R 4歳上500万下〔芝1,800m・18頭〕13着[17人気]
まずまずのスタートを決めると、道中は折り合いを付けながら12番手辺りを追走、勝負どころから徐々に前を窺いに行こうとしましたが、突っ張って反抗するところを見せたために伸び切れず、13着に敗れています。

川須栄彦騎手「前半はできるだけムキになるのを抑えて、自分のリズムで走らせようと心掛けていましたが、最初は行こうとする気持ちを見せていたものの、途中からフッとハミを抜いて折り合って走ってくれました。上手く脚を溜めることができましたし、これなら終いもしっかり伸びてくれると思いましたが、いざ追い出しにかかると、急に突っ張って反抗するところを見せてしまいました。バタッと止める感じではありませんが、スピードが乗ってこないために差を詰め寄ることができませんでした。勝負どころまでは今回のように折り合って走ってくれましたし、一つ課題はクリアしてくれましたが、最後まで走るのを止めないように工夫していかないといけませんね。チークピーシズやシャドーロールなど馬具を試してみるのも手かもしれません。一番いい頃の状態を知っていますが、それと比較するとまだ良化途上の感じがするので、心身が伴ってくれば走る方に気持ちが向いてくれるでしょう」

梅田智之調教師「助手の話では、テンションは若干高めだったようですが、レースに影響があるほどではなかったと言っていました。川須騎手には、今後に繋がる競馬をしてもらうように指示を出していましたが、勝負どころまではここ最近の中ではとても上手く折り合って走ってくれたと思います。これなら終いもしっかり伸びてくれると期待しましたが、いざ追い出しにかかると頭が高くなってスピードが乗ってこなかったですね。レース後、川須騎手から馬具を試してみてはどうかと進言があったので、いろいろ試してみたいと思います。調子は帰厩時から比べるとだいぶ良くなってきていますし、ひと叩きしたことで更に上向いてくると思います。トレセンに戻って状態が変わりないようであれば、そのまま厩舎で調整していくことを考えています」



応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ


関連記事

0 Comments

Post a comment