FC2ブログ

2018年5月1週 出資馬たちのレース結果

ーーー 5/5(土) ーーー
京都2R 未勝利 ダート1800m
ローサラ ロードスターダスト
H.ボウマン騎手


15着。またしても、ブービー。記録更新です(自虐)
おまけにタイムオーバーで出走停止のおまけ付き。


2018.5.9
ロードスターダストは、レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。今後は5月10日(木)に千葉・ケイアイファーム、その後に三石・ケイアイファーム移動して1回函館でのレース出走へ向けて態勢を整えます。
・清水調教師 「特別に傷んだ箇所等は無さそうです。ただ、1ヶ月間はレースに使えぬ状況なので・・・。次走プランに関して協議。函館での復帰を目指す方針が決まっています。ひとまず千葉でワンクッション。十分に疲れを取ってから北海道へ運びましょう」

2018.5.7 <レース結果>
16頭立て8番人気で3枠6番から平均ペースの道中を9、14、16、16番手と進み、直線では最内を通って8秒2差の15着でした。馬場は良。タイム2分02秒8、上がり44秒2。馬体重は8kg減少の460kgでした。なお、タイムオーバーの制裁を受けたため6月5日(火)まで平地競走への出走が認められません。
・ボウマン騎手 「ゲートは普通に出られたでしょう。ただ、両サイドから他馬に近付かれると急にソワソワと。また、砂を被ったら頭を上げてしまいました。その後は肩ムチを入れても何をしても全く進んで行かなくて・・・。この感じだと芝を使った方がベターかも知れません」
・清水調教師 「残念な結果に。馬体の故障等とは異なり、完全に気持ちの問題ですね。これまでの3戦は、前々で外目から運ぶ形。今日はスタートも決まっただけに、行き切ってしまえば違ったでしょう。タイムオーバーで出走停止に。一旦、育成場へ移すのが妥当だと思います」




東京12R 1000万下(牝) ダート1800m
シルクR クインアマランサス
石橋脩騎手


行った行ったの展開とはいえ、よもやの3着・・・本質は母同様芝だと思うのですが、父キンカメがダートこなしちゃう種牡馬なので、ダートで成績出してしまったので使ってはくれないでしょう。川田騎手、軸にするとこないことが多いのに7番人気馬を持ってこなくていいって(怒)

2018/5/7 <レース結果>
 5/5(土)東京12R 4歳上1000万下〔D1,600m・14頭〕3着[3人気]

まずまずのスタートから押して前を窺い、好位3番手で流れに乗ります。そのままの隊列で直線を向くと一旦は前2頭に迫りますが、残り200m付近でやや脚色が鈍るも、後続の追撃は何とか振り切り3着を死守しています。
石橋脩騎手「芝スタートでも、無難に出てくれました。ただ速いわけではなかったですし、流れが遅くなると思い、スタート後は前に付けようと促していきましたが、気持ちを出して反応よく良いポジションを取ることができました。道中も良い感じで走ってくれましたし、前2頭を捉えることはできませんでしたが、最後まで頑張って走ってくれました。やや硬さはありましたが、返し馬の感触では、いつもよりもいい方なのではないかと思いました」
高野友和調教師「前で運んだ3頭で行った行ったの形になったように、いい位置で競馬が出来たと思いますし、最後は迫られながらもよく3着に粘ってくれたと思います。1000万にクラスが上がってからも安定して走れているように、どんな展開になっても力を発揮できるレースセンスの良さがこの馬の持ち味ですね。この後はトレセンに戻ってからの状態を見て判断したいと思います」






ーーー 5/6(日) ーーー
京都2R 未勝利 ダート1200m
ローサラ ロードレジェンド
酒井学騎手


頓挫、頓挫あって、やっとデビューしました。デビュー遅くても馬の能力はレースしてみなきゃわからないですから! 結果は・・・・・・13着。回顧割愛(ていうか、愛馬の成績酷すぎてしたくなくなる)  祖母レディミューズ は芝で活躍してたんですね。母は1走で屈腱炎にて引退でしたか。調査不足。まぁ父も母も好走の適正を掴めてない状態での出資でしたので(言い訳)
まずいよね〜このままだと「ロンリーロードさんの出資馬と共有すると走らない」とか言われる。あっもう囁かれてます?(苦笑)


2018.5.9
ロードレジェンドは、レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。
・西園調教師 「もっと走れると思ったのに・・・。残念な結果に終わり、申し訳ありません。トレセンへ戻ってからも変わらぬ様子。積極的に使って行きたい気持ちです。ただ、5着を外して優位にはレースを選べぬ立場。極端に間隔が必要な場合は育成場へ移すのも一案でしょう」

2018.5.7 <レース結果>
16頭立て2番人気で4枠7番からハイペースの道中を11、9、10番手と進み、直線では外を通って1秒6差の13着でした。スタートでダッシュ付かず1馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム1分15秒4、上がり38秒6。馬体重は472kgでした。
・酒井騎手 「練習では大丈夫だったものの、レースだと驚くような素振り。出遅れてしまいました。キックバックにも反応。でも、それ自体は我慢が利く範囲ですね。ただ、コーナーでは外へ張り気味。競馬を理解できていない様子で、今回は如何にも初出走・・・と言った印象かも知れません。ゴールを過ぎて息苦しさが感じられたのは、恐らく余裕残しで仕上がり途上の影響。喉の不具合とは違うでしょう。追い切りで速いタイムを記録した点からも能力は秘めるはず。身体が締まって実戦に慣れれば前進が可能では・・・」
≪2018年5月6日 京都2R 3歳未勝利(混) ダ1200m 良 16頭≫
1着ファントムメナス  56鮫島駿 1.13.8    (  2・2・2)37.8 502kg-6kg
2着ヘーザ       54岩崎翼 1.13.8 頭  (  4・4・4)37.5 428kg+2kg
3着ビッグボス     56 幸  1.13.9 1/2  (  1・1・1)38.0 482kg 0kg
13着ロードレジェンド  56酒井学 1.15.4    (  11・9・10)38.6 472kg初出走




新潟3R 未勝利 ダート1800m
ノルマンディー シュネルスト
原田和真騎手


13着。またしても、ブービー。記録更新です(自虐)
スタートはなかなかだったのですが、すぐに流れについていけず・・・ファントムメナスは一変して勝ちましたが、現3歳のノルマン募集馬43頭中、中央勝上がりが3頭って・・・やはり全体的な馬質の悪さは否めないですね。この成績の酷さをどう会員に説明するのでしょうか? まぁ、謝罪されてもしょうがないので、「3歳不成績、お詫びキャンペーン」として、出資一口分でポイント2万入れて下さい。5口で10万ポイントなら、皆、クラブの誠意がみられたとして、以降も出資するでしょう(笑)


<レース結果>
5/6(日)新潟・3歳未勝利(ダ1800m・混)原田和真騎手 結果13着
「稽古でもいくらかピリッとした面は出てきているものの、なかなか体が引き締まってきませんね。ゲートに関してはもう一通り問題なく、スタートも決められたのですが、砂を被ったり他馬に囲まれてしまうと怯んでポジションが悪くなってしまいます。最後もバテてはいませんし、このくらいの距離で経験を積んで、もっと競馬を覚えてくれば着順も変わってくるはずです」(原田和真騎手)





応援クリックして頂けると励みになります。
    

一口馬主 ブログランキングへ
関連記事

0 Comments

Post a comment