2018年6月4週 出資馬の出走

ーーー 6/23 (土) ーーー

201806 リップグロス

ローサラ リップグロス(レディルージュ'16) 父:ハーツクライ
阪神5R 新馬戦 芝1200m


ロンリーロードの2歳出資馬のトップバッターの初陣です。ハーツクライで中距離狙ったつもりでしたが、やはり安田隆行厩舎預託という事で短距離馬の装い(笑) 出資馬に和田騎手騎乗は初だったかな? いい騎手を確保できました。調教も乗って頂けましたし。なんか1番人気になっちゃってるみたいですけど(笑)、吉田勝己さんのセプタリアンは坂路で古馬並みのいいタイム出してますね。安田隆行先生のCW調教(併用)ってあんまりみたことない気がするので、先々を考えられてるのでしょうか? こっそりと勝ち負けを期待してます。



2018.6.20
6月23日(土)阪神・2歳新馬・芝1200mに和田竜二騎手54kgで予定しています。同レースはフルゲート16頭。現段階では優先順位1番目、同順位10頭で出走可能です。
・安田調教師 「6月20日(水)も併せ馬で。序盤は多少フワフワしていたものの、並んでからはキッチリ走れた模様です。現状では十分な仕上がり。初めての実戦で未知数な部分が残るのは確かながら、稽古通りに走れれば上位争いが可能では・・・と思います」
≪調教時計≫
18.06.20 和田竜 栗CW重     84.3 66.8 51.5 37.8 12.0 (6)稍一杯追う 脚いろ見劣る
         オウケンビリーヴ(古馬オープン)馬なりの内0秒7追走同入









ーーー 6/24 (日) ーーー

20180521 ブレッシングテレサ

シルク ブレッシングテレサ
函館8R 500万下(混合) 芝1200m


前走は大分変わり身を見せてくれましたが、この子は走ってみないとわかりませんね。前走のような追い込みだと函館競馬場では厳しいのでは・・・



奥村豊調教師「20日に函館ウッドコースで追い切りました。除外になった影響もなく、いい状態を保っています。滞在している効果がかなり窺えますし、今の状態でどれだけ走ってくれるかとても楽しみですね。今回も馬の気持ちを大事にしながら折り合いに専念し、徐々に押し上げていってもらおうと思っています。当初予定していた6月23日の芝1,200m(牝)は除外の可能性があったことから、6月24日の芝1,200mに藤岡佑介騎手で投票させていただきました。藤岡康太騎手からブレッシングテレサについてアドバイスしてくれると思います」






応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
関連記事

0 Comments

Leave a comment