FC2ブログ

2018年8月4週 出資馬のレース結果

ーーー 8/25(土) ーーー


ノルマンディー アージェス
小倉4R 3歳未勝利 ダート 1,000m 結果:13着(ブービー)


いいとこなし。先生及びクラブからコメントありませんね。諸事、検討中のようです。
貴重なサウスヴィグラス産駒なので、なんとか地方出直しして欲しいのですが・・・
気性も難しいのでしょうけど、母父がホワイトマズルですしこの馬は短距離のスピードには対応できないと思いますので1,700mあたりですね。それを試すかどうかは、調教師のセンス次第。



★8/25(土)小倉・3歳未勝利(ダ1000m・混)服部寿希騎手 結果13着
「最内を生かしたレースをしたかったのですが…。スタートはまずまずだったものの、内にささったり外にもたれたりと、追走で手一杯になってしまって。最後の直線でジリジリと伸びてくれて前との差は詰めているので、力はあると思いますが。硬さを感じましたし、毛ヅヤもいまひとつに映ったので、この夏場の時季があまり得意ではないのかもしれませんね」(服部寿希騎手)






ーーー 8/26(日) ーーー


ローサラ ロードスパイダー
小倉1R 2歳未勝利 芝 1,200m 結果:2着

20180826 ロードスパイダー
指定席買うのに並んでて忘れてましたorz
「惜しかったなぁ〜」と思ったのと同時に安心しました。
「実質、初出走のような形」というコメントは、前走口取りに足運んだり、馬券買った人にはきついと思います。



2018.8.27
13頭立て4番人気で3枠3番からハイペースの道中を1、1、1番手と進み、直線では最内を通って0秒3差の2着でした。馬場は良。タイム1分08秒4、上がり35秒1。馬体重は増減無しの458kgでした。
・安田調教師 「良いスピードは見せられたものの、今日は非常に速い時計での決着。勝ち馬が強かったですね。また、直線では内へモタれる格好。ゴールを過ぎると今度は外へ切れ込んで行って・・・。口向きの問題とは違い、これは気性的な部分。それだけに修正が難しいものの、何か対策を考えたいと思います。実質、初出走のような形。ダメージ等を確認してから次のプランを検討しましょう」






シルク ヴェロニカグレース
新潟9R 1000万下 五頭連峰特別 芝1,600m 結果:

ヴェロニカグレース 20180827
何故か、かかるようになってしまった。デビューの頃の後ろからの競馬はなんだったのか? 結構頑張ってたんだけどなぁ。前走、マルーンエンブレム(エアー出資馬)には完勝でしたから、やはりハービンジャー産駒に距離短縮は致命的かと。戸崎JKが余計な事言うから(苦笑) ツムラJKも当日のコースは外が伸びるって分かってたと思うのですが、藤田菜七子騎手か江田照男騎手の方がまだ良かったかも。体調次第ですけど、紫苑Sにマルーンエンブレム(藤田菜七子騎手)出走させて、ヴェロニカグレース出さなかったら怒るよ、ほんと。ノーザンファームの使い分けに自論唱えられるのは超一流調教師だけ。武市先生には出走の決定権なし。こういう事情見てると、やっぱり一流調教師以外には出資したくなくなる。

新潟競馬場に天栄 木實谷場長も来てたしね。菜七子騎手交えて新潟の美味しいもの食べながら祝賀会かな。JRAの宝とはいえ、恵まれてるジョッキーは幸せだねぇ(笑)



2018/8/27 <レース結果>
五分にゲートを出ると、道中は好位の2番手からの追走、直線はジリジリと脚を伸ばしたものの、最後は後続に交わされ、昇級初戦を7着で終えています。

津村明秀騎手「前半はペースが緩かったですし、前に壁を作れなかったので、結構ハミを噛んでしまっていました。それに最後は切れ脚を求められる形になってしまったので、この馬には展開が向きませんでした。直線の長いコースだとどうしても最後は切れ脚勝負になってしまいがちですし、コーナー4つのコースの方がいいかもしれません。稍重馬場でしたが、これくらいであれば苦にすることなく走れていましたよ

武市康男調教師「追い切りでは折り合って走れていたのですが、今回はペースが緩かったこともありハミを噛んでしまっていましたね。それにコーナーが4つあるコースの方が、勝負どころで自分から動いていける分、合っているのかもしれません。今日も最後まで頑張ってくれているのですが、スパッと切れる脚を使うというよりはジワジワと脚を伸ばすタイプですからね。この後はレース後の状態を見て、どうするか判断したいと思います」








応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
関連記事

2 Comments

Wed
2018.08.29
15:54

ロンリーロード  

Re: タイトルなし

ロイスさん、こんにちは

> アージェスの騎手は今年の新人でしたね。
> 減量効果はあるものの、技量、判断等は劣るので私は賛成しません。
> ノルマンディーはそういう騎手を乗せすぎです。
脈がない馬で、新人の育成ですね。でも先々脈のある若手騎手に恩を打って確保しておかないと(笑)
川又賢治、荻野極、武藤雅、小崎綾也、石川裕紀人騎手あたりは、既に社台・ノーザンに囲われてそうですね。
悩ましいですね。


> ロードスパイダーはほしかったですね。
> 時計的には悪くありませんでしたが、相手が悪かったようです。
> 平坦芝1200mなら十分勝てる可能性はありますよね。
惜しかったですね。でも走る能力が分かったので後は先生次第ですね。


> ヴェロニカグレースは想定内の結果でした(苦笑)
> 騎手もイマイチだし、何故1600m?
> 個人的には1800mから2000mの小回りコースが一番合っているのかなと思います。
> 次は発表されていませんが、どうせ放牧でしょう(苦笑)
> もう次回福島には適レースはなく東京かな?
> レース選択に期待?しましょう(苦笑)
ヴェロニカグレースは頑張ったと思います。
ただ何もかもが(レース選択、調教でかからない工夫を施す、騎手選択、乗り方etc)いい方に向いてないんですよね。
福島で勝った時点でどう考えったって、紫苑Sに向かいますよね、それでダメなら条件戦に行けばいいのですから。

2018/08/29 (Wed) 15:54 | REPLY |   
Wed
2018.08.29
13:50

ロイス  

ロンリーロード様、こんにちは!

アージェスの騎手は今年の新人でしたね。
減量効果はあるものの、技量、判断等は劣るので私は賛成しません。
ノルマンディーはそういう騎手を乗せすぎです。

ロードスパイダーはほしかったですね。
時計的には悪くありませんでしたが、相手が悪かったようです。
平坦芝1200mなら十分勝てる可能性はありますよね。

ヴェロニカグレースは想定内の結果でした(苦笑)
騎手もイマイチだし、何故1600m?
個人的には1800mから2000mの小回りコースが一番合っているのかなと思います。
次は発表されていませんが、どうせ放牧でしょう(苦笑)
もう次回福島には適レースはなく東京かな?
レース選択に期待?しましょう(苦笑)

2018/08/29 (Wed) 13:50 | REPLY |   

Post a comment