FC2ブログ

2019 キャロット募集馬 申込の結果と


ちょっと多忙にかまけて最近、筆不精です。そもそもブログを執筆する時間があまり取れないのですが、モチベーションの問題も大きいかもしれません。通称、一口ブロガーは少頭数の出資でありながらも活躍馬を見出さなければなりませんし、自身も活躍馬に出資していなければつまらないです。鬱憤は溜まるばかり。そうでないとモチベーションなんかあがるはずもない。一度、関わってしまうとエンドレスな趣味にも思える一口馬主ですが、足を踏み入れて楽しかったのは”今年こそは”と未来を意気込めた3〜4年目あたりですかね(笑)

さて誰も興味のないであろう”もふお”の2019 キャロット募集馬 申込の結果ですが、その前にちょっと脱線。先日、昨今お気に入りのTVアニメや漫画の話をしましたが、今、最もワクワクしているのは何を隠そう、
週間少年ジャンプ

そうこれ。週間少年ジャンプ連載中の漫画「鬼滅の刃」です。時折、グリーンchから味変でBS11などにチャンネルを変える時間帯のアニメ枠をなんと無く眺めていたら放送しているのに出くわしたのが今年の春のこと。物語の導入部分は、”刀”、”鬼”、”討伐”、”戦い”とえらく古い素材のアニメ(漫画)だなぁと思っていたのですが、”もふお”は小学生の頃から泣け無しのお小遣いで毎週買って欠かさず読んでいた週間少年漫画。それこそ集英社のジャンプの黄金期で育った世代であり、体に知らず知らずのうちに「友情・努力・勇気」というスローガンが植え付けられているのでしょう。出会った瞬間から違和感を感じるというか体に馴染むというか直ぐに嵌ってしまいました。後になって分かったことですが、4月からアニメの放送が始まると全国的に大人気となり、書店ではコミックスの在庫がなくなり買えなかったよう。私の人生において漫画のコミックスが不足して買えなかったという記憶がありません。アニメを観ていると連載中の漫画ですからその先が知りたくなるのは皆さん同じですね。私もネットカフェで読んでしまえば安く済むと思い、一晩で読破して連載中漫画に追いつこうとしたのですが、最近、捲るという動作とマンガを読み慣れないためか、かなりの時間がかかってしまいました、それでも朝チュンの時間帯には10巻まで読破し、いよいよ以降が棚に返却されませんでした。なんと誰かが夜から翌日の夕方まで連泊していたのか返却されずじまい・・・まさに赤丸急上昇、人気沸騰中。「でも待ってる人がいるのでマナーは守ってくださいね」人を魅了させる創作物の作者って偉大です。

そんな鬼滅の刃の第一話を見ていてとあるシーンに出くわします。主人公の竈門炭治郎は一家を鬼に惨殺され、辛うじて生き残った妹の禰豆子を背負い助けを求め人里に向かう時、鬼化した妹の禰豆子が兄の炭治郎に襲いかかります。その時、駆けつけた鬼殺隊の冨岡義勇は妹を倒そうとしますが、炭治郎は妹の命をかばおうと冨岡義勇に土下座し助けて欲しいと媚びへつらいます。そんな状況も把握出来ず絶望の底にいる炭治郎に冨岡義勇が喝を入れ説教するシーンのセリフが、これまた一口馬主として成績の上がらない私とダブって見えたのでした。


富岡

生殺与奪の権をクラブに握らせるな!!
惨めったらしく愚痴るのはやめろ!!
そんなことが通用するならお前の馬は引退してない
奪うか奪われるかの時勢に
主導権を握れない弱者が馬を探す?
OP馬を見つける?
笑止千万!!
弱者には何の権利も選択肢もない
悉く強者にねじ伏せられるのみ!!
良馬を選ぶ方法はクラブなら知っているかもしれない
だがクラブがお前の意思や願いを尊重してくれると思うなよ
当然俺もお前を尊重しない それが現実だ
なぜさっきお前は駄馬に出資した? こんなことで馬主のつもりか!?
なぜ実績を作らなかった?
なぜノーザンに背中を見せた!!
そのしくじりで金を毟り取られている
馬ごとクラブを退会にしても良かったんだぞ

泣くな 絶望するな
そんなことは今することじゃない
お前が打ちのめされているのはわかってる
馬を抹消され金は吸い取られ つらいだろう
叫び出したいだろう わかるよ
俺があと半年 早く教えてやれば
お前の馬は勝ち上がったかもしれない
しかし時を巻いて戻す術はない
怒れ!
許せないという強く純粋な怒りは
活躍馬を見出すための揺るぎない原動力になる
脆弱な覚悟では馬を勝たせることも稼がせることも
引退馬の仇を討つこともできない





