FC2ブログ

2019 俺のダービー


ホースマンの全てが目指す3歳クラシック、ダービーとオークスが終わりました。
一応、私たち一口馬主ブロガーもホースマンなのかな? 憧れですね。出資馬が出走された皆様、おめでとうございました。

オークスはアダルトちっくな会社が運営する一口クラブ、DMMバヌーシーのラヴズオンリーユーが1番人気に応えて楽勝。桜花賞組を差し置いて1番人気にはびっくりしましたが人気に応えての勝利。勝って当然とはいいませんけど、でもまぁドバイターフの覇者リアルスティールの全兄妹でセレクトセールで1億7千万円、募集価格はいくらだったか知りませんけど、2億円の500口募集だとしても1口40万ですからね。それでも大一番に出走させ勝たせる矢作芳人厩舎はさすがですね。おめでとうございました。出資馬であるワラウカドのシェノンにも多少期待したいと思います。

そしてダービー。結果は12番人気の人気薄、ロジャーバローズが大逃げを打ったリオンリオンから離された2番手から押し切り勝ちしました。バローズの冠名でお馴染みの猪熊広次さん。馬主歴16年目でダービーオーナーですから持ってますよね〜。金子真人さんや里見治さんらと同様、一口馬主の強力なライバルです。同馬はディープインパクト産駒ですが生産者は中規模牧場の飛野牧場で、鞍上も落馬/大怪我から復帰した後、”もふお”の愛馬でもあるプラチナムバレットを京都新聞杯に勝利に導いてくれた浜中俊騎手でした。恐らく浜中騎手もプラチナムバレットで京都新聞杯に勝利し、一瞬、ダービー勝利に期待を膨らませていた一昨年のこの時期だったと思いますが、その2年後にダービージョッキーとなるなんて、これもまた運命ですね。2着には戸崎騎手と巻き返しを図りたかったダノンキングリー。2年続けてダービー2着はジョッキーとして凄いことです。本人及び三嶋牧場さん、陣営は悔しかったと思いますけど、もし今回勝ってたらユニオンの会員からは大ブーイングだった思うので、多くに配慮したベスト着順なのかなぁなと。3着のヴェロックスはやっぱりジャスタウェイ産駒で距離延長は歓迎ではなかったですね。それでも川田騎手がうまく乗って3着に入り、皐月賞2着馬としての格好をつけました。さすが金子真人オーナーの購入馬ですね。D.レーンがテン乗りの1番人気サートゥルナーリアは4着。出資者の方々はとても落胆したことと思います。でも初来日、初騎乗で勝てるほど”日本ダービーは甘くない”ということでしょう。ノーザンFのルメール絶対優先主義が大一番で裏目に出た形となりました。たらればですがこれがサートゥルナーリアを3連勝でG1馬に導いたM.デムーロだったらもしかすると差はもっと際どかったかもしれませんね。まぁ今後も期待できるG1馬ですからいいですよね。

今年のダービーの結果は超良血馬じゃないこともあってちょっと感動しました(他にも理由はあるのですが・・・) 関係者の皆様、おめでとうごさいます。個人手には残念だったのは角居先生がずっと下向いたままの会見だったこと。過ちは過ちですが先生の競馬界への功績は偉大です。ラストまで胸を張って指導して下さい。


さてダービーも終わり、相も変わらず出資馬が出走できてないのはセンスがないなぁと思う次第なのですけど、初参戦したPOGを覗いてみると・・・出資馬など人気薄からシェア賞を狙ってみましたがやはり一口同様に壊滅的な成績・・・


報知 POG
2019 POG報知

net競馬 POG
2019 POG net競馬

JRA-VAN POG
2019 JRAVAN POG

まぁペーパーは失うものないですからいいんですけど、出資馬たちには1頭でも多く8月までになんとか勝ち上がって欲しいですね。


さて”もふお”のこの春の馬券成績はというと・・・絶不調(笑) といっても勘が閃いた”もふお”の軸馬は結構来ているんです・・・が、大型馬券を取り損ねています。

ここのところあまり午前から馬券購入はしないのですが、何故かオークス当日は早めから勝負してしまい大惨敗。そこでオークスでは”桜花賞組が強いが荒れそう”とラヴズオンリーユーを軽視して、シゲルピンクダイヤとエールヴォアあたりから流すも玉砕(T T)・・・だったのですが「府中はディープインパクト産駒」という格言も昔からある?ので、遊びでディープインパクト産駒のBOXを保険しておいたら・・・その日の多少の補填に(苦笑)
2019 オークス馬連







そしてダービー。昨年はワグネリアンからの頭固定3連単馬券も購入していたにも関わらず、高配当馬券をGetできず涙しましたが「今年こそは当てる!」とグリーンchなどの予想番組も全てチェックしてnet競馬に頼っていた調教情報も専門誌を購入し、かなり入れ込み気味でダービーを迎えました。

”もふお”はふと考えました。NHKマイルでマスコミどもは「グランアレグリアの1強!」と騒ぎたて、私もそのレース内容からしても「鞍上もルメールだし3着は外さないか?」と。そこで実績あるのに人気薄のケイデンスコールカテドラルを本線におき、グランアレグリアとの2軸で3連複を購入するも・・・外してしまう悲劇。

そんな経験をしたこともあって「サートゥルナーリアと皐月賞2,3着馬は強い」と思いながらも、万が一の保険をと、単勝1.6倍断然の1番人気サートゥルナーリアとの2軸は押さえつつ、2頭の対抗馬、クラージュゲリエとロジャーバローズから3番人気ダノンキングリーと2番人気ヴェロックスとの2軸も押さえてみたのでした。その機転が功をそうしまして・・・

2019 ダービー 3連複1
2019 ダービー3連複2


クラージュゲリエとロジャーバローズから少しだけ・・・
2019 ダービー馬連 買い方不明なBOX
2019 ダービー ワイド1


そしてお決まりの”府中はディープブリランテ ディープインパクトのBOX”も・・・
2019 ダービー ワイド2
2019 ダービー ディープBOX馬連

競馬って下駄を履くまでわからないものですね。子供買いなのであまり大金は舞い込んできませんでしたが、この日は収支はプラ転に。NHKマイル馬券の雪辱を晴らすことができました。よかったよかった。皆様のダービーは如何だったでしょうか?

さぁ、来年のダービーに向け、出資馬たちよ頑張れ!
リメ 201905ロードオマージュ 201905
エルスネル 201905バルンストック 201904






※おまけの目黒記念。軸はやっぱりディープインパクト産駒。B.アヴドゥラさんありがとう。
2019 目黒記念 馬連
2019 目黒記念 3連複









応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
関連記事

0 Comments

Post a comment