FC2ブログ

2018年 6月13日 平日の出走結果

ーーー 6/13 (水) ーーー

ノルマンディー ブライターデイズ
川崎 9R ムーンストーンフラワー賞 3歳JRA交流 ダート1400m 結果:11着(ブービー)



何も見せ場なし。地方ダートでこれでは厳しいですね。
と思ってたら、今日クラブより、レース中の骨折 → 引退発表がありました。昨年の9月から写真の更新もなし・・・色々と残念過ぎますね。ブライターデイズちゃん、お疲れ様




<騎手コメント>
6/13 「パドックで跨った際には雰囲気も良く、返し馬もスムーズにいったので、多少の色気を持って臨んだのですが…。ゲートを出ていく気持ちが強い半面、一完歩目の踏ん張りがきかなくて空回りした感じでした。地元の馬も速かったですし、この展開になってしまってはこれまでのレースで確認していたこの馬の持ち味が生かしきれません。すごく前向きな可愛いタイプで期待していただけに残念です。結果が出せず、申し訳ありませんでした」(笹川翼騎手)

<クラブコメント>
6/15 昨日14日(木)午後、歩様チェックの際に跛行の症状を確認。美浦トレセン診療所にてレントゲン検査をおこなった結果、左前脚橈側手根骨遠位端部の剥離骨折の診断が下りました。剥離した骨片も大きく、事故見舞金の対象日数については全治6ヵ月と診断(競走復帰できるまでの目安)されています。
今後について関係者で協議を重ねた結果、大変残念ではありますが、明日16日(土)付けで中央競馬での登録を抹消して現役を引退することが決定いたしました。なお、今後は乗用馬に転向する予定で、出資会員の皆様には追って書面にてご連絡させていただきます。ブライターデイズ号にお送りいただいたこれまでの温かいご声援、誠にありがとうございました。

「常歩の歩様が硬く、左前ヒザに熱感と腫れが確認されたことから、すぐにレントゲン検査をおこないましたが、左前脚橈側手根骨遠位端部の剥離骨折(全治6ヵ月)という診断結果となってしまいました。前走13日(水)の競走中に発症してしまったようです。巻き返しを図ろうとしていた矢先のアクシデントだけに非常に残念ですし、競走中のこととはいえ、このような結果となってしまい大変申し訳ありません。笠松の交流戦で2着という実績のある馬を新規開業したばかりの当厩舎に預けていただいたにもかかわらず、そのご期待に応えることができず、重ねてお詫びいたします。本当に申し訳ありませんでした」(林徹調教師)






ノルマンディー ジャスパーゲラン
園田11R 淀川特別 3歳以上JRA交流 ダート1400m 結果:12着(ドベ)


こちらはかなり期待していましたが、なかなかのスタート切った後にズルズル後退。故障!?かとゾッとしましたが、騎手コメントですと砂を被っての後退らしいのですが、まだ先生からコメントがないので気がかり。何でもないといいのですが・・・



<騎手コメント>
6/13 「勝った前走とは違って、今日は行きっぷりが悪かったですし、向正面で砂を被ると怯んで下がってしまいました。ここ園田でも2着と好走歴はありますが、金沢と比べると砂が合っていないようにも感じました」(川又賢治騎手)





応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
関連記事

0 Comments

Post a comment