FC2ブログ

2019 シルクR 募集馬 1次申込総数と分析と抽選結果


先々週末の週末は自治会のイベントで超多忙を極め、出資馬のデビュー戦があるにも関わらず新潟競馬場には足も運べず。先週末からは同窓会の幹事にて準備に奔走し帰省(しかも高額な交通費の支出あるも1泊のみという強行スケジュール)、そんな状態でしたのでブログ更新はままならず、釣りに出て食料を得ることも、海に入水もできず、やっと少し落ち着いたと思ったら、外飼いの犬が生命に関わるレベルの40℃越えと・・・なんて8月でしょう。

さて、先々週シルクRの1次申込抽選結果が発表になりました。かくいう零細既存会員である私も申込をしたのはお伝えしました。まずは今年の状況を把握したいと思います。


中間発表と締切結果

すでにノーザンFグループの確固たるポジションを築いた一口クラブ、シルクホースクラブ(シルクR)はついに売れ残りそうな馬の販促営業も兼ねていた生中継番組、募集馬検討会も今年からやらなくなりました。結構楽しみにしてたのにつまんねーの。ちょっと心配なのは今後の阿部さんの処遇。シルクRの代表は娘婿ですからね(笑) 今年の最終の中間発表ではランキングされていなかった馬が2頭。36.ウッドコックムーンの18と53.パーフェクトジョイの18が満口になりました。ウッドコックムーン18の5代血統表を見ても父系はよく分からないものの、Machiavellian、Riverman、Nijinskyと日本でも馴染みの血脈が配合されており、また母系にはRed God、Sir Gaylord、Nureyev系のPivotalといい血筋を持っています。如何にもノーザンFがディープインパクトをつけようと海外で購入し輸入してきた目論見は容易に見当がつきます。が、ディープもキンカメも亡くなってしまいました。内国産手当とかないので悩みましたが、いい馬体をしています。残るかな?と思って静観しましたが、やはり甘くないですね。先行で申込みされた方、おめでとうございました。まぁ当然のことながら今のシルクRはお金持ちの芸能人やら競艇選手やら地方ジョッキーやらたくさんいらっしゃいますから、安馬てのは複数申込みが多いので500人には行き渡ってないのですけどね(笑)

さて昨年から最優先(抽優)システムができた訳ですが、中間報告を見ても欲しい馬は抽選になります。皆が申込む馬は、いい馬なのです。こうなってくると正直、申込総数なんてなんの関係もないですね。なので抽優人気ランキング。


最終結果

青文字馬は”もふお”が申込んだ馬。結果的に500口中200口だけという狭き出資枠の中で、3頭が抽優枠で抽選扱いになっていました。ただドラ1だった奥村豊先生のウインフロレゾンでも200/315ですから普通に当たりそうですね。で結果をHPにログインして見ましたら・・・






















































2019 シルク募集馬 1次抽選結果


なんということでしょう! 4年連続1次申込馬、全外れ!



我が生涯に一片の悔いあり
期待薄・・・




シルクさん、こちとら、ブログネタで応募してんじゃねーから!






応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
関連記事

0 Comments

Post a comment