FC2ブログ

2018年7月1週 出資馬の結果


ーーー 6/30 (土) ーーー

ノルマンディー キャンディソング
中京3R 3歳未勝利(牝) ダート1200m 結果:5着


今までは600mぐらいしかレースしてませんでしたが、今回は1000m迄頑張りました。掲示板(分配金数百円)を確保(笑) できれば3着して欲しかった・・・飯田先生、8/11 新潟6R 未勝利 千直で勝負して下さい。


<ジョッキー談話>
「調教で跨って雰囲気の良さは感じていたので、先行できればいいところを見せられると思っていました。気になっていたテンションは、高くはあってもコントロールがきく範囲のものです。坂の分、最後止まりはしましたが、スピードを生かしたレースはできたと思います。ダートはもちろん、芝のスピードもありますね。いずれにしろ前に行けばいい競馬ができるはずです」(富田暁騎手)







シルク パーシーズベスト
中京8R 500万下(牝) ダート1800m  結果:4着


年々、ずぶくなってる気がしますが、いい脚は使ってます。川又騎手にはなんとか3着は確保して欲しかったのですが・・・ 石坂先生、スタミナ型なので長ければ長いほど消耗戦は合うと思います。次は直線の長い新潟ダートでしょうか。あぁ、小倉に向かうんですかぁ・・・


<クラブコメント>
まずまずのスタートを決めますが、流れに乗り切れず追っ付けながらの追走となります。向こう正面からようやくスピードが乗っていき、最後の直線で外に出して懸命に追い出されると勝ち馬には及ばなかったものの、ジリジリ脚を伸ばし4着でゴールしています。

川又賢治騎手「調教でズブさを感じていましたが、思っていた以上に進んでいきませんでした。ただ、スピードが乗り出すと徐々に押し上げていくことが出来ましたし、あれだけ早めに押っ付けていったにもかかわらず、最後までバテずにジリジリ伸びて頑張ってくれました。勝った馬は強かったですが、2,3着馬には差を詰め寄ってくれたので、諦めずに押っ付けていけばダートの走りっぷりは悪くなかっただけに、展開次第で勝機が見えてくると思います」

石坂正調教師「ズブさがありながらも、若手のジョッキーだけに最後まで諦めずに全力で押っ付けてくれましたね。勝ち馬は強かったですが、それ以外は差のない競馬でしたから、あとは展開次第だと思います。優先出走権が獲れたのでこのまま続戦させる予定ですが、この後の中京開催は牝馬限定戦がないことから、小倉1週目のダート1,700m(牝)を目標に調整していきたいと思います」








シルク ヴェロニカグレース
福島8R 500万下(牝) 芝1800m  結果:1着


ロンリーロード、待望の今シーズン、中央初勝利(T T)
馬場や負担重量など条件が揃ったのも大きかったと思います。やはり能力はある馬です。前向きさも大分出ていました。やる気満々でしたね。

戸崎騎手、武市先生、関係者の皆様、ありがとうございました。
出資者の皆様、おめでとうございました。



<クラブコメント>
大外枠からスタートを決めて前々で流れに乗ります。3コーナー過ぎから徐々に進出を開始し、直線で先頭に立つとそのまま後続の追い上げを振り切り、待望の2勝目を挙げました。

戸崎圭太騎手「スタートによってレース運びを考えようと思いましたが、ゲートを普通に出てくれましたので前に行きました。外枠から行かせた分、前半はやや気負う感じになっていましたが、馬の後ろでなんとか我慢してくれました。3コーナー過ぎから少しずつ上げて行きましたが、仕掛けてからの反応はよかったですし、最後まで頑張ってくれました。以前よりもだいぶ前進気勢が強くなっているので、距離は今日くらいがギリギリかもしれません」

武市康男調教師「ここ数戦があまりいい結果を出せていなかったので、今回は一番人気に応えらえてホッとしています。ジョッキーにはレース前に思い描いていた”早め先頭でも構わない”ということを頭に入れて乗ってもらいましたが、うまく乗ってくれましたね。今回はノーザンファーム天栄からこちらへ戻ってきてからの追い切りを、トモに負担のかかりやすい坂路では行わず、コースで行ったことでいい状態で出走させられたのではないかと思います。今後についてはレース後の状態を見てから判断させていただければと思います」