う〜ん、第一話でぐっと引き込まれてしまうこのシーン。後に凄すぎる柱の一人だったと分かる冨岡義勇のこのセリフ。気持ちは理解し寄り添うも今のままでは鬼には勝てない。だったらどうすれば良いか考えて、そして行動しろと奮起を促す。みんな勇気をもらいました。


さて、本題へ。キャロットはシルクRと違い申込総数は出ませんが、抽選ランクの速報が出ます。それをみると自身が申込んだ馬の可能性がどうかだいたい分かります。


=====================
【2019年度1歳馬・第1次募集最終結果】 (19/9/18)
先日は2019年度第1次募集におきまして、多数のお申込みをいただき、大変ありがたく厚く御礼申し上げます。

9月20日(金)に第1次募集の結果通知書をお送りいたします(既存会員へは夕刻にホームページのメッセージ機能でも抽選結果をお伝えします)。個別のお問い合わせはご遠慮ください。

既存会員、新規入会者を問わず、抽選により「最優先希望馬」へご出資いただけなかった方は、インターネット、もしくはお電話で、9月25日(水)正午~9月26日(木)正午に行われる優先受付(1.5次募集)にご参加いただけます。
既存会員、および第1次募集で1頭以上の出資馬が確定した新規入会者は、インターネットあるいはお電話にて、第1次募集で出資確定馬が1頭もいない新規入会者はお電話(03-3524-5061)にて前述の期間内にお申込みください。
詳しくは結果通知書に同封いたしますご案内書面をご参照ください。

以下に挙げる募集馬は、既存会員の総申込口数が400口(地方入厩予定馬は100口)を超えたため、既存会員内での抽選となり、新規入会者(最優先希望枠、一般出資枠ともに)はご出資いただけません。

【第1次募集最終結果】
<母馬優先対象馬>
A・母馬優先+最優先(過去2年最優先落選、前年最優先落選)および最優先希望枠(過去2年最優先落選)は当選、母馬優先+最優先(前年最優先当選)および最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
10.バウンスシャッセの18

B・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
該当馬なし

C・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
70.マルティンスタークの18

D・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
11.フロアクラフトの18
14.マリアライトの18
30.ロスヴァイセの18
33.ピュクシスの18
39.マイティースルーの18
58.ケルシャンスの18
67.ラフォルジュルネの18

E・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
03.ラドラーダの18

F・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
08.ディアデラノビアの18

G・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
55.ペルレンケッテの18
56.カイゼリンの18

H・母馬優先+最優先および最優先希望枠内は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および一般出資枠内で抽選
05.サンブルエミューズの18
69.アンレールの18

I・母馬優先枠内および最優先希望枠内は当選、一般出資枠で抽選
15.ケイティーズハートの18
16.ローズノーブルの18
22.ブルーメンブラットの18
24.ヴィータアレグリアの18
25.ローガンサファイアの18
26.エカルラートの18
27.エンシェントヒルの18
38.ピースエンブレムの18
47.シシリアンブリーズの18
51.バイラオーラの18
52.フェルミオンの18
53.エルミラドールの18
59.ヴィートマルシェの18
60.グランデアモーレの18
61.シンハライトの18
63.シーザリオの18
64.リラヴァティの18
71.オリエンタルポピーの18
73.ユールフェストの18
77.リーチコンセンサスの18
78.スペクトロライトの18
79.ピンクアリエスの18
87.カイカヨソウの18

<母馬優先非対象馬>
A・最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
該当馬なし

B・最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
01.ヒストリックスターの18
20.ヒルダズパッションの18
46.アディクティドの18

C・最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
42.ポロンナルワの18
48.リリサイドの18

D・最優先希望枠内は当選、一般出資枠内で抽選
07.アゼリの18
09.シユーマの18
13.ジュエルトウショウの18
19.アートプリンセスの18
29.イグジビットワンの18
31.マンドゥラの18
35.ビアンカシェボンの18
36.ヒカルアモーレの18
37.アビラの18
44.オーサムフェザーの18
54.フィールザレースの18
56.ボンジュールココロの18
65.ジュモーの18
66.イストワールの18
68.ツィンクルヴェールの18
72.ムーングロウの18
76.クルージンミジーの18
83.ダンスウィズキトゥンの18

※遅延歴がある場合、この限りではありません。予めご了承ください。

以下に挙げる募集馬は、既存会員では満口とならなかったものの、新規入会者の申込口数を含めると400口(地方入厩予定馬は100口)を超えたため、新規入会者内での抽選となります。

A・既存会員は当選、新規入会者の最優先希望枠内で抽選
該当馬なし

B・既存会員は当選、新規入会者の一般出資枠内で抽選
06.クルミナルの18
17.ヴァイスゴルトの18
18.ディアデラマドレの18
23.ピュアブリーゼの18
34.ディアマイベイビーの18
40.ヴェラブランカの18
80.カラベルラティーナの18
82.シーズンズベストの18

