FC2ブログ

ローサラ 2歳未出走馬が故障引退 フォーエバー


シルク馬の有馬記念制覇の驚愕、自信への落胆と同じ頃、"もふお"含む出資者の皆さんに悲報が届けられました。もやもやと育成が遅れていた、ローサラ(ロード)の良血、フォーエバーローズが故障しました。そして未出走のまま競走能力喪失の診断を下されて引退となりました・・・












































ロード半端ないって!

新潟競馬場でお会いした名付け親のKさんも悲しんでいることでしょう。私も悲しみが止まりません。なんたって意を決して出資した高額馬でしたから・・・




2018.12.19
フォーエバーローズは、千葉・ケイアイファーム在厩。休養。この中間も右後脚に違和感が認められ、精密検査を受けたところ右後脚脛骨骨折及び仙腸関節脱臼で競走能力喪失の診断が下されました。今後について調教師と意見を交えた結果、中央競馬の登録を抹消する方針が決まりました。長い間、ご支援を下さいまして誠に有り難うございました。
・当地スタッフ 「12月19日(水)に受けた精密検査で右後脚脛骨骨折、仙腸関節脱臼が判明。アクシデントが生じた11月25日(日)から3週間が経った現在も歩行に難が残る部分を加味した上で、残念ながら競走能力喪失の診断が下っています。未然に防ぐのが容易ではない事故だったとは言え、関係する皆様には申し訳ないばかりです」

関連記事

0 Comments

Post a comment