20180630 福島8R ヴェロニカ









ーーー 7/1 (日) ーーー

ローサラ ロードスターダスト
函館2R 3歳未勝利 ダート1700m  結果:3着


どれだけ実践タイプなのでしょう? 池添騎手も馬の事が分かってるのでとてもうまく乗って頂いています。前につけて残れました。勝ち上がりはできませんでしたが、前回に続いて価値ある3着です。


<クラブコメント>
2018.7.2
ロードスターダストは、7月1日(日)函館2R・3歳未勝利・ダート1700mに池添騎手56kgで出走。14頭立て3番人気で7枠12番からハイペースの道中を2、1、2、2番手と進み、直線では内を通って0秒3差の3着でした。馬場は不良。タイム1分46秒8、上がり39秒4。馬体重は2kg増加の464kgでした。
・清水調教師 「外から他馬に来られて幾らか怯むような面を覗かせた模様です。それでも最後まで辛抱。頑張っているのでは・・・と池添騎手も話しており、メンバー次第でチャンスが訪れると思います。再び5着以内を確保。大きな問題さえ認められなければ続戦の方向で考えましょう」

20180701 ロードスターダスト函館2R







広尾 ビジューブランシュ
福島9R 500万下(混合) 芝2000m  結果:9着(ドベ)


途中、ペースがあがるとついていかなくなりました。少なくとも馬にレースで他馬を任すというような気持ちはないですね。適正もよくわからないですし何かのきっかけで変わるかもしれませんが厳しいですね。引退が先か私がクラブを退会するのが先か・・・


<クラブコメント>
互角のスタートから、前半は4~5番手の内。ペースが上がった3角手前よりポジションを落としてしまい、結果9着での入線となっています。
「もう少しじっくりと進めたかったのですが、ゲートを出てくれましたからね。さすがにそこから下げるのもどうかと思いましたし、正攻法の競馬になってしまいました。それでも道中はなるべくロスがないようにしたつもりでしたが、勝負所でついて行けないようなところがありまして…。直線でも止まってはいないものの、メリハリに欠ける脚色でのゴールとなりました。トモの甘さについては、それほど悪い感じでもありませんでしたので、展開やメンバーなど条件次第では、もう少しやれてもおかしくはないでしょう。ただ、距離の2000mはギリギリかもしれません」(武士沢騎手)
「馬体が増えていた(+20kg)のは良かったです。本当はもっと増えているはずでしたが、到着日の飼葉だけあまり食べてくれなかった分、470kg台での出走に。それでも障害練習の効果はあったと思いますし、2分を切る勝ちタイムでもそう大きくは負けておらず、道中の走りも悪くはありませんでしたからね。三分三厘でもう少しついて行ければ、もっと着順を上げられるのですが…」(伊藤正調教師)
障害練習のおかげもあってのことでしょう。以前よりも肉づきが良くなり、中央出走時としては最重量となる474kgで競馬へ。勝負所でのスピード対応に課題を残す状況ではありますが、さらに手をかけてコンディションを整えつつ、入着の機会を設けていければと思います。なお、この後については、「厩舎に戻ってからの馬の様子と相談をしながら。番組や条件についても、引き続き慎重に考えていきたい」(師)ところです。(HTC)






応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
関連記事

10 Comments

Sat
2018.07.07
14:10

ロンリーロード  

Re: タイトルなし

picotさん、ご無沙汰です。

ブログ放牧中におねだりしちゃって、コメありがとうございます。
picotさんが放牧中、休んでいる分も私が頑張って面白い記事UPできるよう頑張ってます。
また時々訪問して下さいね。

> 遅くなっちゃいましたが、今年初勝利おめでとうございます!
> 長かった分、喜びもひとしおでしょう。これから他の愛馬たちもきっと続いてくれますよ。
ありがとうございます。今日も出資馬頑張ってくれています。

> 2歳馬も控えていますし、反撃の後半戦といきましょう!
そのつもりでしたが、出資馬のやる気がないのか反撃できてません(笑)

2018/07/07 (Sat) 14:10 | REPLY |   
Sat
2018.07.07
10:26

picot  

遅くなっちゃいましたが、今年初勝利おめでとうございます!
長かった分、喜びもひとしおでしょう。これから他の愛馬たちもきっと続いてくれますよ。
2歳馬も控えていますし、反撃の後半戦といきましょう!

