FC2ブログ

2018 G1 募集馬

はい。お次は、2010年に設立された社台Gの新興勢力クラブ、G1サラブレットクラブ、通称G1。
募集馬の多くは、追分ファーム、白老ファームが中心となっています。
2011年産迄は、19頭の募集でしたが、2012年産からは、44〜46頭と募集馬も増えました。

認知度が上がったのは、アルバートドック、タンタアレグリアの出現あたりからでしょうか? 昨年は設立7年目にして、ペルシアンナイトがクラシック戦線に出走、皐月賞2着、そして3歳馬ながら古馬を押しのけて、マイルCSを勝ったのは記憶に新しいところです。せっかくの社台Gでの後発クラブなので、400口募集とかなら良かったんですけどね。LIST見て注目は新種牡馬エピファネイア産駒が多いことですね。ロンリーロードは、シンボリクリスエス産駒にまだ出資したことがない(母父でも)のに、もうその息子の産駒がデビューですかぁ。



2018 G1レーシング 募集馬 関東
2018 G1レーシング 募集馬 関西







応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

0 Comments

Leave a comment