上記に記載のない募集馬につきましては既存会員、新規入会者ともにご出資いただけます。第1次募集における出資者決定方法は、募集馬カタログ6~7ページに記載しておりますので今一度ご確認ください。

※募集馬LINEUPに第1次募集終了段階の出資可能口数を表示させていただいております。1.5次募集により、第2次募集開始時までに大幅にお申込み状況が変わることが予想されます。第2次募集でのお申込みをご検討の方は、ご注意ください。
=====================
※青字は申込み馬





備考【余った馬】
関東
2.スノースタイルの18     17.5万/7000万
4.アヴェンチュラの18     20.0万/8000万
21.ウィズザフロウの18     7.5万/3000万
28.フォルテピアノの18     4.0万/1600万
32.ピエリーナの18       4.5万/1800万
41.パーリーアヴェニューの18  4.5万/1800万

関西
43.ヴィアンローズの18     20.0万/8000万
45.ウイングステルスの18    17.5万/7000万
49.カニョットの18        6.0万/2400万
50.シェアザストーリーの18    6.0万/2400万
62.スパニッシュクイーンの18  10.0万/4000万
74.センシュアルドレスの18    7.5万/3000万
75.プラチナブロンドの18     5.0万/2000万
81.コードネームの18       7.0万/2800万

地方
84.プロミストスパークの18
86.メガクライトの18





今年は結構余った(新規入会出来た)気がします。キャロットの申込受付結果を受け、さあ”もふお”の申込馬の状況はというと・・・

20190912 キャロット申込馬 秘



結果論ですが、必殺技

✖️壱の型という必殺技を繰り出す必要も無く、リラヴァティ'18は母馬優先印の馬でしたが最優先枠内の人は全員OKでした。抽選ランク結果を見てもったいなかったとも思うのとともに、一般枠との2頭取りを企て仮に最優先希望枠にマルティンスターク'18、ペルレンケッテ'18などを指名しても抽選の可能性もありそうでしたし、結果論ですがなかなかいい判断だったのかなぁと。お母さんは優秀もリラヴァティ'18は測尺こそOKなれど、馬体重もなく小さめでいいと思えるどころか、管は筋張ってなく水っぽくて危うい感じがしますから、中間発表のLISTに名前が上ってこなかったのも納得でした。でもやっぱり活躍馬の”母馬優先”馬なのですよね、結果、リラヴァティ'18を一般枠で指名したら抽選で外れる可能性もありありでした。

中間発表を見て、最終的にリラヴァティ'18を最優先枠に指名したのは昨年の反省と奥村豊先生への恩義と今年のシルクRで同先生の預託馬を最優先(抽優)に指名したにも関わらず、新規会員に持ってかれた200/315口というシルクRの実績制度&零細会員冷遇による抽選漏れの鬱憤を晴らすためと「キャロットシステムなら母馬優先を持っていなくても既存会員が優遇されるから、だいたい2年1で希望の馬が取れるんだよ」という訴えも込めての投票でした。

さて昨年の苦渋を踏まえて選んだ一般枠の申込馬選択は8頭中5頭が一般枠抽選となかなかだったと思います。そもそも高額馬には行けない身ですし、問題は抽選で当たるかどうか。


その結果はというと・・・






20190920 キャロット当落 伏せ


善逸

・・・わぁーこわいよー





一頭、○ありますが、それっ余った馬ですから〜
後編では申込み馬の選択理由を少しだけ。

つづく 256






応援クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
関連記事

2 Comments

Tue
2019.10.01
23:07

もふお  

Re: No title

レプティリアさん、こんばんは

返信遅くなりました。

>お互い厳しい抽選でしたね(*´з`)
気のせいですかね? 毎年我ら2人だけ厳しい抽選結果の気が(笑)
まぁ今年はお互い1クラブだけですけども最優先当選しましたから、まぁまぁといったところで。

>1.5次を終えて、キャロも中央馬は1頭だけになりました( ゚Д゚)
シルクは1.5次迄には割と残りますけど、キャロは1次で申込んでおかないと
最優先だけ取れて1頭しか出資できないというパターンになってしまうなぁと、しみじみ。
でも抽選システムは新規会員と同じ土俵に立たせるクラブではないので外れても
”仕方ないね”と納得感はあります。

2019/10/01 (Tue) 23:07 | REPLY |   
Fri
2019.09.27
20:53

レプティリア  

No title

もふおさん、こんばんは^^

お互い厳しい抽選でしたね(*´з`)
最大の差は最優先の当選か外れか( ゚Д゚)
一般で被った3頭は厳しい抽選だったでしょうし、仕方ありませんね(T_T)
1頭空欄になってる馬が気になりますが(^-^;
1.5次を終えて、キャロも中央馬は1頭だけになりました( ゚Д゚)
シルクだけでなく、敷居の高いキャロもどんどん会員が増えますね( ;∀;)

2019/09/27 (Fri) 20:53 | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 千里の馬も伯楽に逢わず All Rights Reserved.