2018/07/07 (Sat) 10:26 | REPLY |   
Tue
2018.07.03
08:18

ロンリーロード  

Re: タイトルなし

アキュチャーさん、こんにちは

言祝ぎ、ありがとうございます。

>ギリギリ上半期のうちに勝てましたから、後半戦はトントン拍子にいきそうですね!
あっ、6月30日、ぎりぎり上半期でしたね。来週は5頭、再来週は3頭と出走予定しているので巻き返して欲しいです。

2018/07/03 (Tue) 08:18 | REPLY |   
Tue
2018.07.03
07:34

アキュチャー  

ヴェロニカ、そしてロンリーロードさんの今シーズン初勝利おめでとうございます!

ギリギリ上半期のうちに勝てましたから、後半戦はトントン拍子にいきそうですね!

2018/07/03 (Tue) 07:34 | REPLY |   
Tue
2018.07.03
06:48

ロンリーロード  

Re: おめでとうございます

グルーヴィさん、こんばんは

言祝ぎ、ありがとうございます。

>マルーンエンブレムを振り切って優勝。
2kg差なので、結構ひやりとしました。
勘ぐりですが、福島競馬場会員のシルクR、2018年募集前、藤田菜々子騎乗と、500万下でのブッキング出走は、私にはシルク丼を狙っていたとしか思えません。今回はヴェロニカグレースが勝ち星を頂いたのですが、ヴェロニカグレースがいなければマルーンエンブレムは勝ち上がっていましたから、出資者はお冠ですね(実はマルーンエンブレムも申込馬でした)

>下半期は頑張りたいところではないでしょうか。
まずは夏競馬で頑張ってもらって、10勝はしてもらいたいですね。

2018/07/03 (Tue) 06:48 | REPLY |   
Mon
2018.07.02
22:08

グルーヴィ  

おめでとうございます

ロンリーロードさん、こんばんは。

ヴェロニカグレース2勝目おめでとうございます。
なかなか勝てそうで勝てずにいましたが、マルーンエンブレムを振り切って優勝。
ここいらは騎手と位置取りの差ですかね。
下半期は頑張りたいところではないでしょうか。

2018/07/02 (Mon) 22:08 | REPLY |   
Mon
2018.07.02
21:30

ロンリーロード  

Re: タイトルなし

tyoxtukannさん、こんばんは

言祝ぎ、ありがとうございます。

>数走ってくれるいい馬ですね。
昔から「無事是名馬」といいますが、出資馬が丈夫でレース使えるという事がなによりですね。
今後もノルマンディー出資馬の分まで稼いで補填してくれる事を期待しています(笑)

2018/07/02 (Mon) 21:30 | REPLY |   
Mon
2018.07.02
21:23

ロンリーロード  

Re: タイトルなし

ロイスさん、こんにちは

言祝ぎ、ありがとうございます。

>また今年の中央初勝利、おめでとうございます。
それだけ、馬を見る目がないのでしょう(苦笑) 絶好調のロイス厩舎との共有馬だと安堵感半端ないです。

またしても春同様、ヴェロニカグレースは次のレースは落とせないですね。
今回は先生の指示もあり「かかるようなら押さえなくても良い」という指示もありましたから、あのようなレースぶりに戸崎騎手もなったと思います。レースに対する前向きさが出るのは悪い事ではないですし、脚をためての競馬(差し/追込み)で距離をもたせるようにできるようにするのは、それこそ日頃からの調教師と騎手の仕事ですからね。直線坂のある福島競馬場で上がり最速34.5、乗り方次第では、ジョッキー談話の「距離は今日くらいがギリギリかも・・・」ということはないと思いますが、いづれにしても動向に注目してしまいますね。

>スパイダーがデビュー近くなって来ましたね。新潟かもしれませんね。
スパイダー君、楽しみですね。新潟だと私的は嬉しい限りです。関西馬なので先生によっては滞在できる小倉の可能性もありありな気がします。

2018/07/02 (Mon) 21:23 | REPLY |   
Mon
2018.07.02
20:01

tyoxtukann  

こんばんは。
遅くなりましたがヴェロニカグレース優勝おめでとうございます。
数走ってくれるいい馬ですね。

2018/07/02 (Mon) 20:01 | REPLY |   
Mon
2018.07.02
19:53

ロイス  

ロンリーロード様、こんばんは!

ヴェロニカグレース優勝おめでとうございます。
また今年の中央初勝利、おめでとうございます。

ヴェロニカグレースは秋華賞には行かないのかもしれませんね。
ちょっと残念・・・

ロンリーロード様の勝ち星はこれから増えていくものと思います。
ロードが良い馬多いと思います。
スパイダーがデビュー近くなって来ましたね。
新潟かもしれませんね。


2018/07/02 (Mon) 19:53 | REPLY |   

Post a comment