FC2ブログ

2017 キャロット再募集の候補を選んで

2017 キャロット再募集の候補をどうせ当たらないとわかっていながらも、かなりの時間をかけて動画や近況/産駒成績などを見て下記の中から申込しようと思いました。


調教○ 関西 中内田 オルフェーヴル 牡 9.0万 募集番号50番 マルティンスタークの16 9口
調教◎ 関東 栗田徹 ハービンジャー 牡 8.0万 募集番号21番 エルミラドールの16 7口
調教△ 関西 佐々木晶 △シンボリクリスエス 牡 5.0万 募集番号73番 バイラオーラの16 3口
調教△ 関西 野中賢二 ?トーセンジョーダン 牡 4.0万 募集番号77番 ×プルーフオブラヴの16 3口
調教△ 関西 高野友和 △ダノンシャンティ 牡 4.0万 募集番号75番 スサーナトウショウの16 4口


調教△ 関西 庄野靖志 ハーツクライ 牝 6.0万 募集番号49番 ピュアブリーゼの16 2口
調教△ 関西 松下武士 △キンシャサノキセキ 牝 5.0万 ○募集番号72番 ヴィアンローズの16 3口
調教△ 関西 吉村圭司 マンハッタンカフェ 牝 4.5万 募集番号74番 カニョットの16 9口
調教△ 関西 高橋亮 ?ジャスタウェイ 牝 4.0万 募集番号61番 アマルフィターナの16 10口
調教△ 関東 加藤征弘 ×ヴァーミリアン 牝 3.5万 募集番号37番 カラベルラティーナの16 4口
調教△ 関西 鮫島一歩 ヨハネスブルグ 牝 3.0万 募集番号76番 アドマイヤレッドの16 5口



現段階の調教を見て、一番なのはエルミラドールの16でした。血統的にもヴェロニカグレースと同血ですし、これは走るでしょ。問題は金額が高い事。ブラストワンピースは2000万、ヴェロニカグレースは1500万ですからね。母は未出走、初子であるにも関わらず3200万という金額は高すぎる! 当時の春先のペルシアンナイト、モズカッチャン 、ディアドラ 、ヤマカツグレースなどの活躍を見て盛ったとしか思えない金額です。ロンリーロードの諸事情(様子見馬もたくさんいる)から、万が一の万が一当たったら今年はもう予算的に無理でした。

現2歳は牡が少ないので牡が欲しい・・・そうすると、下記3頭になるのですが


調教△ 関西 佐々木晶 △シンボリクリスエス 牡 5.0万 募集番号73番 バイラオーラの16 3口
調教△ 関西 野中賢二 ?トーセンジョーダン 牡 4.0万 募集番号77番 ×プルーフオブラヴの16 3口
調教△ 関西 高野友和 △ダノンシャンティ 牡 4.0万 募集番号75番 スサーナトウショウの16 4口


母バイラオーラの産駒以外は中央では散々たるもの。それに行くのもなぁってことで牝馬を見直したところ、うっかりしてました。一次募集で申し込んでいたホールロッタラヴの16が再募集の対象になっているのを見逃していました。調教動画を見て見ると・・・普通(笑)

調教△ 関東 勢司和浩 ?トーセンジョーダン 牝 3.0万 募集番号35番 ホールロッタラヴの16 4口

ただ、安くて一発あるとすれば、新種牡馬かつ母親は初年度産駒。こういう馬でしょう。
ということで、ほぼ結論が出たところで、一服・・・うとうと・・・してしまいました。

ぼんやりと目を開けたら、昼の12:05 分 !

申込締め切りが終わってました(笑)


当選した方、おめでとうございます。






応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ

関連記事

0 Comments

Post a comment